丸メガネ特集

今を遡ること50年前の1960年代。丸型のメガネが流行し、平和のシンボルともされていた時代がありました。世界的ミュージシャン、ジョン・レノンの丸メガネが有名ですね。 ちなみに初めて眼鏡が出来たのが13世紀末頃のイタリアで、 丸型の形の眼鏡が誕生したといわれています。初期の眼鏡はほとんどがこのタイプだったそうで、アメリカの喜劇役者、ハロルド・ロイドが掛けていたことから「ロイドタイプ」とも呼ばれています。 こうして見ていくと、ラウンドタイプは眼鏡の原点ともいえるのかもしれません。

丸メガネ

ラウンドタイプのメガネとは、簡単に説明すると丸メガネのことです。スクエアのような角が無い為、優しさ、柔らかさ、おおらかさが強調されるフレームです。特に、小顔な方や堀が深い方、シャープな輪郭の方にはぴったりのメガネです。

丸メガネの歴史

丸メガネの歴史

最初期のメガネはどれも丸い形をしていました。その後、少しずつメガネが普及していき、素材や技術の進歩もあって、メガネのバリエーションが増えてきたのは20世紀に入ってからのこと。他のメガネの形と区別するために丸メガネは「ラウンド」と呼ばれるようになりました。1920年代のコメディアンハロルド・ロイドが劇中でかけていたことと、当時使われていた素材セルロイドの名前から「ロイド眼鏡」という呼ばれ方もしています。近年ではクラシックフレーム人気により、ファッションシーンでも人気が上昇しています。

丸メガネをかける有名人

丸メガネをかける有名人

メガネを愛用する著名人の中でも、丸メガネをかけた著名人は印象的な人物が多く存在しています。白山眼鏡店のメガネを愛用していたというミュージシャンのジョン・レノンに、自宅にはメガネ専用部屋もあったと言われているエルトン・ジョン、坂本龍一もかけています。ミュージシャン以外にも、映画「レオン」でのラウンドタイプのサングラス姿が印象的な俳優のジャン・レノ、今では世界的な電子機器メーカーとなったAppleの創業者スティーブ・ジョブズもかけていました。最近だとハリー・ポッター、さらに大ヒットドラマ「あまちゃん」で大人気の、松田龍平さん演じる水口琢磨も丸型のメガネを愛用しています。

丸メガネのブランド

丸メガネのブランド

丸メガネを取り扱っていることで知られているブランドもいくつかあります。ビートルズのリーダーであるジョン・レノンが愛用した丸メガネをベースにデザインしたアンティーク調の「ジョンレノン」。坂本龍一さんが愛用し役所広司さんがダイドーコーヒーのCMで着用していた「ジャックデュラン」。ドイツの民芸品に値する商品価値を持つと言われる「ルノア」。日本では白山眼鏡店のメガネや、大正時代へのロマンティシズムを形にした「大正ロマン」などが知られています。

Oh My Glasses Online Store (オーマイグラス オンラインストア)が選ぶ丸メガネブランド

AMIPARIS(アミパリ)の丸メガネ

機能を追求した果てに行き着いたシャープなデザイン

「掛け心地の良さ」を強く押し出し、MADE IN JAPANに拘るAMIPARIS/アミパリのメガネはストレスを感じない抜群のフィット感が売り。クラシカルでレトロで、機能美に溢れたラウンドタイプが多数ございます。

UNION ATLANTIC(ユニオンアトランティック)の丸メガネ

トラディショナルな雰囲気と鯖江製の高い品質

世界各国のスタイルとトレンドを融合させ、トラディショナルでありながらコンテンポラリーな雰囲気をも纏うアイウェアを、福井県鯖江の技術力でカタチにし続ける日本のブランド。

ハンドメイドアイテム(HAND MADE ITEM)の丸メガネ

スタイリッシュなフォルム、洗練されたクラシカルな雰囲気

60年代のトラディショナルな雰囲気を醸し出しながらも、非常にモダンでスタイリッシュなフォルムが特徴です。掛け心地にも優れ、洗練されたクラシカルな雰囲気を感じさせるアイウェアは長年多くの人から愛されています。職人が純国産の素材を使用し、一本ずつ丁寧に作り上げています。

ヨウジヤマモト(Yohji Yamamoto)の丸メガネ

伝統とモダンが融合したハイブリッドなアイウェア

山本耀司が設立したファッションブランド、ヨウジヤマモト(Yohji Yamamoto)から、2015年にアイウェアコレクションがデビュー。 「本質への統合」「非対称」「異素材との組み合わせ「伝統とモダンの融合」というブランドが持つスタイルをインスピレーションにしてデザインた、伝統とモダンが融合したハイブリッドなアイウェアです。

