【OMGで働くひと】ワクワクできる、成長できる環境がある[ショップスタッフ:Tさん]

OMG PRESSの運営企業、オーマイグラス。

『メガネで世界をワクワクさせてみせる。』をスローガンに、個性的なスタッフが、いきいきと働いています。

そんなスタッフの姿をご紹介する連載シリーズ、今回は、店舗で活躍しているA.Tさんにお話を伺いました。

今回紹介するひと 
【お名前】A.T
【年齢】20代
【入社月】2021年8月
【所属店舗】梅田蔦屋書店

どのような学生時代を過ごされていましたか?

勉強して、バイトして、たまに旅行して…とごく普通の大学生といった感じでしたが、昔から好奇心が強く、やったことがないことはやりたい、知らないことは知りたい、と思う性格なので、専攻する国際関係のテーマには夢中で取り組んでいました。

また、環境に囚われて自分の殻に閉じこもることのないように、なるべく自分からボランティアや大学の活動に参加して、いろいろな人と関わるようにしていました。異なる環境の人と接することで、自己分析に繋がり、就活にも役に立ったと感じています。

とても実りある4年間だったと思っています。

オーマイグラスに入社した理由を教えてください。決め手は何でしたか?

「メガネで世界をワクワクさせたい」というオーマイグラスのミッションに共感したことです。私がオーマイグラスを知ったきっかけは、「TYPE」というアイウェアブランドとの出会いでした。書体が持つ印象をメガネに落とし込むコンセプトに、すごくときめいたのを憶えています。初めて知ったとき、そのアイデアに「やられたー!」と思いました(笑)。

新しいものに出会ったときに得られる「ワクワク感」は私にとってとても大きく、それが人生を豊かにすると思っています。私はそんな瞬間に立ち合いたいと思い、オーマイグラスへの入社を決めました。

そのほかに入社の決め手となったのは、個人の裁量が大きく、挑戦しやすい環境があるということです。年齢や役職に関係なく、未経験からでも自分のやる気次第では、ステップアップできる機会が用意されているので、前向きに働けそうだと感じました。

「入社してよかった」と感じていることはなんですか?

社員もアルバイトも分け隔てなく扱ってくれる環境があること、店舗全体で目標達成に取り組む雰囲気があることです。

店長や先輩スタッフが丁寧に教えてくれたり、アドバイスしてもらえることで、日々できることが増えていると感じています。面接のときに感じた「未経験でも販売のスキルをしっかりと身につけられる」という印象は入社後も変わらず、実際に働いてみると、一つひとつ着実にスキルアップできる環境が整っていると感じています。

スタッフの年齢層は幅広いですが、「メガネが好き」という共通点があるおかげか雰囲気も良く、日々楽しみながら働くことができています。

失敗や成功はありますか?

これまでの失敗は、そのほとんどが事前の確認漏れが原因でした。例えば、確認漏れによる修理納期の遅れがあり、お客様にご不便がかかることは言うまでもなく、会社の信頼も傷つけてしまうものだと感じました。この経験から、一つの仕事に対して共有漏れや曖昧な認識だと、あとあとに大きな問題になって返ってくることを学びました。それ以来、どんな小さなことでも、確認作業は怠らず初めから終わりまで責任を持って対応することを心掛けています。

成功談としては、ささいなことですが、笑顔で帰られるお客様を見るたびに、自分の接客に自信を持つことができます。メガネを購入される理由は様々で、必需品の方から、ファッションアイテムとして購入される方までいらっしゃいます。だからこそ、お客様に寄り添った提案ができた瞬間はとても嬉しいです。

スタッフどうしでどのようなコミュニケーションを図っていますか?

私が所属している梅田蔦屋書店のスタッフはとても楽しい方ばかりで、のびのびと働いています。気軽に話せる環境にあるので、疑問に思ったことがあれば、自分で調べることはもちろんしますが、先輩スタッフからも学びやすく、成長しやすいと感じています。週に一度、店長からのフィードバックで、足りないところや伸ばすべきことが分かるので、モチベーションを保って働けています。

価値観や背景はさまざまですが、やっぱり「メガネが好き」というのは共通しているので、お気に入りのフレームを紹介し合ったり、フィッテングの練習をし合ったりと、いつも楽しい時間を過ごしています。

オーマイグラスで今後どのように成長していきたいですか?

知らないことでも自分から好きになろうとする考え方が、仕事するうえで大事だと思っているので、わからないからといって嫌にならず、好奇心をもって何でもやってみる精神で、日々励んでいきたいです。まずは入社一年で上の職位(ショップマスター)を目指せるように、メガネや眼に関する勉強はもちろん、一つひとつの接客を大切にしていきます。

今はお客様と接するなかで、お客様に寄り添う想像力の大切さをひしひしと感じます。接客に答えはないため、その方が本当に求めているものに近付けるよう、お話の奥にある意図を汲んだ提案を常に心掛けています。長期的な目標は、お客様に指名して頂けるようなスタッフに成長することですね!

オーマイグラスでは、自分がどうしたいのか、どうしていきたいのかを問われる機会が多いと感じます。そんな環境だからこそ、「できること」を増やして、「したいこと」を実現していけるよう、成長していきたいと思っています。


A.Tさんが働く「オーマイグラス東京 梅田 蔦谷書店」
https://www.ohmyglasses.jp/about/ask-us/stores/umeda

店舗についてInstagram