ホームおすすめメガネ店メガネの知識目の健康メガネの修理・調整ファッションニュース・トレンド メガネ・サングラスの選び方

 

四角顔はメガネが似合う?輪郭を生かした個性派フレームからベーシックフレームまで幅広くご紹介!|メガネスタイルマガジン OMG PRESS

四角顔の方の中には、「もっと小顔に見せたい」「もっと可愛らしく見られたい」といったお悩みをお持ちの方も多いことでしょう。大人っぽい面長や、華奢な雰囲気の三角顔に憧れている、という方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、メガネを選ぶ上で四角顔というのは、様々なタイプのフレームの似合いやすいある意味お得な顔の形です。
今回ご紹介するメガネフレームを参考にすれば、ひょっとするとメガネを使った毎日のおしゃれが少し楽しくなるかもしれませんよ。
 

 

四角顔にぴったりのメガネフレームとは?

四角顔にぴったりのメガネフレームとは?

四角顔の方に一番おすすめしたいメガネフレームは、「オーバル型」です。オーバルタイプは角のない滑らかな卵型のメガネで、角張ったイメージを打ち消して柔らかい印象を与えてくれます。縦幅は、なるべく深めのものを選びましょう。その他は、丸みのある逆三角形の「ボストン型」や、真ん丸フレームの「ラウンド型」なども四角顔の方によく似合います。
ラウンドタイプのフレームは、個性的でややおしゃれ上級者という感じもしますが、四角顔には似合いやすいフレームですので自信をもってチャレンジしていただければと思います。四角顔の方は、なるべく太めのフレームを選ぶことで顔全体が引き締まりまるということも念頭に置いておいてくださいね。
 

四角顔の方が選んではいけないメガネフレームは?

四角顔の方におすすめできないメガネフレームは「スクエア型」です。四角い形の輪郭に四角いメガネフレームを合わせてしまうと、余計に顔が角張って見えてしまうのでNGです。また、顔に対して小さめのメガネを選んでしまうと、顔が大きく見えてしまいますのでこちらも注意が必要です。
 

四角顔に合ったメガネを使いこなすことで、印象がガラリと変わる!

四角顔に合ったメガネを使いこなすことで、印象がガラリと変わる!

四角顔には、やや小ぶりのフレームから大ぶりのフレームまで、色々なメガネが似合います。さらにフレームを変えることによって、その人の持つ雰囲気や他人に与える印象が大きく変わりますので、ぜひなりたいイメージに合わせたメガネ選びをしてみてください。

 

四角顔が優しい印象になるメガネ

優しい印象を与えたいと思っている方には、「オーバル型」のメガネをおすすめします。オーバル型は、滑らかな楕円形のフレームで掛ける人の印象をやわらげてくれます。普段いかつく見られがちな男性の方などでも、オーバル型のメガネを掛けることでだいぶ印象が変わりますので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。オーバル型はあまりメガネを掛けたことのない方にもおすすめのスタンダードで使いやすいメガネですよ。

オーバル型フレームを見る

 

四角顔を引き締め、知的な雰囲気にするためのメガネ

知的な印象になりたいという方には、「フォックス型」がおすすめです。フォックスタイプは、目尻が吊り上がったフレームが特徴のメガネで、キリッとしたファッショナブルで知的なイメージにしてくれます。特に四角顔の方が掛けると、あご先をシャープな印象にしてくれるのでおすすめです。同時にほどよく丸みもあるため、エラなどの角張ったフェイスラインの印象は和らげてくれます。
フォックス型のメガネを選ぶ場合は、なるべくフレームは太めで、大きめのものを選ぶといいでしょう。フレームカラーはグレーなどの寒色系を選ぶと、よりクールで知的なイメージになります。

フォックス型フレームを見る

 

四角顔にアクセントをプラス!カッコいい印象になるメガネ

カッコよく見られたいという方におすすめなのは、「ウェリントン型」のフレームです。ウェリントン型のメガネは、四角い形をしているため四角顔には似合わないのではないかと思われる方もおられるかもしれませんが、決してそんなことはありません。なるべく角が丸めで縦幅の広いものを選べば、四角顔の印象を緩和しつつカジュアルなカッコよさもプラスしてくれます。フレームは、こちらもなるべく太めのものを選ぶといいでしょう。

ウェリントン型フレームを見る

 

男らしい四角顔とはサヨナラ!可愛らしいイメージになれるメガネ

可愛らしい印象になりたいと思っている方は、「ボストン型」や「ラウンド型」に挑戦してみてはいかがでしょうか。どちらも丸いフレームのメガネですが、ボストン型はやや逆三角形に近い形をしています。なるべく縦幅や横幅のゆったりしたボストンを選ぶと、柔らかさも残しつつファッショナブルでポップな可愛らしいイメージになります。
ラウンド型は、真ん丸の形をした個性的なメガネです。ラウンド型が似合うのは四角顔や三角顔の方の特権とも言えますので、興味のある方はぜひ試して頂くことをおすすめいたします。また、ラウンド型のメガネを掛ける場合は、フレームはなるべく大きめのものを選びましょう。

ボストン型フレームを見る

 

四角顔の悩みを解消!小顔効果のあるメガネ

メガネで小顔効果を引き出したいと思っている方には、「ウェリントン型」がおすすめです。小顔に見せるには、フレームが顔の横幅と同じくらいか大きいものを選ばなければいけません。ウェリントン型のフレームは、縦幅が深いものが多く顔の横幅をカバーしやすいため、引き締め効果や小顔効果が期待できます。フレームはなるべく太めのもので、色はできれば黒がおすすめです。黒は顔の色と合わない場合もありますので、実際に試着して顔とのバランスを確認してみてくださいね。

ウェリントン型フレームを見る

 

四角顔に自信を持とう!

四角顔に自信を持とう!

普段、四角顔の方が抱えている疑問やお悩みを、少しでも解決していただけましたでしょうか。四角顔の方は、選択肢が幅広いのでメガネ選びをより楽しむことができます。ですから、ぜひ今回ご紹介したポイントを押さえつつ、積極的に色々なタイプのフレームに挑戦してみてくださいね。