オリビア・パレルモ:「Westward Leaning(ウェストワードリーニング)」のサングラスを愛用するセレブたち

(画像出典:Westward Leaning(ウェストワードリーニング)公式サイト)

サンフランシスコ発のアイウェアブランド、「Westward Leaning(ウェストワードリーニング)」。2011年に創業して以来、ハリウッドセレブ達が愛用していることでも有名です。

さて、Westward Leaning(ウェストワードリーニング)を愛用しているセレブ達を紹介するシリーズ、今回はアメリカの人気ドラマ「gossip girl(ゴシップ・ガール)」の主人公Blair(ブレア)のモデルとなったことでも知られる、人気モデル、オリビア・パレルモ(Olivia Palermo)の登場です!

Some rights reserved by nick step
(Photo:Some rights reserved by nick step)

1986年、アメリカ・ニューヨーク州生まれ。不動産会社を営む父とインテリアデコレーターの母を持つオリビアは、セレブの街として有名なアッパーイーストサイド育ち。さらにパリでの留学生活を経てニューヨーク社交界にデビューという華麗な経歴の持ち主です。

その美貌とファッションセンスは学生時代から注目を集め、2007年にはニューヨーク・マガジンの「It Girl(注目のあの子)」として表紙を飾ります。

ソーシャライツブーム(ソーシャライツとは上流階級に属しながらも、チャリティー活動に携わり、社会団体に属し、エンターテインメント性に富む人物のこと)に乗る形で、オリビアは社交界デビュー後もファッション誌やゴシップ誌に引っ張りだこ。彼女の上品な美しさとファッションセンスの良さ、何よりも育ちの良さで注目を集めています。

実在の人物が登場し日常を披露する、半分リアル半分ドラマのテレビ番組「The City」では、NYのファッション業界が舞台で、オリヴィアは主役ホイットニー・ポートの同僚として出演。自己主張が強く、上司に仕事のダメ出しをされても言い返すプライドの高さを見せながらもファンを魅了し、この番組で知名度が一気に上がります。

「The City」出演後ははモデル事務所と契約。有名ファッション誌の表紙、ブランドの広告アイコンやコラボレーションなど、ニューヨークの20代女性のファッションリーダー的存在ののオリビア。恋人のドイツ系モデルのヨハネス・ヒューブルとの恋愛や二人の洗練された着こなしが光るデートファッションも注目されています。

実はかなりのサングラス好きとしても有名なオリビアですが、彼女が愛用しているサングラスのひとつがこちらのWestward Leaning(ウェストワードリーニング)のサングラスです!

N°1.1. \\ Children of California-Matte

光沢のないマットなブラックカラーにサイドフレームには木材が埋め込まれています。レンズは最高級レンズと謳われるCR39を使用。UVA/UVBカットで、日常や運転、レジャーなどの紫外線対策もバッチリ。シンプルな黒のサングラスと天然素材のコントラストはシックな大人の女性にオススメのフレームです。

この他にもWestward Leaning(ウェストワードリーニング)のアイウェアコレクションはこちらから探すことができます。セレブが注目する、シンプルで美しいデザインのフレームが多数ありますので、是非お手に取ってみて下さいね。

Oh My Glassesでは、Westward Leaning(ウェストワードリーニング)の他にも多数のメガネやサングラスをご用意しております。お忙しい方の為に、1回につき5本まで家で試着ができ、希望の商品だけを購入することができるシステムが好評です。

Oh My Glassesではあなたの運命の一本を探すお手伝いをしています。ぜひお気軽にご利用ください!