新商品入荷のお知らせ

OG-7223シリーズ

絶妙なカラーリングの5色展開。レンズ径が見た目よりも小さいため、強度数の方にも適したモデルです。

オニメガネの人気商品

OG-7705

レトロな雰囲気が特徴のセルロイド製。優しさとかっこよさを醸し出せると評判です。

OG-7815

フロントの美しい曲線デザインが、都会的な雰囲気をもたらします。カラーレンズをいれてサングラスにするのもおすすめ。

OG-7101

やや小ぶりなサイズ感で男女共にお使いいただける、シンプルなコンビネーションフレーム。

オニメガネ(onimegane)の人気モデル

オニメガネ(onimegane)の人気モデルです。

オニメガネ(onimegane)のメガネフレームの人気モデル

オニメガネ(onimegane)のサングラスの人気モデル

当店おすすめの 日本製メガネ・サングラス をご紹介いたします。

ハンドメイドアイテム

ハンドメイドアイテム(HAND MADE ITEM)は職人が純国産の素材を使用し、一本ずつ丁寧に作り上げたアイウェアブランドです。
60年代のトラディショナルな雰囲気を醸し出しながらも、非常にモダンでスタイリッシュなフォルムが特徴です。掛け心地にも優れ、洗練されたクラシカルな雰囲気を感じさせるハンドメイドアイテム(HAND MADE ITEM)は長年多くの人から愛されています。

ツェツェx越前國甚六作

鯖江の眼鏡職人と気鋭のブランド「tse tse」とのコラボ作品。鯖江が誇る世界最高水準の眼鏡職人の技術と、ノーコンセプトを提唱する奇抜なデザインを融合させることで、今までのセルロイドのイメージを一新したクールなニューブランド、ツェツェx越前國甚六作(tse tse x echizennokuni jinrokusaku)。
セル生地フレームの加工には熟練された感覚が必要なため、相当量の技術力が要求される。このモデルは「「tse tse」のデザインに、セルロイドの魅力をかけ合わせるために生まれた、必然的なコラボレーションです。

オニメガネ

昭和27創業の老舗問屋が「いいめがねをしよう。」 をコンセプトに掲げスタートさせた新ブランド、オニメガネ(Onimegane®)。
部品製造から一貫して福井県鯖江市の職人が手作りする、上質でシンプルなオニメガネ(Onimegane®)は、組み立てだけのMade In Japanとは一線を画す、福井県鯖江市の職人達による「鬼気迫る」モノづくりから生み出されているブランドです。

越前國甚六作

越前國甚六こと長谷川正行氏は 1952年、福井県越前市で誕生。中学卒業後から眼鏡職人としての道を歩みだし、様々な眼鏡を手掛けた注目を集める職人の一人です。
特に、熟練された技術者ではないと取扱いが難しいセルロイド生地の加工技術は突出しており、磨き込むと「美しい光沢、艶が出る」 という、セルロイドの特性を最大限に引き出すことに評判があります。