女性にウケる!スーツに合うメガネの選び方

スーツ+メガネって知的な感じがして、素敵ですよね。

でも、意外にスーツに合うメガネを選ぶのは難しい。

そこで、今回はタイプ別にスーツに合うメガネ選び方をご紹介します。

ゴージャスCEO型 (ターゲット:セレブ系女子)

まずは、六本木・麻布付近でウケが良いであろう、ゴージャスCEO型をご紹介しましょう。

この場合はやっぱりティアドロップが一番。

スーツ メガネ サングラス 選び方

引用元:http://allabout.co.jp/gm/gc/380122/photo/887399/

サッカー日本代表の本田圭介選手や、ハリウッドの映画俳優を連想させ、あたかも大企業のCEOを務めているかのような雰囲気を醸し出すことができます。

ゴージャスCEO型はただ外見がセレブに見えるだけでなく、自分のテンションも上がり、自信が持てるという作用もあります。

ポイントはティアドロップのメガネサングラススーツ姿でタクシーから涼しい顔をして降りることでしょう。

陽気な新社会人型(ターゲット:やや年上の女性)

年上の女性多くは母性本能をくすぐられると気になってしまう、という特性を持ち合わせています。

そこでゴージャスCEO型はハードルが高いという男性の方はこちらの新社会人型を試してみましょう。

この場合はスクエア型のメガネが良いでしょう。

スーツ メガネ 選び方

引用元:http://www.nikomega.com/SHOP/EP702C3.html

スクエア型は一番、ナチュラル感が出るのでスーツと組み合わせることでより"普通"な男子感を演出することができます。

新社会人型で丸の内などに行き、キャリアウーマンの方に声をかけてみましょう。 ポイントは新社会人らしくスーツやワイシャツの色を控えめにすることです。

デザイナー・クリエイター型(ターゲット:ショップ店員)

渋谷・原宿周辺でウケるなら、やはり少しオシャレ感が欲しいですよね。

デザイナーやクリエイターの方は私服が多いと思いますが、そのような雰囲気を醸し出すことは可能です。

クリエイティブでミステリアスな雰囲気を出すならば、オクタゴン型が良いでしょう。

スーツ メガネ 選び方

引用元:http://www.makotoweb.com/shop/goods/detail/8299

スーツに合わせるのが一番難しい形ですが、これを着こなすことでオシャレ感を出せるのです。

オクタゴン型のメガネにはスーツも少しインパクトがあるものを選んだ方が良いでしょう。

ポイントは、カラーや形を少し変わったものを選び、特殊さをアピールすることです。

さて、以上のように独断と偏見でスーツに合うメガネ選び方をご紹介しましたが、これを100%真似する必要はありません。

スーツに合うメガネを選ぶのはしばしば難しく思われがちですが、テーマを決めてこういう風にメガネを掛けたい、というイメージを持つことで簡単にスーツメガネの相性が良いコーディネートができるのではないでしょうか。

皆様もぜひ、ご自身でキャラクターをイメージしてメガネを選んでみてください!

 

有害光線を徹底カット!眼を護るレンズ
今ならダブルUVカット機能付き
有害光線を徹底カット!
今ならダブルUVカット機能付き