大阪で人気のTOM FORD(トムフォード)取扱店舗7選

OMG PRESSでは、これまで東京や横浜など若者ファッションの先端を行く街のメガネショップをご紹介してきました。今回ご紹介するのは、大阪。西日本最大の都市であり、かつては大衆文化の中心地として、現代に脈々と受け継がれる文化を発信し続けています。今回は、そんな大阪でTOM FORD(トムフォード)を取り扱うお店に焦点を当ててご紹介していきたいと思います。

目次

オーマイグラス 大阪梅田 蔦屋書店|Oh My Glasses Osaka-Umeda

国産アイウェアブランドをプロデュース、ネット自宅試着でも知られるオーマイグラスの直営店。梅田店は、JR大阪駅直結ルクア イーレ9F 梅田 蔦屋書店内に位置しています。心斎橋店、なんばパークス店もオープンし、さらに立ち寄りやすくなりました。
日本製(福井県鯖江産)のメガネを中心に、Ray-Ban(レイバン)TOMFORD(トムフォード)OLIVER PEOPLES(オリバーピープルズ)などの海外ブランドも幅広く取り扱っています。トレンドを押さえたメガネやサングラスを探している方におすすめのメガネショップです。
顔型診断やパーソナルカラー診断でのメガネ選びも受け付けているほか、来店予約をすると優先的にご案内を受けられます(ご予約なしでもご入店可)。

口コミの評価も高く、満足度の高い接客が受けられるようなので、似合うメガネがわからず悩んでいる人は足を運んでみてはいかがでしょうか。

【オーマイグラス 大阪梅田 蔦屋書店】
住所:〒530-8558 大阪府大阪市北区梅田3丁目1−3 ルクア イーレ 9F 梅田 蔦屋書店 

アクセス:JR「大阪駅・北新地駅」、各私鉄「梅田駅」、地下鉄御堂筋線「梅田駅」、地下鉄谷町線「東梅田駅」、地下鉄四つ橋線「西梅田駅」 。
大阪ステーションシティ ノースゲートビルディング 西館 商業施設『LUCUA osaka』(ルクア 大阪)  内『LUCUA 1100』(ルクア イーレ)  の9階ブックス&カルチャーフロアで営業しております。
アクセス情報    フロアマップ 

公式サイト・来店予約はこちら
営業時間:10:30~21:00
日本最大級メガネ通販サイト「オーマイグラス オンラインストア」からお取寄せも可能です。

オーマイグラス なんばパークス店

こちらも、日本最大級のオンラインストアを持つ「OhMyGlassesTOKYO」の直営店。なんば駅直通のなんばパークス内にあるため、アクセスも良いです。

500本近く展開されるメガネフレームには、TOMFORD(トムフォード)はもちろん、RayBan(レイバン)などの人気海外ブランドも豊富にラインナップされています。

また、独自サービスである「メガネの顔型診断」も実施中。「14項目の診断で垢抜けメガネがわかる」というコンセプトの元、プロの視点から似合うメガネを提案されています。

トムフォードが欲しいけれど、『似合うメガネがわからない』という方は、まず足を運びたいお店です。

口コミの評価も高く、満足度の高い接客が受けられるようなので、似合うメガネがわからず悩んでいる人は足を運んでみてはいかがでしょうか。

【オーマイグラス なんばパークス店】
住所:〒556-0011 大阪府大阪市浪速区難波中2丁目10−70 なんばパークス 3階
公式サイト・来店予約はこちら
電話番号:080-4630-8469
営業時間:11:00~21:00  なんばパークスに準ずる
主要取り扱いブランド:TOM FORD/VIKTOR&ROLF/marimekko/Amiparis/Onimegane 他

オーマイグラス 大阪心斎橋店

TOMFORD(トムフォード)のメガネはもちろん、国産ブランドを中心に、800本以上の商品があります。海外の有名なブランド品も取り揃えているほか、約1万種類に及ぶオンラインストア商品から取り寄せ可能。

メイン商品は、福井県 鯖江産のオリジナルブランド「Oh My Glasses TOKYO」。福井県 鯖江は100年を超えるメガネづくりの歴史があり、国内で9割以上のシェアを持っています。伝統の技を受け継いだ職人の手によって作られためがねは、世界最高峰の品質として、海外からも高い評価を得ています。

心斎橋駅より徒歩2分、心斎橋筋沿い、クリスタ長堀北-8番出口すぐとアクセスも良いので、心斎橋についたらまず訪ねてみてはいかがでしょうか?

