イチローも愛用!革新的なOakley(オークリー)のサングラス!

メガネ通販 Oh My Glassesライターの菅原です。

皆様、普段サングラスをお使いになっていて、「もう少し視界がクリアになれば良いのに…」と感じたことはありませんか!?

私もサングラスには関心がありますが、サングラスを掛けると視界が暗くなってしまうので使用に抵抗を感じています。

それでは視界の暗さについてはあきらめて、ファッションのため、UVカットのためと割り切って使わざるを得ないのでしょうか?

むしろ、サングラスなのだから暗くなるのは当然ではないかと考える人もいるでしょう。

そんなサングラス界に一石を投じたのが、Oakley(オークリー)が展開する「偏光カットサングラス」。

Oakley(オークリー)が独自に開発したHigh Definition Optics®(HDO®)と呼ばれる特殊なレンズによって、サングラスを掛けているとは感じさせない程、クリアな視界を実現しつつ有害な紫外線もカットすることに成功しました。

また、デザインにも非常に強いこだわりを持っており、Oakley(オークリー)のサングラスは購入者自らカスタマイズ出来るようになっています。

その質の高さから、特に屋外の強い紫外線の中でも最高のパフォーマンスを求められる一流スポーツ選手に高い支持を得ており、世界中にその販売網を拡げています。

日本でも数多くのスポーツ選手が愛用しており、その持ち主はイチローや宮里藍といった超一流選手となっています。

 

UVカットと、どんなボールでも見逃さないクリアな視界を同時に手に入れつつも、観客の注目を浴びるファッション性まで獲得することができますね。

イチローはOakley(オークリー)のサングラスについてこう述べています。

デザインが洗練されている上に、さまざまな環境下で鮮明な視界を提供するオークリーアイウェアは、まぎれもなく僕の身体の一部です。
引用元:http://jp.oakley.com/

イチローに「身体の一部」とまで言わしめたOakley(オークリー)のサングラス。

ここまで見るとスポーツ向きかと思われるかもしれませんが、ファッション向けのサングラスも広く展開しています。

デザインにも品質にも妥協しないOakley(オークリー)ならば、これまでサングラスに抵抗のあった人でも気軽に使えそうですね!

梅雨が終わればあっという間に夏!その夏が近づくにつれOakley(オークリー)の注目度はますます高まりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

きちんとした国産メガネなら。
お客様の評価が証明しています。
きちんとした国産メガネ
お客様の評価が証明しています