ウィッティポーリー03(WITTYPAULY03)の人気モデル

ウィッティポーリー03(WITTYPAULY03)の人気モデルです。

ウィッティポーリー03(WITTYPAULY03)のメガネフレームの人気モデル

  • 1
    25,920円 (税込)

    WITTY PAULY 03(ウィッティー ポーリー 03)は、東京で働く女性のために作られたメガネブランド。03は東京の市外局番で、仕事を持っている都会的な女性をイメージして作られています。基本的にシンプルなレンズシェイプなので、メガネに抵抗あるひとが掛けやすいだけでなく、洋服とのコーディネートもしやすいのも特徴です。こちらはウェリントンタイプのメタルナイロールフレームですが、表面上はメタルのフルリムフレームです。カラーはメタリックレッドでテンプルはレッドと淡いピンク。テンプルには弾力性のある素材が使用されており、掛け心地の軽いフレームになっています。

  • 2
    19,440円 (税込)

    ウィッティポーリー03 103-1 東京で働く女性のために作られたメガネブランド。03は東京の市外局番で、仕事を持っている都会的な女性をイメージして作られています。 斬新な色使いは、削り込む事で下地の色を出す「若狭塗り」の技法をそのままに、あえて芯金を表に見せることでラメの七宝が入ってるように見せています。カラーは全体的に落ち着いた感じの色合いが多いが同時に華やかさも兼ね備えており、それらを職人の技によって生み出されています。

  • 3
    19,440円 (税込)

    ウィッティポーリー03 102-2 東京で働く女性のために作られたメガネブランド。03は東京の市外局番で、仕事を持っている都会的な女性をイメージして作られています。 斬新な色使いは、削り込む事で下地の色を出す「若狭塗り」の技法をそのままに、あえて芯金を表に見せることでラメの七宝が入ってるように見せています。カラーは全体的に落ち着いた感じの色合いが多いが同時に華やかさも兼ね備えており、それらを職人の技によって生み出されています。

当店おすすめの 日本製メガネ・サングラス をご紹介いたします。

昇治郎

フジイオプチカル 創業60周年を記念して発表されたヴィンテージデザインのブランド。
創業者である「藤井 昇治郎」の名を冠とし、その息子である茂と純裕が企画・製造し、孫の藍がデザインし、太が設計を手掛ける。藤井家三世代に渡って培った技術の結晶であるブランド「昇治郎」。
歳月を掛けて蓄積した技術により絶妙なバランスで加工されたベータチタンフレームが、現代風にアレンジされたヴィンテージ調のデザインにより21世紀の眼鏡フレームに相応しい仕上がりになっています。

ベセペセ

BOSTON CLUBが1998年にリリースしたアイウェアブランド、ベセペセ(BCPC)。日本人に似合うカラーを取り入れ、アイウェアを楽しむブランドとして多くの女性に愛されています。
また、Made in Japanに裏付けされた高品質で掛けやすく耐久性に優れたメガネを提案するとともに女性がより女性らしく表現する為にフェミニンな印象を演出しています。

レスザンヒューマン

レスザンヒューマン(less than human)=「人間以下」。という衝撃的な名を冠する日本のメガネブランド。
メガネ業界で活躍していたデザイナーが集まって生み出されるプロダクトは、日本のみならず世界でも高い評価を受けており、「馬鹿でエロティックでアナーキーな装飾」をコンセプトに掲げる通り、独特で斬新、強烈な個性を持ったメガネを造り出し、業界に驚きを与え続けているブランドです。

ハンドメイドアイテム

ハンドメイドアイテム(HAND MADE ITEM)は職人が純国産の素材を使用し、一本ずつ丁寧に作り上げたアイウェアブランドです。
60年代のトラディショナルな雰囲気を醸し出しながらも、非常にモダンでスタイリッシュなフォルムが特徴です。掛け心地にも優れ、洗練されたクラシカルな雰囲気を感じさせるハンドメイドアイテム(HAND MADE ITEM)は長年多くの人から愛されています。