軽いメガネ(軽量メガネ)特集

軽いメガネならかけ続けても苦にならない!軽量・超軽量メガネをご紹介。

軽いメガネ

特殊メタルと新構造による軽量

特殊メタルと新構造による軽量

超弾性チタン、ジュラルミン、シートメタルなど極限までメタル素材の軽さをと強度を追及し、ネジ1本の重さも削減。時にはヒンジそのものが無用なフレーム構造の開発など、目まぐるしい努力が重ねられているメタル素材の軽量メガネはもはや身に付けられる芸術品。

次世代の超軽量素材

次世代の超軽量素材

医療用や航空機部品、防護服などにも多彩な分野で利用される超弾性特殊プラスチック「ウルテム」。優れた耐熱性、高い強度と剛性、幅広い耐薬品性、超軽量と様々な特性を併せ持ち、軽量メガネフレームの新素材として注目を集めています。

ファッショナブルな軽量メガネ

ファッショナブルな軽量メガネ

軽さを実現するため極端にシンプルで無機質ともいえるデザインが多い軽量メガネ。軽さの身代わりとしてお洒落を犠牲にすることに我慢できない人は多いはず!
「軽量であるからといってファッション性を捨てたくない。」という方におすすめの軽量メガネもあります。

Oh My Glasses TOKYOが選ぶ軽いメガネブランド

ハマモト

日本が誇る傑作''HAMAMOTO''

日本が世界に誇るメガネの産地である福井県鯖江市を拠点とする浜本テクニカルが打ち出すアイウェアブランド「ハマモト(HAMAMOTO)」。超弾性チタン「βチタン」を使用する事で抜群のフィット感と今までにない軽量フレームをつくり出しています。

ジュラルックス

やさしい軽量メガネ''Duraluxx''

チタンフレームの約40%軽量化されたジュラルミン(Duralumin)を採用する「ドゥラルックス(Duraluxx)」。抗アレルギー、高強度で、耐久性に優れているやさしい軽量メガネフレームは長時間かけていても疲れにくく、幅広い年齢層の方々にご愛用して頂けます。

ティフィール

軽くて丈夫''Ti-feel''

ティフィール(Ti-feel)はフジテレビのドラマ「HERO」で松たか子さんが着用していたことから大きな話題を呼んだブランドです。チタンのフレームは軽量で丈夫で女性の肌にも負担を掛けない設計となっており、20~30歳代の若い世代中心に絶大な人気があります。

スレンディー

誰もが認める品質''SlenD''

スレンディー(SlenD)は軽量メガネの中でも、フィット感に優れ、型くずれを起こさない純国産の形状記憶合金フレームを使用しています。デザインもシンプルなので、ジュニア世代からシニア世代まで、老若男女問わず人気があります。

アイフィット

ファッショナブルな軽量"EYE-FIT"

超軽量素材に特化したメガネフレームの「アイフィット(EYE-FIT)」。超弾性プラスチック「ウルテム」を使用したテンプル内側には自社デザイナーによるオリジナルデザインを施し、非常にファッション性の高い逸品。男性向け、女性向けがあるので色々お試しください。

Oh My Glasses TOKYOおすすめの軽いメガネ