オークリー(Oakley)、大谷翔平選手を起用した2015年のブランドキャンペーン「One Obsession – ゆずれないもの」

スポーツアイウェアブランド「オークリー(Oakley)」の日本法人オークリージャパンが、ブランドキャンペーン「One Obsession“ゆずれないもの”」を2015年5月1日からスタートしています。

次のトレンドを生み出すイノベーター、業界をリードするクリエイター、トップを走りつづけるアスリート。夢やアイデアを実現するために、自分自身がゆずれない、もの・こと・場所。

オークリー(Oakley)のブランドキャンペーン「One Obsession“ゆずれないもの”」は、誰もが持っている自分のこだわりの場所、もの、時間を、世界中の人と共有し、表現するキャンペーン。

大谷翔平選手をアイコンとして起用

このキャンペーンは世界共通の展開をしていて、日本では北海道日本ハムファイターズの大谷翔平選手をアイコンとして起用しています。

 

大谷翔平選手の「こだわり」は、

マウンドに立ったら、投手。打席に立ったら、打者。
それが自分にとっては自然な事。

というもの。大谷翔平選手の「ONE OBSESSION ゆずれないもの。」は、

誰も歩まない道を。自分の野球にとって重要なのはスタイリッシュ(美しさ)なんだ。最高の結果を残した時のフォームは誰だって満足できる美しさになっている。誰よりも美しさにこだわり、それが唯一無二の結果につながる。

というものになっています。

世界中から集まる「こだわり」と「ゆずれないもの」

大谷翔平選手以外のアスリートらの映像も特設サイトに掲載されています。

 

世界中の人が「 #liveyours 」というハッシュタグをつけて画像やコメントを投稿していて、特設サイトにはそうしたコメントや画像なども投稿されています。


ブランドのスタンスがそのままキャンペーンと製品にも現れているオークリー(Oakley)。こうした一貫性が世界中にファンを生み出しているんでしょうね。

日本最大級のメガネECサイト「Oh My Glasses」でもOAKLEY(オークリー)の多数のメガネやサングラスを探すことができます。

フレームを5本まで選んで自宅で試着でき、気に入ったフレームのみを購入できるシステムも用意されています。メガネやサングラスをお探しの方は、ぜひチェックしてみてください!


オークリー(Oakley)のラインナップを見る