SHARPNESS

SPECIALEYESは、ポリフェニルサルフォンの優れた特性により、金属製フレームのようなシャープなエッヂを表現することができており、他の樹脂フレームにはない高級感のある外観が大きな特長となっています。

POLYPHENYLSULFONE

超高機能樹脂であるポリフェニルサルフォンは、サルフォン・ポリマーの中で最も優れた特性を誇っており、高い耐衝撃性と耐薬品性を備えています。その用途は多岐にわたり、医療用機器や航空機の内装材などのほか、身近な例としては哺乳瓶にも使われています。200℃以上の耐熱性があり、電子レンジでも殺菌できる点が高く評価されているようです。

LIGHT WEIGHT & HIGH STRENGTH

SPECIALEYESはポリフェニルサルフォンを使用することにより、9.5~11.0 g(デモレンズ抜き)の軽さと、20,000回以上の過酷な開閉テストに合格する強度を両立させています。

LUXURIOUS LOOK

アイテックは国産のメガネの表面処理において7割以上の高いシェアを誇っています。SPECIALEYESには、アイテックがメガネの表面処理のパイオニアならではの高い技術力で開発したチタン用の特殊塗装が採用されています。これは、高級車に使用されているメタリック塗装と同様のアルミニウムの粉末層を含む4層からなる塗装ですが、ポリフェニルサルフォンは200℃以上の高温に耐えることができるため、このチタン用の特殊塗装を採用することができています。

SPECIAL HINGE

スムーズな動きを長期間保つことのできる特殊ヒンジを採用しています。

CUSHION NOSE PAD

鼻への圧迫感を低減するクッション・パッドを採用しています。

ELASTOMER TEMPLE TIP

優れたグリップ感が特長のエラストマー製モダンを採用しています。金属製の芯が入っているためフィッティングも可能です。

スペシャライズ(Specialeyes)の人気モデル

スペシャライズ(Specialeyes)の人気モデルです。

スペシャライズ(Specialeyes)のメガネフレームの人気モデル

当店おすすめの 日本製メガネ・サングラス をご紹介いたします。

ドゥアン

テンプルやヨロイ部分に特殊素材「GUMMETAL(ゴムメタル)」を使用。ゴムのように柔らかくしなやか・チタン合金よりも高強度な素材で、世界トップクラスのかけ心地を追求しています。
ふわりと包み込むような装用感、シンプルで無駄のないデザインは、ビジネスシーンでも活躍。オンからオフまで一日中快適に過ごせるアイウェアです。

角矢甚治郎

熟練された技を持った職人の手により、一本ずつ手作業で作られたセルロイド生地の磨きに職人技あり。セルフレームの手造り眼鏡に一業一貫すること三十有余年・・・セル職人"角矢甚治郎"。非常に複雑な作業工程を一人でこなす匠の技は、セル職人の中でも突出した存在であり、その熟練された職人技法は、型出し・やすりがけから最終の磨き作業まで、一切機械に頼らず、一本一本を丹念に仕上げられています。今では希少価値である、"本セルロイド生地" と"七枚蝶番" を継承する甚治郎フレーム、原板の段階で生地の水分を抜き取っているため、硬質で傷が付きにくく、変形しにくいセルロイド生地にとことんこだわり、職人としての技術と努力の結晶が造り出した鯖江職人ブランド。

ハンドメイドアイテム

職人が純国産の素材を使用し、一本ずつ丁寧に作り上げたアイウェアブランドです。
60年代のトラディショナルな雰囲気を醸しながらも、非常にモダンでスタイリッシュなフォルムが特徴。量産品では味わえない本物志向のクラシックなフレームは、かけやすさ・かけ心地よさもあいまって長年多くの人々から愛され続けています。

サバエオプト

サバエオプト(SABAE・OPT)は、小売店発のオリジナルブランドとして2011年7月に福井県鯖江市で誕生しました。
小売店運営の中での実際のお客様の声を商品開発に生かし、日本製らしい本当に軽くてしなやかな掛け心地を実現したブランドとして多くの方々に愛されるブランドとして注目を浴び成長を続けています。


Oh My Glasses TOKYO

2015年にスタートした、オーマイグラス株式会社が日本だけでなく世界に展開するオリジナルアイウェアブランド。
日本が世界に誇る眼鏡の産地、福井県・鯖江市。ここでは、優れた職人たちが、手間ひまかけて『ていねいな眼鏡』を作り上げています。
私たちオーマイグラスはITのチカラで流通を効率化し、ムダな中間コストをカット。買い手にとっても、作り手にとっても、世界にとってもフェアな価格を実現しました。
ていねいな眼鏡を、適正な価格で。世界に開かれたインターネット発の企業だからこそ、できること。

TYPE

文書によるコミュニケーションにおいて、書体(typeface)のデザインがメッセージの伝わり方に影響を及ぼすように、
眼鏡のフレームの微妙なデザインの違いは、それをかける人の印象に変化をもたらします。
「TYPE」は書体と眼鏡の、機能的、デザイン的な共通点に着想を得て誕生したアイウェアブランドです。

PAGE

本田圭佑×オーマイグラスによる、社会貢献型サングラスブランド“PAGE(ペイジ)”。
サングラスを通じた社会貢献の新しい形を目指し、売上の2%を恵まれない子どもたちに寄付します。