ヴィクター&ロルフ(VIKTOR&ROLF)の人気モデル

ヴィクター&ロルフ(VIKTOR&ROLF)の人気モデルです。

ヴィクター&ロルフ(VIKTOR&ROLF)のメガネフレームの人気モデル

  • 1
    29,700円 (税込)

    高級感漂うハイブランドな四角いウェリントン型をしたフルリムのメガネです(色は黒縁)。メガネのフレームの素材はメタルを使用しており、このメガネをかける人にシャープな印象を与えます。

  • 2
    26,400円 (税込)

    丸みを帯びた形状で優し気な雰囲気を演出します。縦幅のある形状ですので視野が広く取れます。アセチリムとメタルブリッジのコンビがクラシカルで知的なデザインです。こちらの製品はフランス製です。 ヴィクター・ホスティンとロルフ・スノランが、1993年に立ち上げたオランダ発のファッションブランド、ヴィクター&ロルフ(VIKTOR&ROLF)。 2004年にアイウェアシーンに進出。コンセプトは「Modern Vintage」。レトロモダンなメガネのブームの火付け役とも言え、デザイナー本人達がアイウェアのデザインに関わるなど、完璧な仕立てと抜群のカッティングセンスで高い完成度と芸術性を持つブ...

  • 3
    29,700円 (税込)

    高級感漂うハイブランドな細いオーバル型をしたフルリムのメガネです(色は派手)。クラシックな眼鏡に多い、プラスチックとメタル、二種類の良さを併せ持ったコンビメタルの商品です。

ヴィクター&ロルフ(VIKTOR&ROLF)のサングラスの人気モデル

  • 1
    21,560円 (30% off) 30,800円(税込)

    こちらの製品は、可視光線透過率11%、紫外線透過率1.0%以下。 ヴィクター・ホスティンとロルフ・スノランが、1993年に立ち上げたオランダ発のファッションブランド、ヴィクター&ロルフ(VIKTOR&ROLF)。 2004年にアイウェアシーンに進出。コンセプトは「Modern Vintage」。レトロモダンなメガネのブームの火付け役とも言え、デザイナー本人達がアイウェアのデザインに関わるなど、完璧な仕立てと抜群のカッティングセンスで高い完成度と芸術性を持つブランドです。

当店おすすめの 日本製メガネ・サングラス をご紹介いたします。

ハマモト

日本が世界に誇るメガネの産地である福井県鯖江市を拠点とし、金属加工の技術で高い評価を受ける浜本テクニカルが打ち出すアイウェアブランド、ハマモト(HAMAMOTO)。
「既成概念を破る眼鏡作り」をコンセプトに掲げ、設計段階から機能とデザインを追求したものとなっており、その軽さと抜群のフィット感で掛ける人を魅了しています。

銘品晴夫作

セルロイドメガネ職人の「伊藤晴夫氏」の名前を冠し始まった日本製、国産鯖江ブランドです。全ての商品がセルロイド生地を使用したフレームで多種多様なカラーバリエーションは勿論のこと、6mm生地と8mm生地を使用したバリエーションに富んだフレームのラインナップが特徴です。ほとんどのテンプルは、ノー芯(テンプル芯がない)太手で、蝶番の中でももっとも丈夫な7枚蝶番を採用、蝶番の下からはナットを取り付けネジを緩みにくい丈夫な仕様にメイドインジャパンの技が生かされています。芯が無くても美しい形状キープできて、フィット感も実感できる納得のフレーム。

オニメガネ

「最高のふつう」をコンセプトに掲げる福井県鯖江市発のブランド。
ビジネスにもプライベートにも使い回せるオーセンティックなデザインは、年齢・性別を問わず顔になじみます。シンプルで上質ながらも手に取りやすい価格なので、初めて国産メガネをかける方のエントリーモデルにもおすすめです。

ハンドメイドアイテム

職人が純国産の素材を使用し、一本ずつ丁寧に作り上げたアイウェアブランドです。
60年代のトラディショナルな雰囲気を醸しながらも、非常にモダンでスタイリッシュなフォルムが特徴。量産品では味わえない本物志向のクラシックなフレームは、かけやすさ・かけ心地よさもあいまって長年多くの人々から愛され続けています。


Oh My Glasses TOKYO

日本が世界に誇る眼鏡の産地、福井県・鯖江市。ここでは、優れた職人たちが、手間ひまを厭わず、強い熱意で一級品の眼鏡を日々作り上げています。
その類い希なる精巧なクラフトマンシップを継承しつつ、東京の現代的感性を取り込み、普遍的なアイウェアを目指して作り上げたコレクションがOh My Glasses TOKYOです。
静謐な佇まい、洗練された意匠、精巧な細部に彩られた、新しいスタンダードアイウェアを、東京より発信していきます。

TYPE

文書によるコミュニケーションにおいて、書体(typeface)のデザインがメッセージの伝わり方に影響を及ぼすように、
眼鏡のフレームの微妙なデザインの違いは、それをかける人の印象に変化をもたらします。
「TYPE」は書体と眼鏡の、機能的、デザイン的な共通点に着想を得て誕生したアイウェアブランドです。