自分に”似合う”メガネを見分ける3つの選び方〜基本編〜|メガネスタイルマガジン OMG PRESS

メガネが視力矯正道具と見なされ、デザインも少なく、浸透していなかった時代と比べ、昨今急激にメガネの市場が成長し、日本でも様々な種類のメガネを見かけるようになってきました。

若い人たちを中心としてファッションの一部としてメガネを使用する人も増えており、最近では芸能人の影響も手伝って、伊達メガネといった視力の矯正意図がない用途でもメガネが用いられる場面も増えています。

伊達メガネ特集

ビジネスシーンでもバブル崩壊後のメタルフレーム一色の堅苦しい雰囲気から一転して、一部の業界を除いて、掛けられるメガネの幅は格段に広がりました。職場によっては、薄い色であれば、レンズに色を入れることも許されているようです。

ビジネス男子メガネ特集

 

↓こちらの記事では自分に似合うメガネについてより詳しく紹介しています!↓

【メガネ屋監修】顔型からみる『自分に似合うメガネ』の見つけ方

似合うメガネを選ぶには、いくつか基本的なポイントがあります。その中でよく聞くのが「自分の顔の形とは異なる形のフレームを選ぶ」ということです。そこで今回のOMG PRESSでは、似合うメガネの選び方をご紹介します!

似合うメガネ選びの基本

一方で、贅沢な悩みですが、メガネの種類が増えた結果、自分に似合うメガネを選ぶのが難しくなってきました。皆さんも自分に似合う1本を探すためにメガネ屋に直接足を運び、何時間も悩んだ挙句、結局似合う、納得できるメガネを選べなかったなんてこともあるのではないでしょうか?

私の周りからもそのような声を耳にしますし、多くの人が自分に似合うメガネを探すことに難しさを感じているようです。実際に数多くあるメガネの中から自分に似合う1本を選ぶには、いくつかのポイントを押さえる必要があります。そこで自分に似合うメガネの選び方を数回に分けて紹介していきたいと思います。

まずは自分に似合うメガネを選ぶ上で、基本的なポイントから紹介していきます。

 

 

フレームと眉を合わせる

目と眉の間が狭く、真っ直ぐスッと伸びる欧米人と違い、日本人は眉と目の間が広く眉も山を描くようにカーブしています。

そのため、日本人が、フレームのブロウラインが直線的なメガネをかけてしまうと、山なりの眉が目立ってしまい、間抜けな印象を与えてしまいがちです。

そこで、日本人はメガネ上部のブロウラインが眉と同じように山なりになっているデザインのフレームを選ぶことが似合うメガネを見つけるポイントの1つとなっています。

ブロウライン カーブ

ブロウラインが山なりになっていると顔にハマりやすい

ブロウライン ストレート

直線の物は難易度が高いが、全体の雰囲気と共に上手くハマれば一気にお洒落に

 

全体とのバランスを考える

メガネの大きさが全体のバランスと合っているかどうかも自分に似合うメガネを選ぶ上で重要なポイントとなります。

簡単に言ってしまえば、顔の中のメガネが占める割合が、顔全体の大きさに対して自然な割合になっているかどうかで、基本的には顔が「大きい人は大きなフレーム、小さい人は小さいフレーム」を選ぶのが正解です。

これはフレームの太さにも共通していて、顔の大きい人は大きさが強調されないように、太くしっかりとしたフレームを、顔が小さい人はメガネが目立ちすぎて「メガネに掛けられている」状態にならないように、細くスマートなフレームを選ぶのがポイントです。

素材で言えば、前者は柔和な印象を与えるプラスチックフレーム、後者で言えばシャープな印象を与えるメタルフレームを選ぶのが、自分に似合うメガネを選ぶコツです。

良く聴かれる悩みの1つである面長な顔の方にも、同じことが言えて、顔が面長な人が縦幅の短いフレームを掛けてしまうと、顔の縦幅に対するフーレム比率が下がり、顔の長さを強調してしまうので、縦幅が長いフレームを選ぶことで解決することが出来ます。

そうすることで、フレームから顎下までの距離を縮めることが出来、全体的に面長であることを誤魔化すことが出来るのです。

 

顔の形に合わせる

全体のバランスを考えるのは勿論のことですが、フレームの形そのものが顔に合っているかどうかも確認する必要があります。丸い顔の人が丸いフレームを掛けると更に丸みが強調され、四角い顔の人が四角いフレームを掛けるとますます四角く見えてしまうのです。

ここで基本となるポイントは、「顔の丸い人は四角いフレーム、顔が四角い人は丸いフレーム」と、自分の顔の形に対し、逆の形のフレームを選ぶのがコツです。自分の顔の形と逆のメガネフレームを選ぶことで、雰囲気を緩和させる効果があります。

今回は、自分に似合うメガネの選び方について基本となるポイントを紹介してきました。皆さんが自分に似合うメガネを選ぶ上で、少しでもお役に立てれば良いなと思います!次回の以降の記事では、自分に似合うメガネの選び方について少し発展したポイントについて紹介して行きます。

自分に合う眼鏡の選び方がわかったら、ぜひOh My Glasses TOKYOで試してみてください!

Oh My Glasses TOKYOでメガネを見る

 

自分に似合うメガネの選び方、基本を抑えたら次は発展編へ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です