ヨウジヤマモト(Yohji Yamamoto)の人気モデル

ヨウジヤマモト(Yohji Yamamoto)の人気モデルです。

ヨウジヤマモト(Yohji Yamamoto)のメガネフレームの人気モデル

ヨウジヤマモト(Yohji Yamamoto)のサングラスの人気モデル

  • 1
    57,200円 (税込)

    山本耀司が設立したファッションブランド、ヨウジヤマモト(Yohji Yamamoto)から、2015年にアイウェアコレクションがデビュー。 「本質への統合」「非対称」「異素材との組み合わせ「伝統とモダンの融合」というブランドが持つスタイルをインスピレーションにしてデザインた、伝統とモダンが融合したハイブリッドなアイウェアです。 こちらの製品は、可視光線透過率13%、紫外線透過率0.1%以下です。

  • 2
    45,760円 (20% off) 57,200円(税込)

    山本耀司が設立したファッションブランド、ヨウジヤマモト(Yohji Yamamoto)から、2015年にアイウェアコレクションがデビュー。 「本質への統合」「非対称」「異素材との組み合わせ「伝統とモダンの融合」というブランドが持つスタイルをインスピレーションにしてデザインた、伝統とモダンが融合したハイブリッドなアイウェアです。 こちらの製品は、可視光線透過率15%、紫外線透過率0.1%以下です。

  • 3
    45,760円 (20% off) 57,200円(税込)

    山本耀司が設立したファッションブランド、ヨウジヤマモト(Yohji Yamamoto)から、2015年にアイウェアコレクションがデビュー。 「本質への統合」「非対称」「異素材との組み合わせ「伝統とモダンの融合」というブランドが持つスタイルをインスピレーションにしてデザインた、伝統とモダンが融合したハイブリッドなアイウェアです。 こちらの製品は、可視光線透過率14%、紫外線透過率0.1%以下です。

当店おすすめの 日本製メガネ・サングラス をご紹介いたします。

ツェツェx越前國甚六作

鯖江の眼鏡職人と気鋭のブランド「tse tse」とのコラボ作品。鯖江が誇る世界最高水準の眼鏡職人の技術と、ノーコンセプトを提唱する奇抜なデザインを融合させることで、今までのセルロイドのイメージを一新したクールなニューブランド、ツェツェx越前國甚六作(tse tse x echizennokuni jinrokusaku)。
セル生地フレームの加工には熟練された感覚が必要なため、相当量の技術力が要求される。このモデルは「「tse tse」のデザインに、セルロイドの魅力をかけ合わせるために生まれた、必然的なコラボレーションです。

ジェイスピリット

アミパリの持つこだわりをプラスした、繊細でかつ妥協のない日本ならではの技術力、ハイクオリティを特長とするジェイスピリット(JSPIRIT)。
軽くて丈夫、しなやかな弾力を誇る超弾性樹脂テンプルなど、機能性を頑なに追求し、メイドインジャパンの堅実な技術力を凝縮したブランドです。

オニメガネ

昭和27創業の老舗問屋が「いいめがねをしよう。」 をコンセプトに掲げスタートさせた新ブランド、オニメガネ(Onimegane®)。
部品製造から一貫して福井県鯖江市の職人が手作りする、上質でシンプルなオニメガネ(Onimegane®)は、組み立てだけのMade In Japanとは一線を画す、福井県鯖江市の職人達による「鬼気迫る」モノづくりから生み出されているブランドです。

越前國甚六作

越前國甚六こと長谷川正行氏は 1952年、福井県越前市で誕生。中学卒業後から眼鏡職人としての道を歩みだし、様々な眼鏡を手掛けた注目を集める職人の一人です。
特に、熟練された技術者ではないと取扱いが難しいセルロイド生地の加工技術は突出しており、磨き込むと「美しい光沢、艶が出る」 という、セルロイドの特性を最大限に引き出すことに評判があります。