オリバーピープルズ(OLIVER PEOPLES)とは

アメリカンヴィンテージスタイルを確立した偉大なブランド

オリバーピープルズ(OLIVER PEOPLES)の1988年デビューのモデル「アイヴァン」。1990年始めに起こった第2次サングラスブームの火付け役となり、1992年5月、ニューヨークタイムスにまで取り上げられ、メガネ業界のみならずファッション業界にまで影響を与えたアイウェアです。
アイヴァンのサングラスは亡きダイアナ妃を始め、ハリウッド映画スター、シャロン・ストーンやミュージシャンのマドンナ、スーパーモデルのシンディ・クロフォードなど根強いファンを獲得し、ラグジュアリーアイウェアブランドとしての地位を確立。それ以降もハリウッドセレブやミュージシャンなど、多くの著名人に愛用されており、またデザイナーやミュージシャン、ポール・スミス、エルトン・ジョン、プラダ、ミュウミュウ、ジル・サンダーなど、名立たるブランドとのコラボレーションも活発に行っています。近年ではメンズブランド「タカヒロミヤシタザソロイスト(TAKAHIRO MIYASHITA The SoloIst.)」とのコラボコレクションを発表したことで話題を集めました。

「古き良き時代と現代の融合」をコンセプトにこれからも様々な形で我々を楽しませてくれるアイウェアを発信し続けていくであろうオリバーピープルズ(OLIVER PEOPLES)。アイウェア好きにかかわらず、ファッションに関心の高い方であれば必ず一本は持っていたいファッションアイテムです。

オーマイグラスでは、不朽の人気を誇る定番モデルを中心に、オリバーピープルズファンも満足いただけるような過去のモデルや通好みのマニアックなモデルを幅広く取り扱っております。

iconic styles

オリバーピープルズの不朽の名作

MP-2

ブランド創業当時の名作の復刻モデルで、OLIVER PEOPLESを語る上ではなくてはならない不朽の名作。やや小ぶりなボストン型のコンビネーションフレームは、上品なヴィンテージ感をもたらします。

OP-505

ブランド創業時のデビューコレクションモデルの復刻。創業時より多くの人に愛され続けるマスターピースです。柔らかで温もりのある質感のアセテートフレームと、繊細なメタルとのコンビネーション。

OP-1955

ブランド創業時のデビューコレクションモデルの復刻で、「OP-505」と並ぶマスターピース。少し小ぶりで丸みのあるボストンフレームにメタルをあしらった、ヴィンテージ感漂うコンビネーションフレームの名作。

SHELDRAKE

やや小ぶりなボスリントン(ボストンとウェリントンの中間)シェイプで男性女性問わずかけやすいサイズ・バランス感で人気のモデル。ブリッジのキーホールとヨロイのメタルパーツがヴィンテージ感を演出。

O'MALLEY

リムを細く仕上げた華奢で上品なボストンタイプ。ややコンパクトなサイズ感で、女性にもおすすめ。ヴィンテージ感溢れるキーホール型のブリッジがアクセントに。何度も復刻を繰り返す名作。

STRUMMER

OLIVER PEOPLESのティアドロップ型サングラスの名作。ブラッドピットが愛用していたことでも有名です。テンプルには弾力性のあるβチタンを使用。軽やかな印象のため男女問わず掛けていただけます。

2018 Summer Collection

オリバーピープルズの2018春夏コレクション

MP-8-XL

1988年に発表されたMP-8の復元モデル。インパクトとボリューム感は残しつつ、曲線と柔らかなシェイプが特徴です。

DENIER

1920年代に作られたリムレスフレームのパーツをヒントに、飾りパーツをヨロイとしてデザインした板抜きフレーム。

CHESWICK

極限まで細さを追求したツーブリッジフレーム。リムの前後に七宝が塗り込まれ、角度によって違った表情が楽しめます。

ARLICH

ブロウラインを少し高くすることで、知的な大人の印象をプラスしたボストン型フレーム。

BARTELL

オリバーピープルズらしい上品さもありながら、シャープで現代的な印象を与えるコンビネーションフレーム。

DECKENS

オリバーピープルズの代表作「OP-505」を彷彿とさせるボストンシェイプの繊細でたおやかなコンビネーションフレーム。

オリバーピープルズ(OLIVER PEOPLES)の人気モデル

オリバーピープルズ(OLIVER PEOPLES)の人気モデルです。

オリバーピープルズ(OLIVER PEOPLES)のメガネフレームの人気モデル

  • 1
    32,400円 (税込)

