トムフォード(TOMFORD)の人気モデル

トムフォード(TOMFORD)の人気モデルです。

トムフォード(TOMFORD)のメガネフレームの人気モデル

  • 1
    45,100円 (税込)

    定番のウェリントンフレーム。アジアンフィッティングですので、日本をはじめアジア系の骨格にフィットします。 程よく縦幅があり、初心者の方にもおすすめのデザインです。やや細身のシェイプですので顔に馴染みやすく、ビジネスシーンにもお使いいただけます。 フロントサイドにはTOM FORDの「T」があしらわれており、さりげないアクセントになっています。 こちらのカラーはデミブラウン。髪色の明るい方や、カジュアルな服装をされる方におすすめです。

  • 2
    47,300円 (税込)

    クラシカルなウェリントンシェイプのフレームです。 飽きのこないシンプルなデザインですので、ファッションやシーンを選ばず、最初の一本をお考えの方にもおすすめです。 細身のフレームですが正面から見えるTのロゴが高級感を演出し、十分な存在感があります。女性の方にもかけていただきやすいです。 アジア人に向けに大きめの鼻パットが採用されていますので、鼻パット加工がなしでもお使いいただきやすくなっています。 ブラウンベースのデミカラーですので、肌馴染みもよくお使いいただきやすいです。

  • 3
    44,000円 (税込)

    細めでスクエア型のニュアンスを含んだウェリントンフレーム。 トムフォードらしい存在感がしっかりと表現されながらも、シャープでスマートな印象で、いつでも気軽に着用していただきます。 鼻パッドもアジア仕様になっており、日本人の顔に合いやすいモデルです。 デミカラーですので顔馴染みがよく、重たい印象になりすぎません。

トムフォード(TOMFORD)のサングラスの人気モデル

当店おすすめの 日本製メガネ・サングラス をご紹介いたします。

ベセペセ

BOSTON CLUBが1998年にリリースしたアイウェアブランド、ベセペセ(BCPC)。日本人に似合うカラーを取り入れ、アイウェアを楽しむブランドとして多くの女性に愛されています。
また、Made in Japanに裏付けされた高品質で掛けやすく耐久性に優れたメガネを提案するとともに女性がより女性らしく表現する為にフェミニンな印象を演出しています。

昇治郎

フジイオプチカル 創業60周年を記念して発表されたヴィンテージデザインのブランド。
創業者である「藤井 昇治郎」の名を冠とし、その息子である茂と純裕が企画・製造し、孫の藍がデザインし、太が設計を手掛ける。藤井家三世代に渡って培った技術の結晶であるブランド「昇治郎」。
歳月を掛けて蓄積した技術により絶妙なバランスで加工されたベータチタンフレームが、現代風にアレンジされたヴィンテージ調のデザインにより21世紀の眼鏡フレームに相応しい仕上がりになっています。

角矢甚治郎

熟練された技を持った職人の手により、一本ずつ手作業で作られたセルロイド生地の磨きに職人技あり。セルフレームの手造り眼鏡に一業一貫すること三十有余年・・・セル職人"角矢甚治郎"。非常に複雑な作業工程を一人でこなす匠の技は、セル職人の中でも突出した存在であり、その熟練された職人技法は、型出し・やすりがけから最終の磨き作業まで、一切機械に頼らず、一本一本を丹念に仕上げられています。今では希少価値である、"本セルロイド生地" と"七枚蝶番" を継承する甚治郎フレーム、原板の段階で生地の水分を抜き取っているため、硬質で傷が付きにくく、変形しにくいセルロイド生地にとことんこだわり、職人としての技術と努力の結晶が造り出した鯖江職人ブランド。

ハンドメイドアイテム

職人が純国産の素材を使用し、一本ずつ丁寧に作り上げたアイウェアブランドです。
60年代のトラディショナルな雰囲気を醸しながらも、非常にモダンでスタイリッシュなフォルムが特徴。量産品では味わえない本物志向のクラシックなフレームは、かけやすさ・かけ心地よさもあいまって長年多くの人々から愛され続けています。