セレクタ(Selecta)の人気モデル

セレクタ(Selecta)の人気モデルです。

セレクタ(Selecta)のメガネフレームの人気モデル

  • 1
    29,700円 (税込)

    薄く、細くデザインされたアセテートモデル。キーホールのボストンシェイプはメガネ女子にオススメ。 ニューヨークにて50年代から90年代にかけて、世界的に活躍していたベルリンからの移民[ジョージ・E・コッホ]によってスタートしたブランド、セレクター。 古き良き時代のニューヨークの影響を受け、その個性的な佇まいが今でもビンテージファンに愛されています。

  • 2
    29,700円 (税込)

    シートメタルを用いたサーモントフレーム。 シャープ過ぎないラウンドスクエア系のアイシェイプがミソ。 ニューヨークにて50年代から90年代にかけて、世界的に活躍していたベルリンからの移民[ジョージ・E・コッホ]によってスタートしたブランド、セレクター。 古き良き時代のニューヨークの影響を受け、その個性的な佇まいが今でもビンテージファンに愛されています。

  • 3
    29,700円 (税込)

    トレンドのクラウンパントに、グルーブリムを採用。 グルーブカラーがとてもPOP!! サイドビューにもこだわりあり。 ニューヨークにて50年代から90年代にかけて、世界的に活躍していたベルリンからの移民[ジョージ・E・コッホ]によってスタートしたブランド、セレクター。 古き良き時代のニューヨークの影響を受け、その個性的な佇まいが今でもビンテージファンに愛されています。

当店おすすめの 日本製メガネ・サングラス をご紹介いたします。

レスザンヒューマン

レスザンヒューマン(less than human)=「人間以下」。という衝撃的な名を冠する日本のメガネブランド。
メガネ業界で活躍していたデザイナーが集まって生み出されるプロダクトは、日本のみならず世界でも高い評価を受けており、「馬鹿でエロティックでアナーキーな装飾」をコンセプトに掲げる通り、独特で斬新、強烈な個性を持ったメガネを造り出し、業界に驚きを与え続けているブランドです。

ハマモト

日本が世界に誇るメガネの産地である福井県鯖江市を拠点とし、金属加工の技術で高い評価を受ける浜本テクニカルが打ち出すアイウェアブランド、ハマモト(HAMAMOTO)。
「既成概念を破る眼鏡作り」をコンセプトに掲げ、設計段階から機能とデザインを追求したものとなっており、その軽さと抜群のフィット感で掛ける人を魅了しています。

サバエオプト

サバエオプト(SABAE・OPT)は、小売店発のオリジナルブランドとして2011年7月に福井県鯖江市で誕生しました。
小売店運営の中での実際のお客様の声を商品開発に生かし、日本製らしい本当に軽くてしなやかな掛け心地を実現したブランドとして多くの方々に愛されるブランドとして注目を浴び成長を続けています。

越前國甚六作

越前國甚六こと長谷川正行氏は 1952年、福井県越前市で誕生。中学卒業後から眼鏡職人としての道を歩みだし、様々な眼鏡を手掛けた注目を集める職人の一人です。
特に、熟練された技術者ではないと取扱いが難しいセルロイド生地の加工技術は突出しており、磨き込むと「美しい光沢、艶が出る」 という、セルロイドの特性を最大限に引き出すことに評判があります。