ドゥアン(DUN)についての関連記事

素材にこだわったアイウェアブランド「ドゥアン」「スレンディー」を生み出す、三工光学のモノづくり

メガネブランド勉強会で聞いた「Dun(ドゥアン)」「SlenD(スレンディー)」など素材にこだわる三工光学のメガネづくり

ドゥアン(DUN)の人気モデル

ドゥアン(DUN)の人気モデルです。

ドゥアン(DUN)のメガネフレームの人気モデル

当店おすすめの 日本製メガネ・サングラス をご紹介いたします。

ドゥアン

テンプルやヨロイ部分に特殊素材「GUMMETAL(ゴムメタル)」を使用。ゴムのように柔らかくしなやか・チタン合金よりも高強度な素材で、世界トップクラスのかけ心地を追求しています。
ふわりと包み込むような装用感、シンプルで無駄のないデザインは、ビジネスシーンでも活躍。オンからオフまで一日中快適に過ごせるアイウェアです。

オニメガネ

「最高のふつう」をコンセプトに掲げる福井県鯖江市発のブランド。
ビジネスにもプライベートにも使い回せるオーセンティックなデザインは、年齢・性別を問わず顔になじみます。シンプルで上質ながらも手に取りやすい価格なので、初めて国産メガネをかける方のエントリーモデルにもおすすめです。

昇治郎

フジイオプチカル 創業60周年を記念して発表されたヴィンテージデザインのブランド。
創業者である「藤井 昇治郎」の名を冠とし、その息子である茂と純裕が企画・製造し、孫の藍がデザインし、太が設計を手掛ける。藤井家三世代に渡って培った技術の結晶であるブランド「昇治郎」。
歳月を掛けて蓄積した技術により絶妙なバランスで加工されたベータチタンフレームが、現代風にアレンジされたヴィンテージ調のデザインにより21世紀の眼鏡フレームに相応しい仕上がりになっています。

アミパリ

1986年に創立し、常に「掛け心地の良さ」を追求する日本のアイウェアブランド、アミパリ(AMIPARIS)は、フレームの形状から素材の選別まで、全行程に携わり、全てのユーザーに心地よく使ってもらえるよう、機能軸×デザイン=「機能美」という名のデザインを軸にしています。