ホームおすすめメガネ店メガネの知識目の健康メガネの修理・調整ファッションニュース・トレンド メガネ・サングラスの選び方

 

Ray-Ban(レイバン)のサングラスを愛する世界のセレブ達 #5 シエナ・ミラー

メガネ通販 Oh My Glassesライターの鈴木です。

モデルでもあり、女優でもあり、ファッションデザイナーでもあるイギリスで生まれ育ったシエナ・ミラー(Sienna Miller)。

プライベートでのスキャンダルすらも彼女の自由で華やかなものの一面にさえ見えるかっこいい女性です。

世界中のファッション界のパーティやショーには必ずといっていいほど現れるお洒落さんなだけに、彼女のファッションスナップはファッション誌やオンラインでもあちこちで取り上げられています。

ケイト・モス(Kate Moss)にも似た洗練されたナチュラルなスタイルにシエナ・ミラー(Sienna Miller)はどのようにRay-Banレイバン)サングラスを取り入れているのか気になりませんか?

Ray-Ban x シエナ・ミラー

画像引用元
peoplestylewatch.com

Ray-Ban レイバン)Wayfarer(ウェルファーラー)の赤!赤!赤!

なかなか、赤に赤って合わせるのに抵抗がありますが、むしろその存在感がかっこいい、そしてレトロで可愛くできるのが シエナ・ミラー(Sienna Miller)そしてRay-Banレイバン)のサングラスです。

Ray-Ban x シエナ・ミラー

画像引用元
http://www.justjared.com

Ray-Banレイバン)Aviator(アビエイター)のゴールドカラーのフレームとゴールドカラーのシンプルなネックレスに合わせて、フェミニンンな水玉ワンピースにレザージャケット、ブーツ、バッグで甘さと辛さをミックスするのがシエナ流。

Ray-Ban x シエナ・ミラー

画像引用元
listal.com

サングラスも服も主役級。Ray-Banレイバン)Wayfarer(ウェイファーラー)の色とがっしりしたフレームでユニークなこのサングラスに、赤のシャツとファー付きレザージャケットを合わせてゴージャスに。

そこに優しいグレーカラーのニット帽でカジュアルさと柔らかさを加えているのがシエナ・ミラー(Sienna Miller)らしいファッションですね。

全身をがっちり一つのスタイルで固めるというより、いろんなテイストのものを組み合わせることによって、エレガントにもなるしカジュアルにもなる、そんな自由なファッションを楽しむ彼女を参考に、ちょっと個性的なRay-Banレイバン)のサングラスも取り入れたいですね。

前回までの世界のセレブx Ray-Ban(レイバン)シリーズの記事は以下になります。ぜひご覧下さい!

#1: ブランジェリーナ(ブラッド・ピット & アンジェリーナジョリー)

#2: オルセン姉妹

#3: ケイト・モス

#4: ロバート・パンティンソン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です