フーパス(FU×PAS)の人気モデル

フーパス(FU×PAS)の人気モデルです。

フーパス(FU×PAS)のメガネフレームの人気モデル

  • 1
    23,100円 (税込)

    四角いウェリントン型をしたフルリムのメガネです(色は茶色)。メガネのフレームの素材はメタルを使用しており、このメガネをかける人にシャープな印象を与えます。品質に定評のある日本製・鯖江産。

  • 2
    26,400円 (税込)

    未来(FUTURE)と過去(PAST)の融合クラシックなデザインに最新の技術、素材を使う【FU×PAS(フーパス)】。また、いま流行のデザインに昔ながらの素材を使うという2つのコンセプトのもとに商品開発を行っています。こちらのメガネは、流行りのワイドなスクエアタイプのコンビネーションメガネ。ハンガーブローからエッジの効いたヨロイ・テンプルがシャープでかっこいいデザイン。べータチタンを使用し、丈夫でしなやかで軽く、クリングスもついているのでズレにくく、掛け心地がいいです。カラーはブラックでスタイリッシュです。Made in JAPAN。

  • 3
    27,500円 (税込)

    細いオーバル型をしたフルリムのメガネです(色はシルバー)。メガネのフレームの素材はメタルを使用しており、このメガネをかける人にシャープな印象を与えます。品質に定評のある日本製・鯖江産。お顔をクールかつシャープに印象づけ、スーツに似合うビジネス用のメガネです。

当店おすすめの 日本製メガネ・サングラス をご紹介いたします。

オニメガネ

「最高のふつう」をコンセプトに掲げる福井県鯖江市発のブランド。
ビジネスにもプライベートにも使い回せるオーセンティックなデザインは、年齢・性別を問わず顔になじみます。シンプルで上質ながらも手に取りやすい価格なので、初めて国産メガネをかける方のエントリーモデルにもおすすめです。

レスザンヒューマン

レスザンヒューマン(less than human)=「人間以下」。という衝撃的な名を冠する日本のメガネブランド。
メガネ業界で活躍していたデザイナーが集まって生み出されるプロダクトは、日本のみならず世界でも高い評価を受けており、「馬鹿でエロティックでアナーキーな装飾」をコンセプトに掲げる通り、独特で斬新、強烈な個性を持ったメガネを造り出し、業界に驚きを与え続けているブランドです。

アミパリ

1986年に創立し、常に「掛け心地の良さ」を追求する日本のアイウェアブランド、アミパリ(AMIPARIS)は、フレームの形状から素材の選別まで、全行程に携わり、全てのユーザーに心地よく使ってもらえるよう、機能軸×デザイン=「機能美」という名のデザインを軸にしています。

銘品晴夫作

銘品晴夫作(MeihinHaruoSaku)は、セルフレームの代名詞とも言える技術力を結集したアイウェアブランドです。フロント・テンプルともに6mmもある生地より一枚一枚手磨きで削りだし生成されるフォルムと美しさが感じられる素材の艶は他ブランドの追随を許しません。知る人ぞ知るこだわりのブランドとなっています。