ホームおすすめメガネ店メガネの知識目の健康メガネの修理・調整ファッションニュース・トレンド メガネ・サングラスの選び方

 

激しい動きにも対応するホールド感、SWANS(スワンズ)の新しいスポーツアイウェア「STRIX・I(ストリックス・アイ)」

(PHOTO:SWANS facebook)

「眼を護る」ために必要な機能やデザインをあらゆる角度から追求し、トップアスリートからも高い支持を得ているSWANS(スワンズ)のスポーツサングラス。

SWANS(スワンズ)を手掛ける山本光学のテクノロジーは、1972年の冬から始まった「ハイドロレンズ」の発表から、スキーゴーグルからスイミングゴーグル、そしてスポーツサングラスへと受け継がれていき、現在ではトップアスリートだけではなく、様々なスポーツを愛する人々の安全でクリアな視界を提供し続けてきました。

さらに日本人による日本人のための設計がされたアイウェアは、日本人向の顔のカーブに沿った設計はフィット感を高め、欧米からの輸入モデルとは比べ物にならない快適さを実現。ユーザーの快適さとパフォーマンスを支えるアイウェアを作り続けています。

そんなSWANS(スワンズ)から、新しいフラッグシップモデルが発売されたのをご存知でしょうか。今回はSWANS(スワンズ)の新しいスポーツアイウェア、「STRIX・I(ストリックス・アイ)」をご紹介します!

「STRIX・I(ストリックス・アイ)」とは?

STRIX・I
(PHOTO:SWANS)

視界が広く、激しい動きにもズレにくいホールド感が特長のスポーツサングラス、「STRIX・I(ストリックス・アイ)」。サイドのロックを外すことで、アンダーリムを取り外せるコンバーチブルモデル。

ホールド感を重視した、重厚な「フルリム」スタイルと下方視野がさらに広がる、スマートな「ハーフリム」。使用するシーンに合わせて自由に切り替え可能なスタイルが魅力のひとつです。

さらに、滑りにくいラバー素材が使われた鼻パーツは肌触りもよく、調整も可能。フレームは頭部を包むようなフォルムに加えて、テンプル部分に大型のラバーを装着しているため、激しい動きにもズレにくい設計です。掛けた時のホールド感も抜群で、ゴルフ、自転車、球技にと幅広いシーンでの活躍が可能。ユーザーに安定したフィット感をもたらすサングラスです。

アスリート達に常に安定した視界を提供するSWANS(スワンズ)のスポーツサングラス。一流のスポーツ選手が信頼して止まないフレームの実力を、是非一度試してみてはいかがでしょうか。

興味のある方はぜひこちらも見て下さいね。

Oh My Glassesでは、SWANS(スワンズ)の他にも様々なメガネフレーム、サングラスをご用意しております。あなたの運命の一本は、こちらで見つかるかもしれません。是非覗いて見て下さい。