ホームおすすめメガネ店メガネの知識目の健康メガネの修理・調整ファッションニュース・トレンド メガネ・サングラスの選び方

 

メリットを実感する利用者は96%!スポーツサングラスの確かな機能性に注目

(Photo OAKLEY facebook)

暑さが増すこれからの季節、熱中症などの暑さ対策が重要ですが、ゴルフやランニング、自転車など、比較的長時間に渡って屋外で行うスポーツをする人に気をつけていただきたいのが紫外線。

多くのプロスポーツ選手が使用していることからもわかるように、長くスポーツを続けるためにも紫外線から目を守ることは欠かせません。

そんな世界のトップアスリートたちから、高い信頼と、評価を受けるアイウェアブランドのOAKLEY(オークリー)が、インターネットでスポーツサングラスに関する意識・実態調査を行いました。

 

スポーツサングラスは必要だけど使用しない

残念なことに、定期的にスポーツをしている20~40代の男女500名の回答によると、スポーツをする際に「サングラスを利用することがある」という人は37%で、3人に1人程度であることがわかりました。

しかし、「スポーツ時に日差しよる悪影響を感じたことがある」という人は75%、「スポーツ時に、スポーツサングラスが欲しいと感じたことがある」という人は79%と8割近くにのぼり、スポーツサングラスが必要と感じている人は多いようです。

なぜスポーツサングラスを使用しないのか?

「スポーツサングラスを利用しない」と答えた人にその理由を尋ねてみると、「似合わないという先入観がある」「あまりかわいいデザインがない」というデザイン、ファッション性を意識した女性からの意見、「格好つけていると思われそう」「目立つから」という周囲の視線を気にする男性の声が多くみられました。

その反面、「スポーツサングラスをしている人が、格好良く見えたことがある」と答えた人が51%もおり、スポーツサングラスに対する憧れがあるものの恥ずかしくて利用できないという人が多数であることがみてとれます。

一方、スポーツサングラスを利用している人の96%が、「目への紫外線の影響を軽減できる」ほか、「目が疲れない」「目に砂や虫が入らない」「目が乾燥しない」などの着用の利点を実感。「スポーツのパフォーマンスが上がった」という人も75%にのぼり、その満足度は非常に高いものになっています。

 

イチローも愛用するスポーツサングラスのトップブランドOAKLEY(オークリー)

スポーツサングラスが初めてという人におすすめなのが、世界で最も過酷とされるアメリカ規格協会が提唱する工業規格ANSI Z87.1の8部門を単独製品でクリアした唯一のサングラスであるOAKLEY(オークリー)のコレクションです。

04-328J
(Photo Oh My Glasses商品ページ)

このOAKLEY STRAIGHT JACKET ASIAN FIT(オークリー ストレートジャケット)は、耐久性と圧力耐性に優れ、長時間着用にも快適な軽量フレーム素材を使用。

眼の部分を横長に強調させて、欧米人より彫りの浅い日本人の顔にインパクトを与えてくれる人気のスクエア型で、アジア人の顔立ちに快適にフィットするデザインとなっています。先入観やイメージが理由で利用を控えている人は、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?

Oh My GlassesではOAKLEY(オークリー)のほかにも多数のメガネやサングラスをご用意。お好きなフレーム5本まで試着可能で、お気に入りのフレームのみを購入できるシステムも好評です。あなたの運命の一本を探すお手伝いに、どうぞ利用ください。

 

OAKLEY(オークリー)のサングラスラインナップを見る