ホームおすすめメガネ店メガネの知識目の健康メガネの修理・調整ファッションニュース・トレンド メガネ・サングラスの選び方

 

肌色・顔型の【タイプ別】似合う眼鏡のフレーム色診断

さまざまなタイプの形や色があるメガネですが、肌の色や顔の形によって似合うタイプも違います。かけるメガネによってその人の印象も変わるので、どれを選べば良いのか迷ってしまう人も多いのではないでしょうか。
そこで肌色や顔型のタイプ別に、似合うフレームをまとめてみました。メガネを選ぶときの参考にしてみてください。

顔の型で選ぼう

自分の顔型にコンプレックスをもっているとか、気になる部分がある時は似合うフレームを選ぶだけで、グッと印象が変わります。顔の形に合わないタイプのフレームをつけると、顔が大きく見えることやメガネだけが目立ってしまうことがあるのです。自分の顔型に合うメガネを探しましょう。


◆丸顔さんはスクエアでキリっ!と。

プラスサバエ PJ55-1>プラスサバエ PJ55-1/18,144円(税込)

丸顔の方は直線ラインのある四角いスクエア型をかければ、顔が引き締まって見えるので、シャープな印象になります。フレームが大き目のスクエアを選べば、シルエットが逆三角形になり顎がほっそりして見えます。丸顔の方は優しいイメージをもたれる反面、幼く見られることも多いといいます。その点でもスクエアは知的で大人っぽい印象にしてくれるのでおすすめです。

スクエアのフレームを探す


◆面長さんはフォックスでデキル感を

 木調浪漫 弐拾伍 なら>木調浪漫 弐拾伍 なら/36,720円(税込)

面長の方に似合うメガネは、上下の幅が大き目で下は丸みのあるフォックス型です。フォックス型は、目尻が上がったデザインでファッショナブルな印象にしてくれます。さらに目尻側が上がっていて、上のフレームの方が長いので目の錯覚で顔が小さくみえるのです。面長が気になっていて目立たないようにするには、上下の幅がより大きな方を選びましょう。フレームの下側の丸みが強いと、優しい印象にしてくれます。一見きつい印象に見られそうなフォックス型ですが、面長さんがかけるとバランスが良いのでかっこよく使いこなせます。

フォックスのフレームを探す


◆三角顔さんはフレームなしで自然に

>ボーグナー 7111-C61/29,160円(税込)

三角顔は小顔なイメージで、うらやましいと思われることも多いようです。しかし顎がシャープなのできつい印象に見られることや、顔の幅が大きく見られることもあります。そこでおすすめなのがフレームなしのリムレス型です。フレームがあるとその形や色によっては、よりきつい印象になってしまいます。しかしリムレスはレンズのみでフレームがないので柔らかく、優しい印象にしてくれます。すっきりと自然にかけられるので、おしゃれにも影響しにくい利点があります。

ツーポイントのフレームを探す


◆四角顔さんは柔らかい雰囲気になるボストン

>Oh My Glasses TOKYO Luke(ルーク) omg-025-7/18,360円(税込)

 全体的にふっくらしたような印象や硬い印象をもたれることの多い四角顔。そんな四角顔さんにはボストン型がおすすめです。ボストン型は逆三角形に近く丸みのあるフレームで、角ばった印象を和らげてやさしい印象を与えてくれます。四角顔の方はフレームの大きさが大きくても小さくても似合います。同じボストン型でも大きいとコミカルな印象に、小さいと知的な印象にしてくれます。

ボストンのフレームを探す

 

 

肌の色から選ぼう

メガネを選ぶときは、フレームの色も気を付けましょう。肌に馴染まない色のフレームをつけると、メガネが浮いてしまい不自然な印象になってしまいます。また肌に合う色を選ぶと、肌をきれいに顔色もよく見せてくれる効果が期待できます。

◆肌色がピンク系の方は柔らかい色合いを

オニメガネ OG7818L-C4/28,080円(税込)

自分の手の甲や、肘の内側の血管を見て赤・紫・青みがかっていたらピンクタイプです。ピンクタイプは肌の色が明るめで、透明感があるので柔らかい色が似合います。どちらかというとブルー系やシルバー系の色が肌なじみも良いので、太いフレームを選んでも違和感なくつけられます。もともと透明感のある肌の色ですが、よりきれいな肌色に見せてくれるでしょう。
 

◆肌色がオークル系の方は淡い色合いを

マリメッコ 32-0031-01-48/19,440円(税込)

手の甲や、肘の内側の血管をチェックして緑がかった色に見える場合はオークルタイプです。日本人にはオークルタイプが多いといわれています。オレンジや黄みがかった肌なので淡い色合いが良く似合うでしょう。例えばアイボリーやコーラルピンク、淡いゴールドなどです。アイボリーはホワイト系の色ではありますが、真っ白よりもベージュがかった色の方が違和感なく肌の色に馴染みやすいです。
 

◆色黒さんは濃い色がカッコイイ

◆色黒さんは濃い色がカッコイイ>TYPE American Typewriter Regular-Black/27,000円(税込)

ピンク系でもオークル系でも、肌の色が濃い目な色黒さんには濃い色のフレームが良く似合います。ピンク系の色黒さんは特に黒やネイビーのほか、イエローやパープルも似合います。オークル系の色黒さんはダークグリーンやスカーレットなどアースカラーのはっきりした色が良いでしょう。色黒の場合はメガネだけが浮くという心配も少ないので、ゴージャスな印象にしたいときはゴールドをつけても違和感がありません。

 

自分に合ったフレーム選びを!

沢山の種類があるメガネですが、数ある中から自分に合うフレームを選ぶのも、ひとつの楽しみではないでしょうか。自分の趣味や好みだけで選ぶことも良いのですが、顔の形や肌の色を考慮して、自分にぴったりのメガネを探してみませんか。いままでフレームをあまり気にしていなかった方も、新しい自分を発見できるかもしれません。