メガネをかけたままスポーツができる!兼用メガネのススメ

近眼の人の中には、スポーツをするときにメガネを外してコンタクトに切り替える方もいるでしょう。普段用のメガネを使っていると、ずれてきたり、夏場には汗で汚れてしまったりします。しかしコンタクトに慣れていない人にとっては、コンタクトをつけるのが苦痛に感じるものです。ハードコンタクトだとスポーツをしている間にずれてきてしまう可能性もあります。
このような場合には、スポーツ用メガネを試してみましょう。ここでは、スポーツをするときにおすすめのメガネについてご紹介します。

 

軽くて自分の体にフィット!スポーツ用メガネの特徴

 

ランニング・ゴルフ・サッカーなど、日ごろから激しいスポーツをする人にとってメガネ選びは重要です。レンズの度が合っていなければ、メガネとしての役目は果たせていませんし、万が一のときにレンズの破片で目を怪我してしまわないように、それなりの強度が必要となります。
一方、大きくて重いものだと身体を動かすのに邪魔になってしまいます。スポーツ用メガネとはスポーツをする人の悩みに答え、軽く強度のある素材を用いて身体にフィットするように設計されているメガネのことです。

 

初心者にオススメなスポーツ用メガネとは

 

有名スポーツブランドや、国内・海外の有名メガネブランドから様々な種類のスポーツ用メガネが販売されています。初心者はメガネと顔の間に隙間ができにくいメガネを選びましょう。ほこりが入りにくく、快適なかけ心地が実感できます。
またスポーツ用メガネを選ぶときには、プラスチックなど割れにくい材質をレンズに使用しているか、ガードコートやUVカットなどのコーティング処理がなされているかなどのポイントをチェックすると良いでしょう。

 

子どもたちにも人気!スポーツ用メガネ

 

スポーツ用メガネは大人だけではなく、ジュニアにも人気があります。サッカーやバスケットボール、野球をする子どもたちにオススメなのが、目をしっかり保護してくれるゴーグルタイプの商品です。鼻の部分にラバーがあるものであれば、ケガの防止に役立ちます。
フレームタイプは普段使いのメガネとしても使用できるでしょう。キットを利用すればフレームタイプとゴーグルタイプを自在に切り替えることのできるものもあります。

 

スポーツ用メガネの選び方

 

柔道やボクシングなど一部のスポーツを除いて、ゴルファーやレーサーなどのプロスポーツ選手でさえもメガネをかけて競技を行う時代です。「スポーツするときにメガネは邪魔、コンタクトにしなければならない」という考えはもはや当てはまりません。
いくつかの商品を実際にかけてみて、自分に最もフィットするメガネを選んでみると良いでしょう。

 

 

Oh My Glasses TOKYOでは、スポーツ用メガネも取り扱っています。ぜひ一度チェックしてみてください。

オーマイグラス東京オンラインストアはこちら