ホームおすすめメガネ店メガネの知識目の健康メガネの修理・調整ファッションニュース・トレンド メガネ・サングラスの選び方

 

おすすめウェリントンメガネ5選|メガネスタイルマガジンOMG PRESS

 

ウェリントンのメガネを買ってみたいけど、どれを選ぼうか迷う。

そんな方のために、オーマイグラスのオリジナルブランド「 Oh My Glasses TOKYO 」の中から、私が選ぶおすすめのウェリントンメガネを5つご紹介します!

 

Oh My Glasses TOKYO オットー

20,520円(税込)

やや大き目のウエリントンタイプにオールチタンのテンプル、どうしてもOh My Glasses TOKYOのラインアップに加えたいデザインとして、工場に依頼して作ることができたモデルです、もちろんクラシックらしい彫刻も、ブリッジには唐草模様、ヨロイからテンプルへは細かなドットと、抑えるべき点は抑えて、なおかつ今かけても素敵なデザインとして作っています。

 

Oh My Glasses TOKYO フィリップ

20,520円(税込)

フロントリムのプラステックを5mm程度に仕上げた、小振りなややスクエアに近いウエリントンタイプ。細身でテンプルとのバランスのとれたデザインなので、男女問わず、またビジネスシーンでも、カジュアルなシーンでもかけていただけるモデルです。細かな格子柄を入れたテンプルなど、細かな点にも気遣ったデザインデザインです。 

 

Oh My Glasses TOKYO アルバート

19,440円(税込)

少し大きめのウエリントンタイプのコンビフレームは、ブリッジや、テンプル、ヨロイに細かな唐草模様を彫刻し、クラシック感を表現しています。少し大きめでバランスのとれたウエリントンタイプであることから、クラシックなフレーム特有のかけずらさが解消され、年齢を問わずにかけていただけます。

 

Oh My Glasses TOKYO ジュリアン​

20,520円(税込)

スクエアーに近いウエリントンタイプの玉型は、小振りなので女性にもかけ易くなっています。オールチタンのテンプルに、細かな彫金が施し高級感を醸し出しています。もちろんアレルギーフリーのチタンなので肌に優しい素材使い。

 

Oh My Glasses TOKYO ヘンリー​


知的な印象を与えるサーモントタイプのクラシックなフレーム。細身の眉とテンプルで、現代的な感じに仕上げました。テンプルとブリッジに配した格子柄のきめ細やかな彫刻と、金属が主張しすぎないように、シャーリング加工等で光らないよう工夫、日本製ならではの仕上がりになっています。カラーバリエーションが豊富なので、オンでもオフでも楽しんでいただけます。

 

似合うかどうか不安という方は、買う前に試せる試着サービスをぜひご利用ください。