ホームおすすめメガネ店メガネの知識目の健康メガネの修理・調整ファッションニュース・トレンド メガネ・サングラスの選び方

 

春のイメージチェンジに効果抜群、Paul Smith(ポール・スミス)のサングラス

(Photo: Some rights reserved by POHAN)

抜けるような青空の下、風がさらさらと体を通り過ぎていく、とても気持ちの良い気候の日が増えてきました。こんな天気の日は、特に用事がなくても外に出てみようかなと思っちゃいますね!

気候は一年で一番気持ちの良い時期に入り、同時に日差しが強い季節もやってきます。この時期の通勤や散歩の時の眩しさ対策に、サングラスをひとつお持ちになってはいかがでしょうか?

今回は数あるサングラスの中でも、レトロな中にクールな印象のあるデザイン、Paul Smith Spectacles(ポールスミス・スペクタクルズ)のサングラスをいくつかご紹介します!

Paul Smith Spectacles(ポールスミス・スペクタクルズ)

Paul Smith Spectacles(ポールスミス・スペクタクルズ)とは、イギリスのファッションブランド Paul Smith(ポール・スミス)のアイウェアラインとして、1994年に誕生したブランドで、OLIVER PEOPLES(オリバーピープルズ)とのコラボレーションによって生まれたものです。

Paul Smith Spectacles(ポールスミス・スペクタクルズ) 品番:883351 モデル:P774

Paul Smith Spectacles(ポールスミス・スペクタクルズ) 品番:883339 モデル:P3010

ヴィンテージ感とレトロな雰囲気が漂うデザインです。テンプルの先には可愛いギターマークのプリントがあり、Paul Smith(ポール・スミス)らしい遊び心を感じさせます。

Paul Smith Spectacles(ポールスミス・スペクタクルズ) 品番:883356 モデル:P9511

クラシカルな雰囲気のブロータイプのデザインです。スーツスタイルのアクセントや、カジュアルウェアとも相性バッチリ!

コーディネートのプラスワンとして使うのはいかがでしょうか?可視光線透過率:93%紫外線透過率:0.1%以下と、これからの季節に最適なアイウェアです。

Paul Smith Spectacles(ポールスミス・スペクタクルズ) 品番:883357 モデル:YORK


(サングラス画像引用:Paul Smith(ポール・スミス)公式サイト)

レンズを大きめにしたブロータイプのサングラスで、個性的なコーディネートを更に引き立たせます。2013年春夏のPaul Smith(ポール・スミス)のテーマである、「カラーリングとテーラリングで表現するモダンエレガンス」をキーワードに明るく楽観的な世界観を表現しています。

街を歩いていると、20代くらいの女性からお年を召された方、スポーツマンと思われる男性の方など、サングラスをお洒落に楽しまれている方を多く見かけます。

その人の雰囲気がガラリと変え、オシャレの幅を広げてくれるサングラス。今回はPaul Smith(ポール・スミス)のサングラスをご紹介しましたが、サングラスはほかにも数多くのブランドが扱っています。この春、サングラスを日常使いしてみてはいかがでしょうか?