TYPE(Type)の人気モデル

TYPE(Type)の人気モデルです。

TYPE(Type)のメガネフレームの人気モデル

  • 1
    35,200円 (税込)

    書体の形からインスピレーションを受けたデザインが特徴のオリジナルブランドです。 ユニバースの合理的な力強さと優雅さをフレームのデザインに落とし込み、全体を直線的に表現しつつエレガントに曲線を効かせた造形。 1957年にスイス人のグラフィックデザイナー、アドリアン・フルティガーがデザインしたサンセリフ書体。エレガントかつ合理的なスタイルが特徴であり、スイス・インターナショナル・エアラインズやドイツ銀行、三洋電機などのコーポレート・タイプ(季語用の制定書体)や、ドイツのフランクフルト・アム・マイン国際空港などの公共のサインでも使用されている。 フレームの厚みは「Light」「Regular」...

  • 2
    35,200円 (税込)

    2021/8、ブランドを代表するモデル・Helveticaに新色登場!高級感、上質感が漂う艶消しのブラック。 書体の形からインスピレーションを受けたデザインが特徴のオリジナルブランドです。ヘルベチカの持つ汎用性の高いフォルムをフレームのデザインに落とし込み、テンプルなどのディティールは直線的に造形。ヘルベチカは、1957年にスイス人タイプフェイスデザイナーのマクス・ミーディンガーとエドゥアルト・ホフマンが発表したサンセリフのローマ字書体。簡素で落ち着いた書体でありながら説得力に富む力強さが特長で、用途を選ばない幅広い汎用性がある。現在最も使用される書体の一つとなっているほか、出版や...

  • 3
    35,200円 (税込)

    書体の形からインスピレーションを受けたデザインが特徴のオリジナルブランドです。 ユニバースの合理的な力強さと優雅さをフレームのデザインに落とし込み、全体を直線的に表現しつつエレガントに曲線を効かせた造形。 1957年にスイス人のグラフィックデザイナー、アドリアン・フルティガーがデザインしたサンセリフ書体。エレガントかつ合理的なスタイルが特徴であり、スイス・インターナショナル・エアラインズやドイツ銀行、三洋電機などのコーポレート・タイプ(季語用の制定書体)や、ドイツのフランクフルト・アム・マイン国際空港などの公共のサインでも使用されている。 フレームの厚みは「Light」「Regular」...

TYPE(Type)のサングラスの人気モデル

  • 1
    35,200円 (税込)

    書体の形からインスピレーションを受けたデザインが特徴のオリジナルブランドです。フリッツ・クアドラータのもつ主張がありシャープなフォルムを、フレームの各部にエッジを効かせたキャットアイ型のフレームで表現した。力強く、クラシックな雰囲気を持つフリッツ・クアドラータはさまざまなタイプデザイナーの手によって作りあげられた。はじめに発表されたレギュラーは1965年にスイスのデザイナーエルンスト・フリッツによって作られ、1973 年にビクター・カルーソによってボールドが足され、1992年にフランスのデザイナー、ティエリー・プイフルーによって両方のイタリック体が作られた。フレームの厚みは「Regula...

  • 2
    35,200円 (税込)

    【人気モデルFuturaに新色がリリースされました】 書体の形からインスピレーションを受けたデザインが特徴のオリジナルブランドです。フーツラの持つ幾何学的で線の強弱を感じさせないフォルムをふまえ、無駄のない要素で構成されていながらも印象に残るデザイン。1923 年にドイツのバウハウスにおいて非常勤講師として勤めたパウル・レナーによって発表されたラテン文字のサンセリフ体書体。フーツラとはラテン語で「未来」の意。いわゆるジオメトリックサンセリフの一種で、幾何学的な造形が特長的である。現在でもよく用いられているサンセリフのひとつで、フォルクスワーゲンやルイ・ヴィトンのロゴなどにも使用されている...

  • 3
    35,200円 (税込)

    書体の形からインスピレーションを受けたデザインが特徴のオリジナルブランドです。ディンの持つ堅実でミニマルで近代的なフォルムを踏襲し、リムの深めのアールと均一な太さのテンプルが特長。見ない日はないくらいよく使われている。書体名のディンとは、Deutsche Industrienorm(GermanIndustrial S tandard)、つまりドイツ工業規格のための書体。視認性に優れ、近代的なイメージのある書体。フレームの厚みは「Light」「Regular」「Bold」の3種類から選択が可能です。こちらは厚みが「Regular」で、MADE IN JAPAN の良質な一本です。

当店おすすめの 日本製メガネ・サングラス をご紹介いたします。

銘品晴夫作

セルロイドメガネ職人の「伊藤晴夫氏」の名前を冠し始まった日本製、国産鯖江ブランドです。全ての商品がセルロイド生地を使用したフレームで多種多様なカラーバリエーションは勿論のこと、6mm生地と8mm生地を使用したバリエーションに富んだフレームのラインナップが特徴です。ほとんどのテンプルは、ノー芯(テンプル芯がない)太手で、蝶番の中でももっとも丈夫な7枚蝶番を採用、蝶番の下からはナットを取り付けネジを緩みにくい丈夫な仕様にメイドインジャパンの技が生かされています。芯が無くても美しい形状キープできて、フィット感も実感できる納得のフレーム。

アミパリ

1986年に創立し、常に「掛け心地の良さ」を追求する日本のアイウェアブランド、アミパリ(AMIPARIS)は、フレームの形状から素材の選別まで、全行程に携わり、全てのユーザーに心地よく使ってもらえるよう、機能軸×デザイン=「機能美」という名のデザインを軸にしています。

木調浪漫

自然木の風合いと存在感を独自の特許技術と職人の技で木目をアセテートフレームに見事に再現した木調浪漫(Mokuchoroman)。これらの木目は職人の手によってひとつひとつ丹念に磨いては削り、つけられています。
全ての工程がハンドメイドで、この技術を持つのはは日本にただ一人。生産も限られており、自然木では不可能なデザインとかけ心地の追求は、自然木を超えたものと発売以来高く評価されています。

ハンドメイドアイテム

職人が純国産の素材を使用し、一本ずつ丁寧に作り上げたアイウェアブランドです。
60年代のトラディショナルな雰囲気を醸しながらも、非常にモダンでスタイリッシュなフォルムが特徴。量産品では味わえない本物志向のクラシックなフレームは、かけやすさ・かけ心地よさもあいまって長年多くの人々から愛され続けています。