ホームおすすめメガネ店メガネの知識目の健康メガネの修理・調整ファッションニュース・トレンド メガネ・サングラスの選び方

 

アンバー・ハード:Westward Leaning(ウェストワードリーニング)のサングラスを愛用しているセレブたち

(PHOTO:Westward Leaning)

サンフランシスコ発のアイウェアブランド、Westward Leaning(ウェストワードリーニング)。2011年に創業して以来、ハリウッドセレブ達から注目を集めているアイウェアブランドのひとつです。

Westward Leaning(ウェストワードリーニング)のサングラスを愛用しているセレブたち。今回は、ハリウッドで注目度のナンバーワン女優・アンバー・ハードと、彼女が愛用しているサングラスについてご紹介したいと思います。

「ラム・ダイアリー」でジョニー・デップと共演

1986年4月、アメリカはテキサス州生まれ。17歳で高校を辞めてから、ニューヨークでモデルとして活動。その後ロサンゼルスで女優を目指します。テレビドラマの端役を経て、「プライド 栄光への絆」でスクリーンデビュー。ホラー映画「マンディ・レイン 血まみれ金髪女子高生」では主演を務め、2005年の「スタンドアップ」にてシャーリーズ・セロン扮する主人公の若い頃を好演。

Some right reserved by Gordon Correll

「アルファ・ドッグ 破滅へのカウントダウン」、「スモーキング・ハイ」などに出演して徐々にアメリカ内で注目されるようになり、ジョン・カーペンター監督の約10年ぶりの劇場作品「ザ・ウォード 監禁病棟」で主演、ニコラス・ケイジ主演作「ドライブ・アングリー3D」ではヒロインを、ロバート・ロドリゲス監督作「マチェーテ」の続編、「マチェーテ・キルズ」では作品の中でもキーパーソンとなるゴージャスな美女を演じ話題を呼びました。

2012年、度重なるオーディションの結果、役を射止めた「ラム・ダイアリー」に出演し、現在婚約中のジョニー・デップと共演。現在最も注目されている若手女優のひとりです。

最新作は2014年6月公開 「ラストミッション」

そんなアンバーの最新作は、6月21日日本公開予定の「ラストミッション」。名優ケヴィン・コスナーと「96時間」のリュック・ベッソン、「チャーリーズ・エンジェル」のマックG監督がタッグを組んだアクション大作です。

ラストミッション 予告

アンバーが扮するのはCIAエージェントのヴィヴィ。余命僅かと宣告された、コスナー演じる主人公イーサンの病に効く試験薬を餌に、凶悪で冷徹なテロリストを仕留めるという危険な仕事仕事を持ちかけてくる役所。ヴィヴィがセクシーな衣装をまとい、イーサンに任務遂行を迫るシーンも描かれているそうで、思わず観客の目もスクリーンに釘付けになりそうですね。

さて、そんなアンバーが愛用しているサングラスがこちら。

LOUISIANA PURCHASE N°2.1
(PHOTO:Westward Leaning)

クラシカルなフォルムにマットなブラックのフロント。テンプルにあしらわれたゴールドのデザインが素敵なサングラスです。シンプルでシックなデザインは、大人の女性の魅力を引き立ててくれます。

この他にもWestward Leaning(ウェストワードリーニング)のアイウェアコレクションはこちらから探すことができます。天然石や木、ビーズなどユニークな素材をあしらった本ブランドならではのデザイン。是非一度お試しになってみてはいかがでしょうか。

Oh My Glassesでは、Westward Leaning(ウェストワードリーニング)の他にも多数のメガネやサングラスをご用意しております。お忙しい方の為に、1回につき5本まで家で試着ができ、ご希望の商品のみ購入可能というシステムがご好評頂いております。Oh My Glassesではあなたの運命の一本を探すお手伝いをしています。お気軽にご利用ください!