    「OP-1955」は、1987年ブランド創業時のデビューコレクションモデルの復刻で、「OP-505」と並び、OLIVER PEOPLESを語る上ではなくてはならない不朽の名作。 少し小ぶりで丸みのあるボストンフレームに、メタルをあしらい、往年のヴィンテージ感を表現。ブリッジのメタルパーツの繊細な装飾が目を惹きます。 「OP-505」と比較すると、レンズが小さく丸みがあるため、よりクラシックな印象を与えます。

  • 2
    32,400円 (税込)

    高級感漂うハイブランドな丸いボストン型をしたフルリムのメガネです(色は透明)。

  • 3
    42,120円 (税込)

    1920年代に作られたリムレスフレームのパーツをヒントに、飾りパーツをヨロイとしてデザインした板抜きフレーム。 シンプルな板抜きフロントは4面に柄を施したパーツを付けることで、特別なヴィンテージ感を表現。テンプルは滑らかなデザインと掛け心地を重視したテンプルを採用し、ブリッジ裏にはオリジナルの柄をレーザーで施し細部まで拘ったモデルです。 1987年に創設され、LAに本社を設けるオリバーピープルズ(OLIVER PEOPLES)は、ラリー・レイトによる、クラッシックデザインにインスパイアされたアイウェアコレクションから始まりました。 繊細なヴィンテージデザインと現代的なシルエットの絶妙...

オリバーピープルズ(OLIVER PEOPLES)のサングラスの人気モデル

  • 1
    38,880円 (税込)

    「OP-505」は、1987年ブランド創業時のデビューコレクションモデルの復刻で、OLIVER PEOPLESを語る上ではなくてはならない不朽の名作。コンビネーションフレーム人気の火付け役とも言われ、『アイアンマン』シリーズで有名なロバート・ダウニー・Jr.も愛用するなど、創業時より多くの人に愛され続ける真のマスターピースです。 柔らかで温もりのある質感のアセテートフレームと、繊細なメタルとのコンビネーションが美しく、1920?30年代頃の往年のヴィンテージフレームの雰囲気を演出しています。とりわけフロントとテンプルを繋ぐヨロイや、リムを繋ぐブリッジの彫刻の美しさは特筆すべきもので、よ...

  • 2
    35,640円 (税込)

    オリバーピープルズを象徴するモデル "Sheldrake"。やや小ぶりなボスリントン(ボストンとウェリントンの中間)シェイプで男性女性問わずかけやすいサイズ・バランス感で人気のモデル。ブリッジのキーホールとヨロイのメタルパーツがヴィンテージ感を演出。

  • 3
    34,560円 (税込)

    オリバーピープルズを象徴するモデル "Sheldrake"。やや小ぶりなボスリントン(ボストンとウェリントンの中間)シェイプで男性女性問わずかけやすいサイズ・バランス感で人気のモデル。ブリッジのキーホールとヨロイのメタルパーツがヴィンテージ感を演出。

当店おすすめの 日本製メガネ・サングラス をご紹介いたします。

越前國甚六作

越前國甚六こと長谷川正行氏は 1952年、福井県越前市で誕生。中学卒業後から眼鏡職人としての道を歩みだし、様々な眼鏡を手掛けた注目を集める職人の一人です。
特に、熟練された技術者ではないと取扱いが難しいセルロイド生地の加工技術は突出しており、磨き込むと「美しい光沢、艶が出る」 という、セルロイドの特性を最大限に引き出すことに評判があります。

アミパリ

1986年に創立し、常に「掛け心地の良さ」を追求する日本のアイウェアブランド、アミパリ(AMIPARIS)は、フレームの形状から素材の選別まで、全行程に携わり、全てのユーザーに心地よく使ってもらえるよう、機能軸×デザイン=「機能美」という名のデザインを軸にしています。

ハンドメイドアイテム

ハンドメイドアイテム(HAND MADE ITEM)は職人が純国産の素材を使用し、一本ずつ丁寧に作り上げたアイウェアブランドです。
60年代のトラディショナルな雰囲気を醸し出しながらも、非常にモダンでスタイリッシュなフォルムが特徴です。掛け心地にも優れ、洗練されたクラシカルな雰囲気を感じさせるハンドメイドアイテム(HAND MADE ITEM)は長年多くの人から愛されています。

昇治郎

フジイオプチカル 創業60周年を記念して発表されたヴィンテージデザインのブランド。
創業者である「藤井 昇治郎」の名を冠とし、その息子である茂と純裕が企画・製造し、孫の藍がデザインし、太が設計を手掛ける。藤井家三世代に渡って培った技術の結晶であるブランド「昇治郎」。
歳月を掛けて蓄積した技術により絶妙なバランスで加工されたベータチタンフレームが、現代風にアレンジされたヴィンテージ調のデザインにより21世紀の眼鏡フレームに相応しい仕上がりになっています。