ルックスオティカグループとジョルジオ アルマーニが提携し、2013春夏アイウェアコレクションの発売へ

Ray-Ban(レイバン)など人気ブランドのほか、ラグジュアリーブランドのライセンスを多数取り扱うグループ、ルックスオティカがジョルジオ アルマーニとあらたにアイウェアに関するパートナーシップシップを締結しました。

日本ではミラリジャパン社より、2013年春夏アイウェアコレクションが発売されます。デビューシーズンとなるこのコレクションは、日本では3月から先行販売を開始。

これを記念して、アーティスト兼シンガーのFergie(ファーギー)などが出席するイベントが、ミラノファッションウィーク期間中に開催されました。

世界中から招かれたゲストは、華やかなイベント会場で、アイウェアの製造工程において鍵となるクラフトマンシップや、フレームへのこだわりなどのデモンストレーションを目にし、ジョルジオ・アルマーニ、エンポリオ・アルマーニそれぞれの新しいアイウェアコレクションを楽しんだそうです。

ルックスオティカとは

ルックスオティカとは、2009年には全世界での売上、7000億円の売上を誇る世界最大のイタリアのアイウェア企業。高級ブランドから、スポーツアイウェアまでを取り扱う世界最大規模のメガネメーカーです。

現在グループで取り扱っているブランドは、Ray-Ban(レイバン )や オークリー、ペルソール、ヴォーグ、オリバーピープル、シャネル、ドルチェ&ガッパーナ、ダナ・キャラン、ポロ、ラルフ・ローレン、プラダ、ブルガリ、バーバリー、ベルサーチまで、12つのハウスブランドと25のライセンスブランド。

ルックスオティカグループとジョルジオ アルマーニが提携して生まれる、新しいアイウェアブランド。この先が楽しみですね。

(Photo: Giorgio Armani Eyewear Spring/Summer 2013 Launch Party)

【最大50%OFF】年に一度の大セール!
高品質な鯖江産、有名ブランド多数!
こんなセール年に1回だけ
最大50%OFF!!必見のセール