かっこいいメガネ特集

メガネには素晴らしいコンセプトをもったブランドのもの、高い技術によって生み出されたもの、長く続く伝統をもったものなど、様々なかっこよさを帯びたものが存在します。そうしたストーリーを持ったメガネをかければ、かけた人のカッコよさに磨きをかけてくれます。ここではファッション性も高く、かける人の魅力を引き出すかっこいいメガネをご紹介します。

かっこいいメガネ

色で見つけるかっこいいメガネ

色で見つけるかっこいいメガネ

定番の黒縁、柔らかい印象のデミ柄、トレンドのネイビーなど、メガネフレームは色を変えるだけでがらりと印象を変えます。
使い慣れた、お似合いのフォルムは変えず、新たな色へのチャレンジがカッコよさを引き出す重要な要素。

是非一度、今までに選んだことのない色でかっこいいメガネを探してみてください。

時代を超えたクラシカルなモデル

時代を超えたクラシカルなモデル

時代劇、歴史モノなど、時代の古いテーマも多い映画の世界。メガネも時代背景を考慮したクラシカルなモデルが選ばれます。

時代にマッチしたクラシカルさを持ちながら、時代を超えたファッション性も同時に演出する、おしゃれなクラシカルメガネフレームが映画には多く登場しています。

メガネを語れるカッコよさ

メガネを語れるカッコよさ

メガネの作り手は、1本1本のメガネに多くのこだわりをもって作っていて、それは品質の高さや掛けやすさとしてかける人へ伝えられています。

かっこいいメガネは、品質にもこだわりを持っています。しっかりとした生産管理に裏打ちされた品質は絶大なる信頼感と安心感を作り出し、熱狂的なファンを生み出している大きな要素となっています。

Oh My Glasses TOKYOが選ぶかっこいいメガネブランド

Oh My Glasses TOKYO

日本製だから日本人に合うメガネ。''Oh My Glasses TOKYO''

OhMyGlasses(オーマイグラス)のプライベートブランド待望のクラシックスタイル。
クラシックの定番の一つであるコンビフレームですが、トレンド感あるフロントのフォルムに描き直し、ベーシックなカラーだけでなく、暖かみのあるクリアなど個性的なカラー展開にする事で、OMGらしさを出しています。

ディータ

米国発のメイドインジャパン''DITA''

1996年にロサンゼルスで誕生した''かっこいいメガネの代名詞''とも呼び声が高いディータ(DITA)。アメリカで生まれ日本の職人のハンドメイドで作られた最高級の一品は、こだわり抜いたデザインの中に流れる普遍性を持ち、世界中のクリエイティブなマインドを持つ人々を魅了し続けています。

ジェイスピリット

上質なクオリティ''JSPIRIT''

デザイン性のみならず素材選定から始まり、全工程に渡ってこだわりが表れるジェイスピリット(Jspirit)のメガネフレーム。
決して妥協を許さないメイドインジャパンのモノづくりが随所に表れ、かっこいいメガネとして注目が集まっています。

レスザンヒューマン

新たな価値の創造''less than human''

「人間以下」という衝撃的なブランド名を冠する日本のメガネブランド「レスザンヒューマン(less than human)」のメガネ。
「馬鹿でエロティックでアナーキーな装飾」をコンセプトに掲げる通り、独特で斬新、強烈な個性を持つメガネフレームは、世界でも高い評価を得ています。

Oh My Glasses TOKYOおすすめのかっこいいメガネ