ホームおすすめメガネ店メガネの知識目の健康メガネの修理・調整ファッションニュース・トレンド メガネ・サングラスの選び方

 

軽くて疲れない!ベータチタン製メガネの機能と特徴!|メガネスタイルマガジン OMG PRESS

おしゃれアイテムのひとつとして重宝されているメガネ。そのフレームのデザインにこだわる人も少なくないでしょう。デザインの良さをどこまで追求できるのかは、素材や性能によっても変わってきます。また、フレームの素材はメガネのかけ心地や耐久性などにも大きく影響するものです。

メガネフレームの素材には、大きく分けてプラスチック系とメタル系の2種類があります。プラスチック系はカジュアルな場面に向いており、色や柄も豊富です。一方のメタル系はその素材感から、ビジネスやフォーマルといったやや硬い場面に合うイメージがありますが、メタル系でもカラーバリエーションは多く色んな柄があり、カジュアルなファッションに合わせる人も増えています。さらにメタル系はその丈夫な素材から耐久性もあり、機能性の高いフレームとして人気を集めています。

メタル系素材といっても、アルミニウムやハイニッケル合金などさまざまなものがありますが、なかでも高い評価を受けているのが耐久性や装着感に優れたベータチタン素材です。ここでは、ベータチタン素材について詳しく説明し、この素材を使った素敵なメガネについてもご紹介していきます。

ベータチタンの特徴とは

チタンは元素の一種で、地球上に多く存在する物質ですが、ひとつの鉱脈で産出できる量が少なかったり、鉱石からチタンを取り出す技術が十分に確立されていなかったことから、金属として使用され始めた歴史はまだ浅いものです。
チタンは非常に軽い素材であるうえに、ほぼさびることのない高い耐食性を持っていて、金属によって生じるアレルギー反応を起こす心配もありません。これらの特徴から、現在ではさまざまな分野で利用が進んでおり、医療用の素材としても注目されています。このチタンに、ほかの金属であるバナジュウムやアルミニウムを混ぜることによって、より素材としての機能を向上させたものがベータチタンです。軽さや高い耐食性、アレルギーを起こさないといったチタンの長所をそのままに、さらに弾力性が加わった合金素材となっています。

ベータチタン製メガネの魅力は高い弾力性と軽さ

ベータチタンには優れた特長がいくつもあります。特に普通のチタンにはない高い弾力性は、これまでにない付加価値がついたメガネフレームを誕生させています。チタンはもともと非常に軽い素材ですが、これをベータチタンにすることで、より軽いメガネフレームをつくることができるようになりました。それは弾力性が高いベータチタンの特性によって形が崩れにくくなるため、フレームをより細くすることが可能になったからです。この絶対的な軽さによって着けていることを忘れるほどの装着感が得られるのです。
フレームを細くしたらそのぶん壊れやすいのではないか?といった疑問を持つ人もいるでしょう。しかしベータチタンの弾力性は、多少の負担がかかっても壊れにくく高い耐久性をもっています。
つまりこの素材は軽いだけでなく、頑丈でありしなやかでもあるという特長があり、それらの性質はテンプルによる締めつけ感も大幅に軽減し快適なかけ心地を実現しているといえるでしょう。

ベータチタン素材の高弾力性は、機能だけでなくデザインにも大きなメリットとなっています。これまでのチタン素材では難しかった極細のフレーム製作が可能になったので、繊細なニュアンスを持ったデザイン性の高いフレームが提供できるようになったのです。もちろん、さびないことやアレルギーフリーであることは普通のチタンと変わらないままです。
ベータチタン製のメガネフレームは、メタル系として考えられる長所を全方位的に兼ね備えたマルチフレームだといえるでしょう。

Oh My Glasses TOKYOで取り扱っているベータチタン製メガネはこちら

ベータチタン製のメガネフレームは、軽さや装着感、耐久性やデザイン性などに優れたフレームです。Oh My Glasses TOKYOでも、DAT-51と呼ばれるベータチタン素材を使ったメガネを扱っています。DAT-51は、ベータチタンの中でも最も硬く高い弾力性をもった素材です。さらに、眼鏡用バージン材と呼ばれる不純物の少ない材料を使っているため、フレームの仕上がりが非常に美しくなっています。
そんなOh My Glasses TOKYOのベータチタン製メガネをいくつかご紹介しましょう。


Oh My Glasses TOKYO リア

無駄のないラウンド型のフォルムと細いブリッジで、さりげなく明るく優しい印象を与えるデザインとなっています。リムにはブラウンデミ転写プリントを施しつつ、ベータチタン素材を生かした細いフレームで、強調しすぎないファッション性が特長です。
ゴールドのテンプルは極細で、サイドから見たときの美しさを演出しています。もちろん、ベータチタン製の快適な装着感はそのままです。

Oh My Glasses TOKYO リアの商品詳細はこちら


Oh My Glasses TOKYO レジー

八角形の特徴的なリムでありながら、着けてみると個性を主張しすぎないオーソドックスなイメージを与えるデザインです。テンプルにベータチタン素材を使用することで、横側の角度を細くてシャープな印象にしてくれます。全体的にシンプルなデザインとなっているため、フォーマルでもカジュアルでも使うことができます。
ベータチタン製ならではのかけ心地とシーンを選ばないデザインは、生活の中に自然と溶け込んでくれるでしょう。

Oh My Glasses TOKYO レジーの商品詳細はこちら


Oh My Glasses TOKYO パトリック

シンプルでいて細部は個性的、それがこのパトリックです。微妙なティアドロップ具合のリム、大胆なツーブリッジ、アンティークブラウンのカラーなど、自分らしさを表現したい人にぜひ着けてもらいたいメガネです。もちろん繊細なフレームテンプルにはベータチタン素材を使用。
どこか懐かしさを感じるデザインとは裏腹に、最先端のかけ心地を感じることができます。

Oh My Glasses TOKYO パトリックの商品詳細はこちら

 

動画でベータチタンの軽さを検証!

こちらの動画ではベータチタンの軽さについて紹介しています!10円玉を用意し、それぞれ測り比べています。

「実際どれぐらい軽いのか想像しづらい」という方は、是非動画もご覧ください。

無料試着サービスを利用してベータチタン製メガネを試してみよう

ベータチタン素材は、その高い機能性でこれまでにないかけ心地を実現するだけでなく、自由なデザインでファッションアイテムとしてのメガネの可能性も広げてくれています。このような高品質なメガネは、日本の精巧な技術がつくりだしています。

Oh My Glasses TOKYOは、この高い品質を誇る日本製のメガネを提供するため、レンズの加工から調整、梱包、発送までを一貫して行いサービスを提供しています。さらにメガネ選びをお手伝いするコンシェルジェサービスや画期的な5日間無料試着サービスなどで、満足できるメガネ選びを徹底サポートしています。また、直営店舗や全国に約600店舗ある提携店でのアフターサポートで購入後の安心を支えています。

まだ使ったことのない人は、ベータチタン素材のメガネを手にすると、きっとその軽さや弾力性、そして繊細なデザインに驚くでしょう。ぜひ、Oh My Glasses TOKYOのコンシェルジェサービスやオンラインストアを利用して、実際に手に取ってみてください。これまでのメガネの常識が変わるかもしれません。

 

関連記事
No articles