2020年4月3日(金)〜4月5日(日)
【オンライン限定】レイバン、トムフォード 、ヴィクター&ロルフのメガネ・サングラスが全てフレーム代20%OFF
〈クーポンコード〉 2020TS

ヴィクター&ロルフ(VIKTOR&ROLF)の人気モデル

ヴィクター&ロルフ(VIKTOR&ROLF)の人気モデルです。

ヴィクター&ロルフ(VIKTOR&ROLF)のメガネフレームの人気モデル

  • 1
    28,600円 (税込)

    VIKTOR&ROLF VISIONの新作コレクションは、ブランドコンセプトであるモダンとヴィンテージの融合を体現しつつも、とりわけ上品さを感じさせるラインナップで、女性にも掛けやすいコレクションとなっています。 「70-196」は、ボリュームがありながら洗練されたセルフレームが特徴のクラシックな一本。同ブランドのアイコニックモデルとも言える「70-0004」にも近いイメージです。 スタンダードなブラック、流行のクリア、遊び心のあるバイカラーの3カラーランナップ。

  • 2
    28,600円 (税込)

    VIKTOR&ROLF VISIONの新作コレクションは、ブランドコンセプトであるモダンとヴィンテージの融合を体現しつつも、とりわけ上品さを感じさせるラインナップで、女性にも掛けやすいコレクションとなっています。 「70-196」は、ボリュームがありながら洗練されたセルフレームが特徴のクラシックな一本。同ブランドのアイコニックモデルとも言える「70-0004」にも近いイメージです。 スタンダードなブラック、流行のクリア、遊び心のあるバイカラーの3カラーランナップ。

  • 3
    28,600円 (税込)

    VIKTOR&ROLF VISIONの新作コレクションは、ブランドコンセプトであるモダンとヴィンテージの融合を体現しつつも、とりわけ上品さを感じさせるラインナップで、女性にも掛けやすいコレクションとなっています。 「70-196」は、ボリュームがありながら洗練されたセルフレームが特徴のクラシックな一本。同ブランドのアイコニックモデルとも言える「70-0004」にも近いイメージです。 スタンダードなブラック、流行のクリア、遊び心のあるバイカラーの3カラーランナップ。

ヴィクター&ロルフ(VIKTOR&ROLF)のサングラスの人気モデル

  • 1
    30,800円 (税込)

    柔らかいフォルムが魅力のコンビネーションサングラス。ヨロイ飾りがアクセントとなっています。 こちらの製品は、可視光線透過率21%、紫外線透過率1.0%以下。

  • 2
    30,800円 (税込)

    こちらの製品は、可視光線透過率15%、紫外線透過率1.0%以下。 ヴィクター・ホスティンとロルフ・スノランが、1993年に立ち上げたオランダ発のファッションブランド、ヴィクター&ロルフ(VIKTOR&ROLF)。 2004年にアイウェアシーンに進出。コンセプトは「Modern Vintage」。レトロモダンなメガネのブームの火付け役とも言え、デザイナー本人達がアイウェアのデザインに関わるなど、完璧な仕立てと抜群のカッティングセンスで高い完成度と芸術性を持つブランドです。

  • 3
    21,560円 (30% off) 30,800円(税込)

    こちらの製品は、可視光線透過率11%、紫外線透過率1.0%以下。 ヴィクター・ホスティンとロルフ・スノランが、1993年に立ち上げたオランダ発のファッションブランド、ヴィクター&ロルフ(VIKTOR&ROLF)。 2004年にアイウェアシーンに進出。コンセプトは「Modern Vintage」。レトロモダンなメガネのブームの火付け役とも言え、デザイナー本人達がアイウェアのデザインに関わるなど、完璧な仕立てと抜群のカッティングセンスで高い完成度と芸術性を持つブランドです。

当店おすすめの 日本製メガネ・サングラス をご紹介いたします。

越前國甚六作

越前國甚六こと長谷川正行氏は 1952年、福井県越前市で誕生。中学卒業後から眼鏡職人としての道を歩みだし、様々な眼鏡を手掛けた注目を集める職人の一人です。
特に、熟練された技術者ではないと取扱いが難しいセルロイド生地の加工技術は突出しており、磨き込むと「美しい光沢、艶が出る」 という、セルロイドの特性を最大限に引き出すことに評判があります。

オニメガネ

昭和27創業の老舗問屋が「いいめがねをしよう。」 をコンセプトに掲げスタートさせた新ブランド、オニメガネ(Onimegane®)。
部品製造から一貫して福井県鯖江市の職人が手作りする、上質でシンプルなオニメガネ(Onimegane®)は、組み立てだけのMade In Japanとは一線を画す、福井県鯖江市の職人達による「鬼気迫る」モノづくりから生み出されているブランドです。

木調浪漫

自然木の風合いと存在感を独自の特許技術と職人の技で木目をアセテートフレームに見事に再現した木調浪漫(Mokuchoroman)。これらの木目は職人の手によってひとつひとつ丹念に磨いては削り、つけられています。
全ての工程がハンドメイドで、この技術を持つのはは日本にただ一人。生産も限られており、自然木では不可能なデザインとかけ心地の追求は、自然木を超えたものと発売以来高く評価されています。

アミパリ

1986年に創立し、常に「掛け心地の良さ」を追求する日本のアイウェアブランド、アミパリ(AMIPARIS)は、フレームの形状から素材の選別まで、全行程に携わり、全てのユーザーに心地よく使ってもらえるよう、機能軸×デザイン=「機能美」という名のデザインを軸にしています。