アイシーベルリン(ic! Berlin)の人気ランキング

アイシーベルリン(ic! Berlin)の人気ランキングです。

アイシーベルリン(ic! Berlin)とは?

アイシーベルリン(ic! Berlin)は、ドイツの都市ベルリンの若き工業デザイナーたちが手がけるアイウェアブランド。ハラルド・ゴシュリング、フィリップ・ハフマンス、そして代表を務めるラルフ・アンダールの3名が1997年に立ち上げました。

ドイツの美大時代に書いた「ネジ、接着不使用でメガネを完成させる」という題名の論文が、ブランド創立のきっかけになったと言われています。 ブランドを立ち上げたばかりの頃の彼らは、フランス・パリで毎年開催される世界的な展示会「シルモ(Silmo)」への出展を考えるも、費用が工面できなかった3人は画期的なアイデアを思いつきます。

彼らがとった手段は、自分達のジャケットにメガネを数本ぶら下げて会場を歩き回り、通路の隅で各国のバイヤー達に見せるというもの。この方法で人だかりを作り、主催者に見つかりそうになるというドラマのようなエピソードも。

翌1998年、「シルモ(Silmo)」でコレクション初出品でありながらも、アイウェア界のアカデミー賞と言われるシルモドール(Silmo d’Or)を受賞し、世界中から注目を集めました。工業デザインに関わるプロダクトデザイナーだからこそ生まれた柔軟な発想とデザインがアイシーベルリン(ic! Berlin)の魅力のひとつです。

代表であるラルフ・アンダール氏は、日本に来日するとあちこちで動画を撮影してその様子をYouTubeに投稿してファンを楽しませています。またカタログの写真撮影を自身で行い、オペラ歌手としても活動するなどラルフ氏は実に多才な人物。全製品のテンプル部分にはラルフ氏の携帯電話の番号が入っている、なんてチャーミングな部分も。

優れた技術と人を楽しませようとする心構え、そして高いセンスが合わさっているアイシーベルリン(ic! Berlin)のメガネは、新作が出るたびに人々を魅了しています。

アイシーベルリン(ic! Berlin)のアイウエア

アイシーベルリン(ic! Berlin) のメガネは、その画期的な構造で注目を浴びました。その構造とは「スクリューレスヒンジ(ネジなしバネ蝶番)」。これは、ネジや接着剤を用いることなく、フロントフレーム、テンプル(つる)、クリップを組み合わせることで完成するシンプルな仕組み。

このネジ不使用、接着不使用という独自の製法で作られたメガネは、シンプルで軽く、強度と柔軟性を併せ持つアイウェアとなっています。フレームは薄いステンレス・スチールプレートを打ち抜いて出来上がり、これがアイシーベルリン(ic! Berlin)のブランドアイデンティティとなっています。

さらに、アイシーベルリン(ic! Berlin)のメガネは「羽根のように軽い」と表現されるほど軽量なシートメタル。プロダクトデザインとしても素晴らしく思わず見とれてしまうほど。これらはすべて手作りで組み立てており、とても贅沢なアイウェアです。

その既成概念に捕らわれない斬新なデザインは特許も取得。独創的な製法ですが、掛けやすく壊れにくい、シンプルで洗練されたデザイン。技術とデザインが融合して生まれるアイシーベルリン(ic! Berlin)のアイウェアは、素人が見ても偽物と本物の区別が付きます。メガネにこだわりを持つ方であれば、一度は手にしてみたいブランドです。

アイシーベルリン(ic! Berlin)のメガネフレームコレクション / Optical Collection

#### solal(ソラール) 2013年秋に発表されたanouk(アヌーク)と全く同じレンズシェイプで、ブリッジデザインとサイズが微妙に違うという「双子」をテーマにしたモデル。レンズの高さ抑えられたシンプルなスクエアデザインが知的な印象を演出します。ブリッジがanouk(アヌーク)と比べて若干下がった位置に付けられているのが特徴です。

anouk(アヌーク)

2013年秋に発表されたsolal(ソラール)と全く同じレンズシェイプで、ブリッジデザインとサイズが微妙に違うという「双子」をテーマにしたモデル。レンズの高さ抑えられたシンプルなスクエアデザインが知的な印象を演出します。ブリッジが上端に付けられているのが特徴です。

S1 yorckstraße(ヨークシュトラーセ)

#### S75 tiergarten(ティアガルテン) #### U2 senefelder (ゼネフェルダー) #### S5 friedrichstraße (フリードリッヒシュトラーセ) #### arnika(アルニカ) #### arthur(アーサー) #### plastic! prescliption(プラスチックプリスクリプション) #### 6vor6(ゼクスフォアゼクス) #### klavierspieler klaus(ピアノ奏者クラウス) #### linearity(リニアリティ) #### harmonic oscillator(ハーモニックオシレーター) #### jfk terminal 2(jfkターミナル2)

アイシーベルリン(ic! Berlin)のサングラスコレクション / Sunglass Collection

#### nameless 2012(ネームレス2012) 2012年秋に発表され、日本の眼鏡展示会で『アイウェア オブ ザ イヤー』を受賞したモデル。アセテート(プラスチック)を削り出して形作られたフロントシェイプはシンプルなウェリントン型で、その大きすぎないサイズのため、男女を問わずご愛用いただけます。またアジアンフィットタイプのノーズパッドを採用していて、欧米人に比べて鼻の低い日本人にも掛けやすい作りとなっています。

kjell(チェル)

映画「ザ・メカニック(The Mechanic)」でジェイソンステイサム(Jason Statham)が演じる主人公「アーサービショップ」が掛けていたモデル。

U9 güntzelstraße(ギュンツェルシュトラーセ)

#### U1 kotti(コッティ) #### U5 alex(アレックス) #### mortimer(モリティメー) #### der wegweiser(デアヴェグワイザー) #### raf s. #### fruhlingstraum(フリューリングストラウム) #### starburst #### kate m. #### power law(パワーロー) #### dark energy(ダークエナジー) #### redshift(レッドシフト) #### irrlicht(イルリヒト)