ツェツェ(tse tse)の人気モデル

ツェツェ(tse tse)の人気モデルです。

ツェツェ(tse tse)のサングラスの人気モデル

  • 1
    41,800円 (税込)

    tse tse(ツェツェ)は、1998年デビューの日本のメガネブランド。日本製にはこだわりながらも、「ノーコンセプト」であることをテーマとし、常に自由で制約の無い自由なデザインを重視したフレームを生み出している。細部にまでいたるデザインと性能は、『日本が誇るメガネの聖地』鯖江の職人が持つ一流の技術によって支えられている。一時期、ブランドとしての活動を中止していたが、2009年に復活。今後の展開が楽しみなブランドだ。

当店おすすめの サングラス をご紹介いたします。

レイバン

◆◆◆オンラインストア限定クーポン◆◆◆
Ray-Banのフレーム 10%OFF(レンズ代金は対象外)
クーポンコード:RBCPN

ご使用方法:支払方法の入力画面でクーポンコードを入力し、「注文を確認する」ボタンを押していただくと、クーポンの金額分が自動的に差し引かれます。
※オーマイグラスのオンラインストア限定です。店舗ではご使用いただけません。
※すでに手続きが終了している注文にはクーポンをご利用いただけませんので、ご注意ください。
---

「The World's Finest Sunglasses」世界最高級サングラスの称号を得ており、世界中のファンの心を掴んでいるレイバン(Ray-Ban)。
ウェイファーラー、クラブマスター、アビエーターを始め多くのアイコンがあり、伝統と進化で今もアイウェアのリーディングブランドとして君臨しています。
Oh My Glasses TOKYOで取り扱っているレイバン(Ray-Ban)は、正規品であることを示す保証書がついています。

オリバーピープルズ

1987年に創設され、LAに本社を設けるオリバーピープルズ(OLIVER PEOPLES)は、ラリー・レイトによる、クラッシックデザインにインスパイアされたアイウェアコレクションから始まりました。繊細なヴィンテージデザインと現代的なシルエットの絶妙なバランスの、「スタイリッシュヴィンテージ」と呼ばれるスタイルを確立し、多くの著名人に愛されています。

マッサーダ

MASSADA(マッサーダ)は、2010年にポーランドで創業した、知性と好奇心、美的感性に満ちた真にアーティスティックなアイウェアブランド。「神は細部に宿る」をモットーに、チタンは日本の鯖江、アセテートはイタリアの職人によるハンドメイドと、素材・品質へ徹底的にこだわるとともに、「アイウェアは彫刻である」と定義し、ディティールに彫刻作品のモチーフを盛り込むなど、創業者兼チーフデザイナー・ケイト・ルピンスキーの美的感性に溢れています。ルックブックからイメージフォトまで全て自分たちで手掛けるMASSADAは、そのプロダクトの品質とクリエイティブな世界観で世界中より注目を集めています。

イジピジ

2010年にパリで創業し、同年8月にInnovation and Entrepreneurship Prizeを受賞。
最初は“卓上型”のもので、銀行や保険会社、ホテルに置かれるようになり、その後変化を遂げ、2013年に現在の“メガネ型”が登場。
IZIPIZI(イジピジ)は、デザイン性や豊富なカラーを揃え、老眼鏡からサングラスまで世界中のあらゆる世代に愛されているブランドです。


オーマイグラス株式会社のオリジナルブランド「Oh My Glasses TOKYO」「TYPE」「PAGE」

オーマイグラス株式会社が展開するオリジナルブランド。全て福井県鯖江市で生産しており、日本品質を世界へ届けます。


Oh My Glasses TOKYO

2015年にスタートした、オーマイグラス株式会社が日本だけでなく世界に展開するオリジナルアイウェアブランド。
日本が世界に誇る眼鏡の産地、福井県・鯖江市。ここでは、優れた職人たちが、手間ひまかけて『ていねいな眼鏡』を作り上げています。
私たちオーマイグラスはITのチカラで流通を効率化し、ムダな中間コストをカット。買い手にとっても、作り手にとっても、世界にとってもフェアな価格を実現しました。
ていねいな眼鏡を、適正な価格で。世界に開かれたインターネット発の企業だからこそ、できること。

TYPE

文書によるコミュニケーションにおいて、書体(typeface)のデザインがメッセージの伝わり方に影響を及ぼすように、
眼鏡のフレームの微妙なデザインの違いは、それをかける人の印象に変化をもたらします。
「TYPE」は書体と眼鏡の、機能的、デザイン的な共通点に着想を得て誕生したアイウェアブランドです。

PAGE

本田圭佑×オーマイグラスによる、社会貢献型サングラスブランド“PAGE(ペイジ)”。
サングラスを通じた社会貢献の新しい形を目指し、売上の2%を恵まれない子どもたちに寄付します。