人気ドラマで仲間由紀恵が着用するメガネに迫る!

芸能人のかけているメガネやサングラス、気になることはありませんか?

メガネ 女性

引用元:freepik

今回は、『ごくせん』や『TRICK』、『功名が辻』、そして『ゴーストママ捜査線〜僕とママの不思議な100日〜』など、多くのドラマで主演を務めあげる人気女優、仲間由紀恵さんが掛けるメガネをご紹介します。

仲間由紀恵が『ごくせん』で着用するメガネ

仲間由紀恵さんがメガネを掛けているドラマといえば、まず思いつくのは、先ほども名前を挙げた『ごくせん』ではないでしょうか。

不良の集まる私立高校に赴任した数学教師の「ヤンクミ」こと山口久美子が活躍する学園ドラマで、仲間由紀恵さんのゴールデンタイムの連続ドラマ初主演となったドラマです。『ごくせん』の劇中では、フランスのブランド、SONIA RYKIEL(ソニアリキエル)のメガネが使用されています。

sonia rykiel

SONIA RYKIEL(ソニアリキエル) 65-0057-3 仲間由紀恵着用モデル

引用元:bidders

このSONIA RYKIEL(ソニアリキエル)は、普段着であったニットをファッショナブルに変貌させた、「ニットの女王」とも呼ばれるパリ出身のファッションデザイナー、ソニア・リキエルの創始したブランドです。

仲間由紀恵さんは、2002年のIOFTメガネベストドレッサー賞の受賞時にもこのメガネを掛けていました。また、メガネを掛けている仲間由紀恵さんは、『ごくせん』のほかにも、現在放送中の『ゴーストママ捜査線~僕とママの不思議な100日~』でも見ることができます。

仲間由紀恵が『ゴーストママ捜査線』で着用するメガネ

『ゴーストママ捜査線』は、仲間由紀恵さん演じる警察官・上原蝶子が、殉職後幽霊となり息子・とんぼを見守るというストーリーとなっており、劇中で仲間由紀恵さんが着用しているのが、下のメガネです。

bevel 仲間由紀恵

BEVEL(べベル) 8633 仲間由紀恵着用モデル

引用元:BEVEL(べベル)公式ウェブサイト

こちらのメガネBEVEL(べベル)というブランドの一本です。BEVEL(べベル)は、1999年にアメリカで創始された新しいブランドで、「メガネは世界中のどこでも普遍的なもので、日常的に利用される極めて重要な製品だからこそ、個々のスタイルにあわせる化粧品やファッションと同じように本質を引き出すメガネを作ること」 をコンセプトにしています。

カラーリングにこだわりをもっていて、マイケル・ジャクソンやビル・ゲイツなど、多くの著名人に愛用されているブランドです。

仲間由紀恵さんは普段はコンタクトレンズを使用しており、公の場でメガネをかけることはほとんどないそうです。それにも関わらずメガネをかけているイメージがあるのは、件のようなメガネを着用した役柄で印象的な活躍をしているからではないでしょうか。