ホームおすすめメガネ店メガネの知識目の健康メガネの修理・調整ファッションニュース・トレンド メガネ・サングラスの選び方

 

ケイト・ボスワース:Westward Leaning(ウェストワードリーニング)のサングラスを愛用しているセレブたち

(PHOTO:Westward Leaning)

サンフランシスコ発のアイウェアブランド、Westward Leaning(ウェストワードリーニング)。2011年に創業して以来、ハリウッドセレブ達から注目を集めているアイウェアブランドのひとつです。

Westward Leaning(ウェストワードリーニング)のサングラスを愛用しているセレブたち。今回はケイト・ボスワースと、彼女が愛用しているサングラスについてご紹介したいと思います。

「ビヨンド the シー 夢見るように歌えば」で絶賛

1983年1月アメリカ・カリフォルニア州生まれ。1998年にオーディションに合格し、映画「モンタナの風に抱かれて」でスクリーンデビュー。2002年公開の「ブルークラッシュ」では主演デビュー。

運動神経を生かしてサーフィンの大会に挑む少女を演じ、興行収入4000万ドルを超えるメガヒットに。一躍ハリウッド期待の若手女優として注目を集めます。2004年公開の「ビヨンド the シー 夢見るように歌えば」では往年の女優サンドラ・ディー役が批評家達から絶賛されました。

プライベートでは2013年に映画監督のマイケル・ポーリッシュと結婚。現在、公私共に最も充実したハリウッド女優のひとりです。

最新出演作「バトルフロント」

ケイトの日本公開最新作は、2014年8月9日公開予定の「バトルフロント」。「ロッキー」のシルベスター・スタローンが製作・脚本を、「エクスプレス 負けざる男たち」(日本未公開)のゲイリー・フレダーが監督を、「エクスペンダブルス2」のジェイソン・ステイサムが主演を務める注目作です。

バトルフロント 予告

ケイトが演じるのは自傷癖がある麻薬中毒患者のキャシー・ボーダイン役。ハードな役柄を演じる為、睡眠時間を削ってキャシーの役作りをしたのだとか。

興味深いキャラクターだわ。なぜそんなふうに自分をいじめるのか? その根底には何があるのか? 私は、彼女が人生に全然満足していないことが原因だと思う。彼女はおそらく高校では人気があっただろうし、ほかの場所に行くつもりだったか、ほかの場所に行く夢をもっていた。想像だけど、彼女は高校で夫になる人と出会い、高学年で妊娠した結果が今に影響しているのだと思う。自分の夫に憤慨し、自分の環境にも憤慨している。彼女に共感できるところを探すのが面白かったわ。彼女の人間性を保つことが大切だったし、それが私の挑戦でもあったの。

(引用:「バトルフロント」公式サイト

ケイトの女優としての壮絶な挑戦の結果は、是非スクリーンでご覧ください!さて、そんな彼女が愛用しているサングラスがこちらです。

LOUISIANA PURCHASE N°2.2
(PHOTO:Westward Leaning)

明るめのブラウンカラーのデミ柄フレーム。フロントにはゴールドのデザインがあしらわれており、シンプルな中にも大人の魅力が光るサングラス。日常生活の様々なシーンに違和感なく溶け込むデザインが魅力です。

この他にもWestward Leaning(ウェストワードリーニング)のアイウェアコレクションはこちらから探すことができます。シンプルなデザインに天然石や木、ビーズなどユニークな素材をあしらった本ブランドならではのデザインは、多くの人々を虜にしています。是非お手に取ってみてはいかがでしょうか。

Oh My Glassesでは、Westward Leaning(ウェストワードリーニング)の他にも多数のメガネやサングラスをご用意しております。お忙しい方の為に、1回につき5本まで家で試着ができ、ご希望の商品のみ購入可能というシステムがご好評頂いております。Oh My Glassesではあなたの運命の一本を探すお手伝いをしています。お気軽にご利用ください!