ホームおすすめメガネ店メガネの知識目の健康メガネの修理・調整ファッションニュース・トレンド メガネ・サングラスの選び方

 

世界的なギターメーカー公認のアイウェアブランド「Fender EYEWEAR(フェンダーアイウェア)」から待望の第2弾が発売

(Photo エヌ・ティ・コーポレーション)

1946年の創立以来、今日に至るまで音楽に影響を与え、国内外のトップミュージシャンから絶大な支持を受ける世界最大のギターメーカー・Fender(フェンダー)公認のアイウェアブランド・Fender EYEWEAR(フェンダー・アイウェア)が新ラインとなるElite(エリート)シリーズを発売しました。

アイウェアショップ・Coolens(クーレンズ)を展開する株式会社エヌ・ティ・コーポレーションが手掛けるFender EYEWEAR(フェンダー・アイウェア)は、2014年1月にデビュー。

Fender(フェンダー)のアンプロゴを12%スケールにしたロゴプレートをあしらったメガネや、Fender(フェンダー)社の伝統的なイエローツイードを使用した専用メガネケース、Fender(フェンダー)ストラップを100%スケールで再現したメガネ拭きなど、ブランドの世界観を忠実に再現したアイテムを、Fender(フェンダー)を愛用するミュージシャンたちが着用したことで人気に火が付き話題となりました。

今回はその第2弾となる同ブランド初のメタルライン。ギター素材をイメージさせるウッド調テンプルや金属部にFender(フェンダー)のピックモチーフの柄を転写したフレームなど、ブランドの息吹を感じさせるデザインにまとめられたアイウェアがラインナップしています。

待望のニューモデルを早速ご紹介いたしましょう。

Fender EYEWEAR(フェンダー・アイウェア) 新コレクション

FENDER012M-C04 シルバー

(Photo Fender EYEWEAR公式サイト)

ギター素材であるローズウッドやメープル、アッシュをイメージし、木調に仕上げた高級アセテートをテンプルに使用した、チタン製カールトンモデル。シャープなラインで魅せるクールなフレームです。マットブラック、グレーなど全5色展開。

FENDER013B-C89 アンティークゴールド

(Photo Fender EYEWEAR公式サイト)

Fender(フェンダー)のピックやピックガードをモチーフに、金属部分にべっ甲柄を転写したクラシックなボストンモデル。掛けたときにテンプルエンドに配されたロゴがさりげなく覗くのもカッコイイ!こちらも4つのカラーバリエーション展開となっています。

FENDER014E

(Photo エヌ・ティ・コーポレーション)

最後はサングラスをご紹介。60年代後半より登場したロゴを、メガネのテンプルにレーザーで精巧に切削し、メタルロゴプレートと融合させたリムレスサングラスです。

これらのアイウェアには、50年代のFender(フェンダー)アンプに使用されていることで有名なツイード生地をアメリカから直輸入し、世界の一流ブランドのメガネケースを生産するイタリアのケースメーカーに特注した専用のアイウェアケースと、ストラップを100%スケールでプリントしたオリジナルメガネ拭きが付属されています。

(Photo ともにFender EYEWEAR公式サイト)

音楽好きならずとも思わず掛けてみたくなるFender EYEWEAR(フェンダー・アイウェア)のクールなアイウェア。3モデルとも価格は12,000円(税抜)で、全国のCoolens(クーレンズ)、17の取扱い店舗およびオンラインにて発売中です。詳細はこちらの公式サイトにてご確認を。

関連記事
No articles