自転車通勤にはメガネが必須!オシャレにいくならサングラスがオススメ

Some rights reserved by mugley
(Photo: Some rights reserved by mugley)

朝寒くて布団から出られないことも少なくなり、頬に触れる風に春の匂いが混じり始めてきました。いよいよ春の到来です!

暖かくなってくると自転車を使って通勤や通学しようと考える方も増えるのではないでしょうか?「健康のため」「環境にいいから」といった文脈で近年、書籍やテレビで取り上げられることも増え、ここ数年の間に自転車による通勤人口は着実に増えてきています。

自転車で通勤する際には、目にゴミや虫が入ってしまうことのないよう、しっかりと守ることが大切です。目を守るのに伊達メガネをチョイスするのもいいですが、せっくならもう少しオシャレさを重視して、この春はサングラスをかけてみてはいかがでしょうか?

Some rights reserved by wvs
(Photo: Some rights reserved by wvs)

サングラスといっても様々な種類のタイプが存在しており、どれがいいか迷ってしまうかと思います。そこで、今回はオススメのサングラスをいくつかピックアップしてご紹介します!

レイバン WAYFARER RB5184-2000

レイバン WAYFARER RB5184-2000

まずは、サングラスでは定番のRay-Ban(レイバン)の中でも高い人気を誇るウェイファーラー。

このタイプのサングラスであれば、自転車通勤時以外の利用にも幅広く対応できます。

ドゥアン DUN-1008-WPM-17

ドゥアン DUN-1008-WPM-17

メガネフレームの素材に、ゴムのように柔らかくしなやかで、かつチタン合金よりも高強度な素材GUMMETAL(ゴムメタル)を使用した「 ドゥアン 」。

抜群の掛け心地を誇るこちらのサングラスをかければ、自転車での移動がさらに快適になること間違いなし!

ヴィクター&ロルフ 71-0069-03

ヴィクター&ロルフ 71-0069-03

ヴィクター&ロルフ(Viktor & Rolf)は、オランダのアムステルダムに拠点を置くファッションブランド。

そのブランドが手がけるサングラスで自転車に乗る際も目の周りのオシャレに気を配りたいですね。

スミスオプティクス CHEMIST-GG

スミスオプティクス CHEMIST-GG

スポーツのみならず、ライフスタイルからビジネスまで多くのフィールドで活躍するサングラスを提供しているSmith Optics(スミスオプティクス)。

スポーツに適したサングラスが多いですが、上の写真のようなウェリントンタイプのメガネフレームも扱っています。日常にも利用しやすいこちらもぜひチェックしてみてください!

今回はサングラスをメインに紹介しましたが、ほかにも自転車通勤時には伊達メガネなどもオススメです!色々見比べてみて、自分の自転車生活を彩りそうなメガネを選んでみてはいかがでしょうか?

 

きちんとした国産メガネなら。
お客様の評価が証明しています。
きちんとした国産メガネ
お客様の評価が証明しています