Oh My Glasses TOKYO(オーマイグラス東京)の丸メガネ

福井県鯖江産の高い品質と現代的な感性

2015年にスタートした、オーマイグラス株式会社が展開するオリジナルアイウェアブランド。 さまざまな個性を持つ人たちに、世代を超えて広く届けられるように、バリエーション豊富なラインナップを展開。手の届きやすい価格ながら、福井県鯖江産の高い品質と現代的な感性を両立させています。

丸メガネの関連商品

  • 30,240円 (税込)

    ハンドメイドアイテム H-3042-7-44のご紹介です。ジョンレノンが身につけているようなメタル素材の高級感漂うハイブランドなハンドメイドアイテムの丸メガネです(色はシルバー)。メガネのフレームの素材はメタルを使用しており、このメガネをかける人にシャープな印象を与えます。品質に定評のある日本製・鯖江産。

  • 22,680円 (税込)

    オニメガネ OG7211-ABR-46のご紹介です。高級感漂うハイブランドなオニメガネの丸いラウンド型をしたフルリムのメガネです(色は茶色)。メガネのフレームの素材はメタルを使用しており、このメガネをかける人にシャープな印象を与えます。品質に定評のある日本製・鯖江産。

  • 32,400円 (税込)

    ハンドメイドアイテム H-3034-1-46のご紹介です。ジョンレノンが身につけているようなメタル素材の高級感漂うハイブランドなハンドメイドアイテムの丸メガネです(色はシルバー)。メガネのフレームの素材はメタルを使用しており、このメガネをかける人にシャープな印象を与えます。品質に定評のある日本製・鯖江産。

  • 22,680円 (税込)

    オニメガネ OG7211-AGR-46のご紹介です。高級感漂うハイブランドなオニメガネの丸いラウンド型をしたフルリムのメガネです(色は茶色)。メガネのフレームの素材はメタルを使用しており、このメガネをかける人にシャープな印象を与えます。品質に定評のある日本製・鯖江産。

  • 30,240円 (税込)

    細身のアセテート生地で軽やかな掛け心地に仕上がってます。特徴的なレンズシェイプで個性豊かな表情を演出します。 こちらの製品は日本製です。

  • 30,240円 (税込)

    フロントは2面転写を施した、クラシックラウンド型のフレーム。ヨロイ、ブリッチ、テンプルにはミリ彫り仕様となっています。 こちらの製品は、日本製です。

  • 38,880円 (税込)

    機能性とファッション性を追求した今までにない全く新しいメガネフレーム 「Onbeatオンビートメガネ」 。 1枚の弾力性の高いβチタンのシートメタルで作られた、ロー付けなし、丁番レスのオール一体フレームとしての機能を加え、究極のフレームの機能を加えた画期的なデザインメガネ。 シャープなラインでモダンさを加え、さらにオリジナリティーのある新しい発想で、常識はずれのユニークな特殊機能でリラックスできる掛け心地と耐久性を兼ね備えています。 こちらの製品は日本製です。

  • 18,360円 (税込)

    チタンのリムとブリッジに、細身のチタン製テンプルをあわせたラウンド型です。 マットなゴールドと、フレームに施された繊細な彫刻は、美しくクラシカル。 肌にすっとなじむカラーなので、どなたにもかけやすく仕上がっています。

  • 19,440円 (税込)

    シンプルなラウンド型は、日常使いに最適なオーソドックスなデザインで、テンプルにはβチタンを使用し、かけ心地を追求した一品です。 軽量で弾性の高いβチタンならではのかけ心地は、日本製ならではの仕上がり。デザインはクラシック、でもかけ心地は現代的です。 カラーは、リム・テンプルともにアンティークシルバーで、シンプルで上品な仕上がりを目指しました。 【 オリジナルブランド「Oh My Glasses TOKYO」 】 メガネの街として100余年の歴史を歩んで来た福井県鯖江市。この街で、ものづくりにこだわる職人により、ひとつづつ丁寧に作られています。熟練した人の目と手が入ることで、...

  • 25,920円 (税込)

    元 GEN-265-ATS-48のご紹介です。『和』を基本に考え、従来には無かったイメージをメガネに表現する元(GEN)から、歯科・外科用の医療用金属にも使用される「サンプラチナ合金」で造られたメガネフレームが登場。 「サンプラチナ合金」は耐食性に優れ、汗、整髪料にも錆びることがない素材で、最終工程における研磨技術が重要となり、職人の手により一本一本丹念に造られた逸品です。 5サイズ展開があり、それぞれ違った印象をお楽しみいただけます。こちらの製品は日本製です。