TYPE(Type)の人気モデル

TYPE(Type)の人気モデルです。

TYPE(Type)のメガネフレームの人気モデル

  • 1
    33,000円 (税込)

    書体の形からインスピレーションを受けたデザインが特徴のオリジナルブランドです。 キャスロンの持つ優美で上品なフォルムに倣い、アセテートとメタルのコンビネーションを用いて美しいストロークの強弱を表現。 イギリスのウィリアム・キャスロンが1734年に制作したと言われるローマン体。アメリカの独立宣言書に使われた活字として知られ、ベンジャミン・フランクリンのお気に入りの書体だったともいわれている。丸みを帯びた曲線が上品で古典的な印象を与え、現在も様々な場面で使用されている。 フレームの厚みは「Light」「Regular」「Bold」の3種類から選択が可能です。こちらは厚みが「Light」で、M...

  • 2
    33,000円 (税込)

    書体の形からインスピレーションを受けたデザインが特徴のオリジナルブランドです。 キャスロンの持つ優美で上品なフォルムに倣い、アセテートとメタルのコンビネーションを用いて美しいストロークの強弱を表現。 イギリスのウィリアム・キャスロンが1734年に制作したと言われるローマン体。アメリカの独立宣言書に使われた活字として知られ、ベンジャミン・フランクリンのお気に入りの書体だったともいわれている。丸みを帯びた曲線が上品で古典的な印象を与え、現在も様々な場面で使用されている。 フレームの厚みは「Light」「Regular」「Bold」の3種類から選択が可能です。こちらは厚みが「Light」で、M...

  • 3
    33,000円 (税込)

    書体の形からインスピレーションを受けたデザインが特徴のオリジナルブランドです。ボドニの持つデリケートかつエレガントなフォルムを意識し、リムとテンプルの太さに強いコントラストを持たせ、モダン部でも書体の持つ特長的な形状を採用。イタリアの印刷工、ジャンバッティスタ・ボドニによってデザインされたラテン文字のセリフ体書体。モダンフェイスに分類される。画の太さを均一に保つなど、幾何学的に構成されており、カリグラフィ的要素を排除しているのが特徴。広告デザインやファッション業界などでも人気が高い書体の一つである。フレームの厚みは「Light」「Regular」「Bold」の3種類から選択が可能です。こ...

  • 4
    27,500円 (税込)

    書体の形からインスピレーションを受けたデザインが特徴のオリジナルブランドです。アメリカン・タイプライターの懐かしくも親しみやすいフォルムから書体の持つ曲線を意識し、フレーム全体にカドがなく丸みを持たせたデザイン。アグラフィックデザイナー、ミルトン・グラサーがデザインした、世界的に有名な“I LOVE NY” のロゴにも使われているチャーミングなタイプライター書体。タイプライターで打った時のインクが滲んだかのような丸みのディテールが文字に親しみやすさを持たせ、デザインに詩的な雰囲気をもたせたい場合などに使うと効果的です。フレームの厚みは「Light」「Regular」「Bold」の3種類か...

  • 5
    19,250円 (30% off) 27,500円(税込)

    書体の形からインスピレーションを受けたデザインが特徴のオリジナルブランドです。 ユニバースの合理的な力強さと優雅さをフレームのデザインに落とし込み、全体を直線的に表現しつつエレガントに曲線を効かせた造形。 1957年にスイス人のグラフィックデザイナー、アドリアン・フルティガーがデザインしたサンセリフ書体。エレガントかつ合理的なスタイルが特徴であり、スイス・インターナショナル・エアラインズやドイツ銀行、三洋電機などのコーポレート・タイプ(季語用の制定書体)や、ドイツのフランクフルト・アム・マイン国際空港などの公共のサインでも使用されている。 フレームの厚みは「Light」「Regular」...

当店おすすめの 日本製メガネ をご紹介いたします。

オニメガネ

「最高のふつう」をコンセプトに掲げる福井県鯖江市発のブランド。
ビジネスにもプライベートにも使い回せるオーセンティックなデザインは、年齢・性別を問わず顔になじみます。シンプルで上質ながらも手に取りやすい価格なので、初めて国産メガネをかける方のエントリーモデルにもおすすめです。

角矢甚治郎

熟練された技を持った職人の手により、一本ずつ手作業で作られたセルロイド生地のフレームが、角矢甚治郎(Kadoya Jinjiro)です。
原板の段階で生地の水分を抜き取っているため、硬質で傷が付きにくく、変形しにくいのが特徴のセルロイド生地にとことんこだわり、職人としての技術と努力の結晶が造り出した、極上の掛け心地をお約束する至上の逸品です。

レスザンヒューマン

レスザンヒューマン(less than human)=「人間以下」。という衝撃的な名を冠する日本のメガネブランド。
メガネ業界で活躍していたデザイナーが集まって生み出されるプロダクトは、日本のみならず世界でも高い評価を受けており、「馬鹿でエロティックでアナーキーな装飾」をコンセプトに掲げる通り、独特で斬新、強烈な個性を持ったメガネを造り出し、業界に驚きを与え続けているブランドです。

越前國甚六作

越前國甚六こと長谷川正行氏は 1952年、福井県越前市で誕生。中学卒業後から眼鏡職人としての道を歩みだし、様々な眼鏡を手掛けた注目を集める職人の一人です。
特に、熟練された技術者ではないと取扱いが難しいセルロイド生地の加工技術は突出しており、磨き込むと「美しい光沢、艶が出る」 という、セルロイドの特性を最大限に引き出すことに評判があります。