ホームおすすめメガネ店メガネの知識目の健康メガネの修理・調整ファッションニュース・トレンド メガネ・サングラスの選び方

 

日差しの強い夏、サングラスだけで安心してない?

7/17日に近畿から関東甲信越に梅雨明け宣言が出されてから、もう二週間も経ちました。いよいよ夏本番ですね。あの猛暑日が続くのかと考えればゾッとします。

さて、夏本番に伴い街中ではサングラスをかけた人たちを見る機会が増えてきました。もちろん紫外線を長時間浴びていると、眼精疲労のもとになります。しかし、目の疲れを予防するためにサングラスだけで十分なのでしょうか?日差しが強い日中は、オフィスで仕事だからって油断していませんか?長時間のオフィスでのPC作業、休み時間にスマートフォン、家に帰ってからテレビやゲームを、寝る前にはまたスマートフォン・・・と、あなたの目疲れていませんか?
そこで今回は、日差しがなくても疲れてしまう、あなたの目の疲労を予防するPCメガネを紹介します。

日差しの無いオフィスでもなぜ眼は疲れるのだろう?

それは、PCやスマートフォンさらにはテレビなどのディスプレイが発しているブルーライトが原因です。ブルーライトは紫外線に近い短波長域である青い光で、人間には感知しにくい光ですが、青の光はエネルギーが強く、また散乱しやすいので眩しさの原因となり、結果として目の疲労、VDT症候群いわゆるテクノストレスになってしまいます。

VDT症候群(ブイ・ディー・ティーしょうこうぐん)とは、コンピュータのディスプレイなど表示機器(総称して Visual Display Terminal、VDT と呼ばれる)を使用した作業(VDT作業ともいう)を長時間続けたことにより、目や体、心に支障をきたす病気のことである。別名テクノストレス眼症とも呼ばれる。

引用元(wikipedia)

さらにブルーライトは従来のブラウン管に比べ、LED液晶モニターのほうが青色光の値が高く、ますます目の負担となっているのです。

PCメガネって?

画像引用元(flickr.com)

そんなブルーライトが目に与える影響を軽減するのがPCメガネです。
PCメガネにはブルーライトなどの波長が短い光をカットする特殊なレンズが使われており、PCメガネを使えば、レンズによってですがブルーライトが目に与える影響を約30%〜50%程カットでき、あなたの目の疲労を軽減します。

どんな種類があるの?

ビジネスシーン用

画像引用元(Jins)
仕事上パソコンなどのディスプレイに長い時間向き合うビジネスパーソンにはもってこいのJins PC のビジネスシーン用。さすがに出勤時、スーツにサングラスはかけれないですよね。けれどもオフィスでは眼を守ってあげてください。

子供用

画像引用元(Jins)

これまでは携帯型ゲーム機での目の疲れ、視力の低下が懸念されていましたが、最近は、幼稚園児でもタブレットPCを使ったり、小学生でも携帯電話を持ったりとこれまで以上にデジタルデバイスに触れる機会が多いことから、ブルーライトの影響も心配ですね。けど安心してください、Jins PC for kidsは可愛いけれど、機能はそのままでお子様をテレビやゲーム機から発するブルーライトから、お子様をお守りします。

さらにはライフハッカー用までもある

画像引用元(Jins)

コンピューターなどに精通し、高度な技術と豊富な知識を有する者、そうハッカーたち。
そんな彼らの目を守りつつ、PCメガネをかけていることを忘れさせ、目の前のディスプレイに集中させるために作られたjins PCの至極モデル。
(※こちらは完全限定生産のため既に予約終了)

さらにPCメガネもjinsから度付きのPCメガネも登場でますます使い勝手がよくなってきてますね。
これまでは、度なしメガネといえば、伊達メガネですが、この夏は思い切って自分にあったPCメガネでデビューして見ましょう。

zozotown×JinsPCのコラボでオシャレに

画像引用元(Jins)

PCメガネデビュー、もっとオシャレに使いたいあなた!
選ばれているPCメガネNO.1のアイウエアブランド「JINS(ジンズ)」を運営するジェイアイエヌと大手ファッションショッピングサイト「ZOZOTOWN(ゾゾタウン)」とのコラボ商品が出ました!もっとオシャレに格好良くPCメガネをつけたいあなた向け!
ブルーライトから眼を保護する機能性アイウエア「ZOZOTOWN×JINS PC」の予約が2012年7月27日から始まりました。この機会に手に入れてみてはいかがでしょうか。

zozotown×jins

目の疲れを予防して、快適なライフを送りましょう!特に日差しの強い夏、屋外でも屋内でも油断をせずに目の疲れを予防したいですね!
サングラスだけでなく、PCメガネを是非一度試してみてはいかがでしょうか?