口コミの評価も高く、満足度の高い接客が受けられるようなので、似合うメガネがわからず悩んでいる人は足を運んでみてはいかがでしょうか。

【メガネのオーマイグラス東京 大阪心斎橋店】
住所:〒542-0081 大阪市中央区南船場3丁目11番5号 小野由ビル2F
公式Webサイト:https://www.ohmyglasses.jp/about/ask-us/stores/shinsaibashi
来店予約:https://coubic.com/omgtokyo/448023#pageContent
電話番号:080-7992-3273 
営業時間:11:00~20:00 ※完全予約制。事前にご予約をお願いします。
日本最大級メガネ通販サイト「オーマイグラス オンラインストア」からお取寄せも可能です

OBJ OSAKA

(引用元:OBJ OSAKA 公式ホームページ)

創業当初からマニュファクチュール指向を明確に打ち出してきたOBJ。優れた作品を生み出すだけで満足せず、時にはマーケティングさえ無視することで、シビアな視点を持つ顧客からの多様なリクエストにも応え続けています。

数多くの著名人から支持され、グッドデザイン賞も複数回受賞しているOBJ作品の数々。

創りたいものだけを作り、得意なものだけを作ることでお客様から信頼を得るというOBJの原点は、創業から数十年が経過した現在にまで色濃く残っています。

epice

 

本日epiceは13周年を迎えることができました!! お客様はもちろん、お取引先の皆さま、ご近所の皆様、お友達、スタッフ、家族に支えられた13年間でした! これからも素敵な眼鏡やサングラスが提案できるように益々精進していきたいと思ってます^^ 今後ともエピスをよろしくお願いします♡ #14年目もよろしくお願いいたします #13thanniversary #epice #epiceosaka #epice #horie#sunglasses #optical #眼鏡👓 #サングラス #大阪北堀江エピス #エピス #眼鏡とサングラスでファションにスパイスを

epice/エピス_大阪_堀江_メガネ/眼鏡&サングラスさん(@epice_pr_horie_osaka_japan)がシェアした投稿 –

大阪のファッション中心地である堀江エリアの中にあるアイウェアショップepice。

epiceとはフランス語で「スパイス」を意味する言葉で、そこには「アイウェアをファッションのスパイスに」という強い想いが込められています。

トムフォードの他にも、オリバーピープルズ、マルタン・マルジェラ、ボッテガヴェネタなど人気のブランドを多数揃えています。

GLASS FACTORY 堀江店

(引用元:GLASS FACTORY 公式ホームページ)

変わり続けることだけが進化じゃない。変わらず守ることだけが伝統じゃない。変わるものと変わらないものを両手に抱えて、また次のステージへ進む。

公式サイトで語られている言葉のとおり、GLASS FACTORYは創業から一貫して、トータルコーディネートの最後の決め手となる存在としてのアイウェアを打ち出し続けてきました。

GLASS FACTORY ヒルトン梅田店

(引用元:GLASS FACTORY 公式ホームページ)

店内には、国内外から厳選されたアイテムが多数取り揃えられています。バイヤー自身が現地を訪れ、海外の展示会等で自らの感覚を通して感じたトレンドを元にセレクトされた商品の数々は、必ずやお客様ひとりひとりの求める個性に応えてくれることでしょう。

以上が、大阪でTOM FORD(トムフォード)のアイテムを取り扱っているショップの中の5店舗です。

どのショップもとてもアクセスしやすい場所にありますので、大阪にお住まいの方はもちろん、関西近郊にお住まいの方もぜひ一度店舗を訪れてみてはいかがでしょうか。

TOM FORD(トムフォード)のラインナップを見る

もしお近くにメガネ店がない場合は、自宅で無料試着ができる日本最大級のネット通販Oh My Glasses TOKYO(飛び先は、http://www.ohmyglasses.jp/items/frame)もご利用ください。「あなたの似合うを叶える」をコンセプトとして運命の1本を届けるために、豊富なラインナップをご用意。1万種類以上のメガネやサングラスからお好きなフレーム5本まで試着可能で、お気に入りのフレームのみを購入できるシステムが大変好評です。

あなたの運命の一本を探すお手伝いに、ぜひご活用ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次