CHANEL/シャネル

CHANEL/シャネルとは?

シャネル(CHANEL)は、1910年創業のフランスのラグジュアリーファッションブランド。創業者ココ・シャネルが、パリのカンボン通り21番地に帽子専門店をオープンしたのがシャネル(CHANEL)の始まりです。 ココ・シャネルは、1913年、第一号のモードブティックを開店、1915年ビアリッツに「メゾン・ド・クチュール」をオープンし、オートクチュールのデザイナーとして本格的にデビューしました。 「古い価値観にとらわれない女性像」がブランドポリシーで、当時喪服にしか使われなかった黒い服を「リトル・ブラック・ドレス」として広めていき、自立した女性の為のジャージ素材やツイード素材のスーツを打ち出すなど、それまで閉鎖的だった女性のファッションを次々と解放的なものへ変化させていきました。 現在は、レディースを中心にアパレル、コスメ、フレグランス、ジュエリー、時計やアイウェアと幅広くラインを展開しています。メガネ・サングラスフレームは、世界最大のアイウェア企業であり、プラダ、ペルソールなどのアイウェアの生産も手掛けるイタリアのルックスオティカ社が、シャネル(CHANEL)からライセンスを受けて生産しています。

CHANEL/シャネルのメガネ

「女性の為のファッション」というブランドコンセプトはアイウェアラインにも受け継がれており、シャネル(CHANEL)のアイウェアはシックでエレガントなデザインのフレームが多数あります。 中には帽子とネックレスをした女性の姿をフレームにそのまま落とし込むなど、洒落の効いたユニークなサングラスも。メガネフレームはシンプルでクラシックなモデルから幾何学的なデザインを取り入れたモデルまで、カラフルで楽しいアイウェアが揃っています。日常のさりげない目元のお洒落に是非一本持っておきたいフレームです。

人気ランキング

シャネルの人気ランキングです。