ホームおすすめメガネ店メガネの知識目の健康メガネの修理・調整ファッションニュース・トレンド メガネ・サングラスの選び方

 

ブラッド・ピットにアンジェリーナジョリー、世界中で愛されるRay-Ban(レイバン)を愛用するセレブたちまとめ

メガネ通販 Oh My Glassesではこれまでのブログで「Ray-Ban(レイバン)のサングラスを愛用する世界のセレブ達」というシリーズをご紹介してきました。非常に人気が高いこのシリーズ。今回このシリーズをまとめておさらいしてみたいと思います!

サングラスの代名詞ブランドRay-Ban(レイバン)

さて、ブログ記事の紹介に行く前に、Ray-Ban(レイバン)についてを簡単にご紹介します。

画像出典(Ray-Ban(レイバン)公式ウェブサイト)

Ray-Ban(レイバン)は、1937年、アメリカ空軍の委託によってボシュロム社が創立したブランドです。「光学的に眼を守らなければ、サングラスとは呼べない」を設立時の基本コンセプトにしており、当初は「紫外線100%カット」など、機能性を重視したサングラスを主流にしていました。

しかし、イタリアのルックスオティカに売却された1999年以降は斬新なデザインの製品も登場しています。1986年に、アメリカンファッションデザイナー協議会から「世界最高級のサングラス」の称号を得るなど、世界的に評価の高いハイブランドで、多くの有名人が愛用するブランドです。

#1: ブランジェリーナ(ブラッド・ピット & アンジェリーナジョリー)

Ray-Ban x ブランジェリーナ

画像引用元
peoplestylewatch.com

記念すべき第1弾では、ブラッド・ピット、アンジェリーナ・ジョリー夫妻にフォーカスしています。記事中で彼らの愛用しているサングラスはAviator(アビアイター)。セレブが多く使用しているサングラスです。

ここでは、Aviator(アビアイター)をさらりとかっこよく掛けこなすブランジェリーナを見ることが出来ます。

#2: オルセン姉妹

Ray-Ban x オルセン姉妹

画像引用元
lamoderevenge.wordpress.com

第2弾では子供の頃からファッションブランドを持っていて、さらに女優としても活躍するスペシャルな双子、オルセン姉妹です。

この記事ではメアリー・ケイト・オルセンは愛用のAviator(アビエイター)を、アシュリー・オルセンはWayfarer(ウェイファーラー)を着用している姿を見ることが出来ます。ファッションの最先端に立ち、トレンドを生み出している彼女たちも、Ray-Ban(レイバン)をかっこよくキメているということがよくわかる記事です。

#3: ケイト・モス

Ray-Ban x ケイトモス

画像引用元 (fabsugar.co.uk

第3弾はイギリス出身のスーパーモデル、ケイト・モスをフィーチャーしています。彼女が着用するサングラスはもちろんRay-Ban(レイバン)。この記事では、定番のAviator(アビエイター)、そしてWayfarer(ウェイファーラー)が登場します。

サングラスはもちろん、世界中で活躍するスーパーモデルのコーディネートも併せて見ることの出来る記事です。

#4: ロバート・パンティンソン

 

第4弾は俳優のロバート・パティンソンです。映画『トワイライト』シリーズで一躍スターダムにのし上がった彼のサングラスについて紹介しています。この記事でロバート・パティンソンが着用しているRay-Ban(レイバン)はClubmaster(クラブマスター)とWayfarer(ウェイファーラー)です。

若手イケメン俳優のサングラス姿を見たい方はぜひどうぞ。

#5: シエナ・ミラー

Ray-Ban x シエナ・ミラー

画像引用元
http://www.justjared.com

第5弾はモデル・女優・ファッションデザイナーといった多くの顔を持つシエナ・ミラーです。記事中で彼女が着用しているモデルはWayfarer(ウェイファーラー)とAviator(アビエイター)。

彼女の抜群のセンスが光るコーディネートも併せて見ることが出来ます!今回、「Ray-Ban(レイバン)のサングラスを愛する世界のセレブ達」から何人かのセレブをピックアップして簡単にまとめてみました。彼らのサングラス姿に憧れる!という方はぜひこちらからRay-Ban(レイバン)をお探しください!