あのジョニーデップも愛用 おすすめのメガネ!

こんにちはメガネ通販 Oh My Glassesでインターンをしている木田です。

本日は、みなさんがご存知のパイレーツオブカリビアンなどで有名なジョニーデップが愛用し、業界人も注目するブランド TART OPTICAL の「アーネル」のおすすめ メガネの魅力についてお伝えしたいと思います。

画像引用元 (http://www.flickr.com/photos/ru_fox/6109108590/

ジョニーデップがメガネを掛けている姿を見て、あのメガネはどこのものだろうと興味を惹かれた人はいるのでは?

雑誌にも頻繁に取り上げられている「アーネル」!ぜひ、みなさんにこのメガネおすすめしたいと思います!

TART OPTICAL(タートオプティカル)社の歴史

TART OPTICAL(タートオプティカル)社は、1948年ニューヨークに創業、ジェームス・ディーンなど、数多くの著名人が愛用した伝説のブランドでしたが、時代の流れとともにメガネフレームが大量生産されるようになった1970年代に休業することになります。

しかし、最近、ジェームス・ディーンを敬愛していたビンテージメガネ愛好家のジョニーデップは、2004年に公開された映画「シークレット・ウィンドウ」で「アーネル」を着用してから、一躍注目を浴びるようになり、2011年の秋、LAのビンテージフレーム店「フォーユアアイズ」の店主デヴィット・ハート氏の手により、30年ぶりに蘇りました。

「アーネル」70年代モデル、50年代モデル

30年ぶりに復活を遂げてから、最初に復活した70年代モデルの「アーネル」。これは、レトロな印象で比較的落ち着いた色が多いといった印象を持つ。形は「ウェリントン」と呼ばれるタイプで丸く柔らかい印象なので、日本人でもファッションの一部として、このメガネを取り入れることができるのではないかなと思います。

画像引用元(http://www.flickr.com/photos/zk_silversmith/3720087857/in/faves-80405696@N03/

ジョニーデップみたいにかっこよく自然に身につけたいですね。

それに加え最近出たのが50年代のアメリカンスタイルを象徴したモデルです!

新色が5色も追加され、メガネの下の半分がクリアカラーを取り入れたものが中心でおすすめです。

立体的なデザインになっていて、よりファッショナブルなものになっていると思います。また、ブリッジ部分もクリアカラーになっているのも注目ですね!

画像引用元(http://www.flickr.com/photos/deppista/3973144687/in/faves-80405696@N03/

カラーバリエーションも増えたので、ラフにファッションとして組み合わせやすくなったんじゃないかなと思います。そして、レンズの色も変えれば、よりバリエーションの幅も広がり、オシャレにキマること間違いなし!絶対に1本持っておいて損はないですよ!

余談ですが僕のおすすめ メガネとしては、70年代のものならべっ甲色のモデル。

50年代のモデルなら特に「ブラウン×ハニークリア」のモデルが個性的でオシャレだと思います。

たくさんの著名人や業界人に注目される「アーネル」!ぜひ、新色が追加された50年代モデルを手に入れて、ほかの人と差をつけちゃいましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本最大級メガネオンラインストア
良質な国産メガネ取り揃えます
日本最大級メガネ通販
良質な国産メガネ取り揃えます