オプティシャンロイド(Opticien Loyd)- ファッション好きならマストチェックな原宿のメガネセレクトショップ

オプティシャンロイド(Opticien Loyd)

ファッションの発信地、原宿。

表参道エリアには海外有名ファッションブランドの旗艦店が軒を連ね、神宮前三丁目、神宮前四丁目周辺の住宅地には新たなファッショントレンドの店が並び、「裏原宿(ウラハラ)」と呼ばれる一角が形成されている街です。

ファッションの街の一角に位置するメガネのセレクトショップが「オプティシャンロイド(Opticien Loyd)」です。

オプティシャンロイド(Opticien Loyd)

オプティシャンロイド(Opticien Loyd)は、1985年と、他のメガネセレクトショップと比較すると早めの段階でオープンしました。当時、メガネは視力矯正としての機能のみが追求され、その他の面にはスポットライトはあたっていませんでした。

オプティシャンロイド(Opticien Loyd)は、ユーザーが一人ひとりの個性に合わせて、選ぶことができるファッションアイテムとしてのメガネを打ち出し続けています。今では、メガネ・サングラスの販売及び、企画や製作、ファッションショーにおけるアイウエアのプロデュースや、アパレルメーカーのサングラスのOEM、テレビ・雑誌等へのメガネ、サングラスの貸出など、アイウェアを中心としてその活動は多岐にわたっています。

1988年には、世界初となる子供メガネ専門店「ミニロイド」を新設するなど、新しい取り組みを続けてきています。今ではファッションとしてアイウェアを楽しむ人の間では、オプティシャンロイド(Opticien Loyd)の名前は評判となっています。

イッセイミヤケ、ヨウジヤマモトなどの仕事を手がける

オプティシャンロイド(Opticien Loyd)は、原宿を拠点にしているだけあってか、有名アパレルブランドとの仕事も行っています。確認できているものとしては以下のような実績が挙げられます。

・三宅一生氏のパリコレクション出品のためのアイウェア製作
・イッセイミヤケISSEY MIYAKE MEN滝沢直己氏ミラノコレクション出品のためのアイウェア製作
・イッセイミヤケISSEY MIYAKE MENのサングラスOEM製作
・ヨウジヤマモト Y's for menのサングラスOEM製作
・山本耀司氏のパリコレクション出品のためのアイウェア製作

一流のブランドにも評価されていることが伺えます。

オプティシャンロイド(Opticien Loyd)オリジナルモデル

オプティシャンロイド(Opticien Loyd)は、様々なブランドのメガネの紹介以外にも、オリジナルモデルの提供を行っています。オリジナルのブランドも合わせて、オプティシャンロイド(Opticien Loyd)が提供するメガネは、3つのカテゴリーから成り立っているそうです。

・斬新なカラーバリエーションと先進的な機能で人気を集める欧米ブランドの商品
・世界に誇れるほどの高いクオリティーを備えた日本のファクトリーブランドアイテム
・「今こんなメガネが欲しい」というお客様の要望に応えてつくられる「ロイドオリジナルモデル」

ロイドオリジナルのメガネフレームは、にほんの小さなアイウェアファクトリーのデザイナー達によって企画・生産されています。これまでに、日本の代表的なファクトリーブランドを築きあげてきたデザイナーたちが「ロイド」という新たなフィールドで、その実力を発揮しています。


(Photo:オプティシャンロイド公式サイト)

オプティシャンロイド(Opticien Loyd)は、感度の高い人達が集う原宿という地で、優秀なクリエイター陣に関わりを持ちながら、時代を反映したメガネ、ユーザーが求めるメガネを常に制作してきました。オプティシャンロイド(Opticien Loyd)店頭に並ぶ、オリジナルモデルは少しずつ日本のメガネの流れを創りあげてきました。

これからも、ファッションとしてのメガネの流れを作り出していくであろうオプティシャンロイド(Opticien Loyd)に並ぶメガネたちと、そのオリジナルブランド。ファッションとしてメガネをかける人はマストチェックです!