Oh My Glasses TOKYO(Oh My Glasses TOKYO)の人気モデル

Oh My Glasses TOKYO(Oh My Glasses TOKYO)の人気モデルです。

Oh My Glasses TOKYO(Oh My Glasses TOKYO)のメガネフレームの人気モデル

  • 1
    25,300円 (税込)

    チタン板材をワイヤーカットでスクエアータイプに抜いています。角を落としてクセのないフォルムに仕上げているので、シーンを選ばずかけ易い形のフレームとなっています。カラーがとても特徴的、転写プリントを重ね塗りすることで、豊かな表情を出しています。ブラウンデミ系の転写プリント。 【 オリジナルブランド「Oh My Glasses TOKYO」 】 メガネの街として100余年の歴史を歩んで来た福井県鯖江市。この街で、ものづくりにこだわる職人により、ひとつづつ丁寧に作られています。熟練した人の目と手が入ることで、高い品質を維持し支えています。長く使っていただけるよう、細部の細部まで神経を研...

  • 2
    25,300円 (税込)

    フロントリムのプラステックを5mm程度に仕上げた、小振りなややスクエアに近いウエリントンタイプ。細身でテンプルとのバランスのとれたデザインなので、男女問わず、またビジネスシーンでも、カジュアルなシーンでもかけていただけるモデルです。細かな格子柄を入れたテンプルなど、細かな点にも気遣ったデザインデザインです。 フロントのプラステックにはデミにブルーを入れたミックスカラー、テンプルはアンテックゴールド、独特のフロントのカラーは洋服のコーディネートも合わせやすくなっています。 【 オリジナルブランド「Oh My Glasses TOKYO」 】 メガネの街として100余年の歴史を歩ん...

  • 3
    25,300円 (税込)

    チタン板材をワイヤーカットでスクエアータイプに抜いています。角を落としてクセのないフォルムに仕上げているので、シーンを選ばずかけ易い形のフレームとなっています。カラーがとても特徴的、転写プリントを重ね塗りすることで、豊かな表情を出しています。ライトブラウンデミ系の転写プリント。 【 オリジナルブランド「Oh My Glasses TOKYO」 】 メガネの街として100余年の歴史を歩んで来た福井県鯖江市。この街で、ものづくりにこだわる職人により、ひとつづつ丁寧に作られています。熟練した人の目と手が入ることで、高い品質を維持し支えています。長く使っていただけるよう、細部の細部まで神...

Oh My Glasses TOKYO(Oh My Glasses TOKYO)のサングラスの人気モデル

  • 1
    22,000円 (税込)

    ボストンに近いラウンドの玉型に、ブリッジに細かな彫刻とアンティーク調の色目を配した、クラシックなコンビサングラス。フロントとテンプルを違うカラーで組み合わせることで、現代的な雰囲気を出しています。カラーの組み合わせで、いろいろな表情を楽しむことができるフレーム。前から見た目と横から見た目が変わることで、顔の印象も変化します。軽やかなイメージを演出することができます。 こちらのサングラスは、可視光線透過率43%、紫外線透過率1.0%以下。 【 オリジナルブランド「Oh My Glasses TOKYO」 】 メガネの街として100余年の歴史を歩んで来た福井県鯖江市。この街で、も...

  • 2
    22,000円 (税込)

    ボストンに近いラウンドの玉型に、ブリッジに細かな彫刻とアンティーク調の色目を配した、クラシックなコンビサングラス。フロントとテンプルを違うカラーで組み合わせることで、現代的な雰囲気を出しています。カラーの組み合わせで、いろいろな表情を楽しむことができるフレーム。前から見た目と横から見た目が変わることで、顔の印象も変化します。軽やかなイメージを演出することができます。 こちらのサングラスは、可視光線透過率78%、紫外線透過率1.0%以下。 【 オリジナルブランド「Oh My Glasses TOKYO」 】 メガネの街として100余年の歴史を歩んで来た福井県鯖江市。この街で、も...

  • 3
    22,000円 (税込)

    セルロイド製のキーホールタイプのブリッジがクラシック感を漂わせるボストンタイプのサングラス。 セルロイド素材にカシメ丁番、昭和初期によく使われていたサンプラチナ素材を使用したフロント鋲と、モノ作りの段階からレトロな雰囲気出すために考えて製造しています。現在ではアセテートが中心となった眼鏡のプラスティク素材ですが、セルロイドは職人の技が必要な素材、可燃性が高く各工程での管理に細やかな気を使わなければならず、また磨きにより独特の光が出るように仕上げていく技が必要となります。かたい素材なので型崩れしにくく、長期間使い続けていただけます。 こちらのサングラスは、グレーレンズを使用。可視光線透...

当店おすすめの 日本製メガネ・サングラス をご紹介いたします。

銘品晴夫作

セルロイドメガネ職人の「伊藤晴夫氏」の名前を冠し始まった日本製、国産鯖江ブランドです。全ての商品がセルロイド生地を使用したフレームで多種多様なカラーバリエーションは勿論のこと、6mm生地と8mm生地を使用したバリエーションに富んだフレームのラインナップが特徴です。ほとんどのテンプルは、ノー芯(テンプル芯がない)太手で、蝶番の中でももっとも丈夫な7枚蝶番を採用、蝶番の下からはナットを取り付けネジを緩みにくい丈夫な仕様にメイドインジャパンの技が生かされています。芯が無くても美しい形状キープできて、フィット感も実感できる納得のフレーム。

昇治郎

フジイオプチカル 創業60周年を記念して発表されたヴィンテージデザインのブランド。
創業者である「藤井 昇治郎」の名を冠とし、その息子である茂と純裕が企画・製造し、孫の藍がデザインし、太が設計を手掛ける。藤井家三世代に渡って培った技術の結晶であるブランド「昇治郎」。
歳月を掛けて蓄積した技術により絶妙なバランスで加工されたベータチタンフレームが、現代風にアレンジされたヴィンテージ調のデザインにより21世紀の眼鏡フレームに相応しい仕上がりになっています。

角矢甚治郎

熟練された技を持った職人の手により、一本ずつ手作業で作られたセルロイド生地の磨きに職人技あり。セルフレームの手造り眼鏡に一業一貫すること三十有余年・・・セル職人"角矢甚治郎"。非常に複雑な作業工程を一人でこなす匠の技は、セル職人の中でも突出した存在であり、その熟練された職人技法は、型出し・やすりがけから最終の磨き作業まで、一切機械に頼らず、一本一本を丹念に仕上げられています。今では希少価値である、"本セルロイド生地" と"七枚蝶番" を継承する甚治郎フレーム、原板の段階で生地の水分を抜き取っているため、硬質で傷が付きにくく、変形しにくいセルロイド生地にとことんこだわり、職人としての技術と努力の結晶が造り出した鯖江職人ブランド。

オニメガネ

「最高のふつう」をコンセプトに掲げる福井県鯖江市発のブランド。
ビジネスにもプライベートにも使い回せるオーセンティックなデザインは、年齢・性別を問わず顔になじみます。シンプルで上質ながらも手に取りやすい価格なので、初めて国産メガネをかける方のエントリーモデルにもおすすめです。