Oh My Glasses TOKYO(Oh My Glasses TOKYO)の人気モデル

Oh My Glasses TOKYO(Oh My Glasses TOKYO)の人気モデルです。

Oh My Glasses TOKYO(Oh My Glasses TOKYO)のメガネフレームの人気モデル

  • 1
    28,600円 (税込)

    チタン板材をワイヤーカットでスクエアータイプに抜いています。角を落としてクセのないフォルムに仕上げているので、シーンを選ばずかけ易い形のフレームとなっています。カラーがとても特徴的、転写プリントを重ね塗りすることで、豊かな表情を出しています。ライトブラウンデミ系の転写プリント。 【 オリジナルブランド「Oh My Glasses TOKYO」 】 メガネの街として100余年の歴史を歩んで来た福井県鯖江市。この街で、ものづくりにこだわる職人により、ひとつづつ丁寧に作られています。熟練した人の目と手が入ることで、高い品質を維持し支えています。長く使っていただけるよう、細部の細部まで神...

  • 2
    28,600円 (税込)

    チタン板材をワイヤーカットでボストンタイプに抜いています。そのためレトロなシルエットながらも、シャープに仕上がっています。カラーがとても特徴的、転写プリントを重ね塗りすることで、豊かな表情を出しています。ライトブラウンデミ系の転写プリント。 【 オリジナルブランド「Oh My Glasses TOKYO」 】 メガネの街として100余年の歴史を歩んで来た福井県鯖江市。この街で、ものづくりにこだわる職人により、ひとつづつ丁寧に作られています。熟練した人の目と手が入ることで、高い品質を維持し支えています。長く使っていただけるよう、細部の細部まで神経を研ぎすませ、見えない部分にまでこだ...

  • 3
    28,600円 (税込)

    やや大き目のウエリントンタイプにオールチタンのテンプル、どうしてもOh My Glasses TOKYOのラインアップに加えたいデザインとして、工場に依頼して作ることができたモデルです、もちろんクラシックらしい彫刻も、ブリッジには唐草模様、ヨロイからテンプルへは細かなドットと、抑えるべき点は抑えて、なおかつ今かけても素敵なデザインとして作っています。ブラックのプラスティックに、ホワイトゴールドのメタルを合わせ、すっきりした中にも、きちんと感を表現しています。 【 オリジナルブランド「Oh My Glasses TOKYO」 】 メガネの街として100余年の歴史を歩んで来た福井県...

Oh My Glasses TOKYO(Oh My Glasses TOKYO)のサングラスの人気モデル

  • 1
    22,000円 (税込)

    個性的なデザインのツーブリッジ、控えめなティアドロップ具合や、繊細なフレームテンプルにはβチタンを使用し、かけ心地を追求した一品です。 軽量で弾性の高いβチタンならではのかけ心地は、日本製ならではの仕上がり。デザインはクラシック、でもかけ心地は現代的です。 カラーは、リム・テンプルともにアンティークシルバーで、シンプルで上品な仕上がりを目指しました。 薄いカラーのレンズにも、紫外線カット(UV400)のCRレンズを採用しています。 可視光線透過率56%、紫外線透過率1.0%以下。 【 オリジナルブランド「Oh My Glasses TOKYO」 】 メガネの街として...

  • 2
    22,000円 (税込)

    個性的なデザインのツーブリッジ、控えめなティアドロップ具合や、繊細なフレームテンプルにはβチタンを使用し、かけ心地を追求した一品です。 軽量で弾性の高いβチタンならではのかけ心地は、日本製ならではの仕上がり。デザインはクラシック、でもかけ心地は現代的です。 カラーは、リム・テンプルともにアンティークブラウンで、シンプルで上品な仕上がりを目指しました。 こちらのサングラスは、グリーンレンズを使用。可視光線透過率16%、紫外線透過率1.0%以下。 【 オリジナルブランド「Oh My Glasses TOKYO」 】 メガネの街として100余年の歴史を歩んで来た福井県鯖江市...

  • 3
    31,900円 (税込)

    正方形に近い、ウェリントン型のサングラス。 程よいサイズの玉型なので、サングラス初心者でも違和感少なくかけこなせます。 一方で、サイドから見た印象は個性的です。 ライン装飾の入ったボリューム感あるリムは、厚さ4ミリ。横顔の印象をぐっと強めてくれます。 こちらは、アンティークなマットゴールドのフレームに、グレイッシュなブルーのレンズ。 ヴィンテージの風格に満ちた、美しいモデルです。

当店おすすめの 日本製メガネ・サングラス をご紹介いたします。

レスザンヒューマン

レスザンヒューマン(less than human)=「人間以下」。という衝撃的な名を冠する日本のメガネブランド。
メガネ業界で活躍していたデザイナーが集まって生み出されるプロダクトは、日本のみならず世界でも高い評価を受けており、「馬鹿でエロティックでアナーキーな装飾」をコンセプトに掲げる通り、独特で斬新、強烈な個性を持ったメガネを造り出し、業界に驚きを与え続けているブランドです。アニメライクなアンダーリム、闇金ウシジマくんモデル、攻殻機動隊コラボなど個性的なメガネを毎シーズン創り出しています。

アミパリ

1986年に創立し、常に「掛け心地の良さ」を追求する日本のアイウェアブランド、アミパリ(AMIPARIS)は、フレームの形状から素材の選別まで、全行程に携わり、全てのユーザーに心地よく使ってもらえるよう、機能軸×デザイン=「機能美」という名のデザインを軸にしています。

ハンドメイドアイテム

職人が純国産の素材を使用し、一本ずつ丁寧に作り上げたアイウェアブランドです。
60年代のトラディショナルな雰囲気を醸しながらも、非常にモダンでスタイリッシュなフォルムが特徴。量産品では味わえない本物志向のクラシックなフレームは、かけやすさ・かけ心地よさもあいまって長年多くの人々から愛され続けています。

丹羽 雅彦

クラシックフレームの権威的メガネ職人「丹羽雅彦」氏により最新素材と職人技が見事に融合した逸品です。
眼鏡産地の中でも昔ながらの手づくり職人が多く残る「鯖江・河和田地区」にてアンティークマシーンを使いこなし、一段上をゆくクラシックフレームを生み出しています。デザインコンセプトは「自分自身がグレードアップするフレーム」、重厚感のあるセルロイドは、ワンランク上のかけ姿を叶えるアイウェアです。プラスチック部はセルロイド及び全て国産生地のタキロンローランド社を使用、品質にこだわりを感じます。