跳ね上げメガネ特集

メガネの掛け外しがわずらわしい方にもおすすめの、跳ね上げメガネです。

跳ね上げメガネ

跳ね上げメガネとは?

「跳ね上げ」式のメガネは、レンズ部分が上方へ跳ね上がる機構を持つメガネフレームのこと。近視のかたで、近くを見るときは眼鏡を外したほうが見えやすいという方や、遠くは裸眼で見ているが、近くは老眼鏡が必要な方などに利用されています。

向いている人

向いている人

遠くを見るとき、近くを見るとき、どちらかの場合にだけメガネが必要で、それ以外は裸眼で見ているという人にとって、いちいちメガネを掛け替えるのは煩わしいもの。跳ね上げのメガネは、ワンタッチでレンズを跳ね上げできるため、老眼の方が利用することが多いメガネとなっています。

メリット

跳ね上げメガネにして、メガネの掛け替えの手間を省くことで、いちいちメガネを探す必要もなくなり、作業能率が大幅アップします。また、遠近両用のメガネが合わない人や、遠近両用メガネでは近用の視野が狭くて不便を感じる人にオススメのメガネフレームとなっています。

Oh My Glasses TOKYOおすすめの跳ね上げメガネ