ホームおすすめメガネ店メガネの知識目の健康メガネの修理・調整ファッションニュース・トレンド メガネ・サングラスの選び方

 

セレブから冒険家、英国王まで愛用!あらゆる人を虜にするBURBERRY(バーバリー)の歴史とは?

(PHOTO:BURBERRYバーバリー)公式サイト)

BURBERRYバーバリー)といえば、トレンチコートとバーバリー・チェックがブランドの象徴ですが、今や服飾のみならず、アクセサリー、香水、時計、そしてアイウェアにも展開しているブランド。

英国王室をはじめ、ブラッド・ピット、デビッド・ベッカム、オーランド・ブルームといったスターや世界のセレブリティ達にも愛用されています。今回はそんなBURBERRYバーバリー)の歴史をご紹介したいと思います!

BURBERRYバーバリー)の始まりとギャバジン・コート

生地屋見習い職人だったトーマス・バーバリーが、イギリスはベイジングストークのウィンチェスターストリートにに小さな洋品店を開いたのは、1856年。彼が21歳のことでした。

当時、服地の素材はまだバリエーションが少なく、重く厚く、夏は熱くてたまらないという物ばかりで、この頃の町医者は「雨の日に重いレインコートを着て往診するのは本当に辛い…」とこぼしていたほどだとか。

そこで、軽く薄い素材を探し始めたトーマスは、農民の作業着であったリネンが夏に涼しく、冬暖かいという特性に気が付きます。これを一般的な服に応用しようと、独自の手法で高い通気性を持つ新素材を開発。更に独自の防水加工を施し、理想に近いレインコート用の服地に発展させました。

これを「ギャバジン」と名付け商標登録。やがてBURBERRYバーバリー)という名前がギャバジンで出来たレインコートの代名詞にまでなっていくことになりますBURBERRYバーバリー)の伝統とも言うべき素材開発と機能性重視は、ここから始まっていったのです。

1895年、ボーア戦争開戦。BURBERRYバーバリー)のかのトレンチコートの前身となる、イギリス人士官用の「タイロッケンコート(ひもでロックするボタンのないコート)」を製作。1914年の第一次世界大戦では、軍部の要請によりタイロッケンコートを修正し、D字型リングをコートに止め金として取り付けたトレンチコートを製作、英国陸海軍に正式採用されることになります。

この大戦中に50万着以上着用され、終戦後にこのトレンチコートは、市民の間に広まっていきました。

冒険家や英国王も愛用したBURBERRYバーバリー

BURBERRYバーバリー)の発明したギャバジン製の製品は、極地探検家の防寒着やテント・パイロットの飛行用衣料として使用されました。

1911年、人類で初めて南極点に到達したノルウェーの探検家・アムンゼンと、翌1912年に南極点に到達したスコットは、奇しくも共に防寒具にBURBERRYバーバリー)を使用。最初に到達したアムンゼンは、次に来るスコット達のために、BURBERRYバーバリー)のテントを目印に残したのだそうです。

(PHOTO:BURBERRYバーバリー)公式サイト)

さらに1914年、アーネスト・シャクルトン率いる帝国南極横断探検隊が遭難し、全員が奇跡の生還を遂げた際に着用されていた防寒着もBURBERRYバーバリー)でした。他にも1924年、エベレスト初登頂を目指したジョージ・マロリーなど、この時代の様々な冒険家達にBURBERRYバーバリー)の防寒着は愛用されていました。

そして、英国王エドワード7世(在位1901年~1910年)もBURBERRYバーバリー)の愛用者のひとりでした。ある時、彼が召使に命じる時「余のバーバリーを持て」といったことが宮殿外に知れわたり、BURBERRYバーバリー)の名を更に有名にしていったのとのエピソードも残されています。

エドワード7世以降、現女王、エリザベス2世やチャールズ皇太子に至るまで、イギリス歴代の王や王族が、BURBERRYバーバリー)に対して王室御用達商の証を与えていることから、BURBERRYバーバリー)の扱う素材や商品が一目置かれているのがわかります。

BURBERRYバーバリー)の象徴・チェックとトレンチコート

1924年にはコートの裏地として使われていたデザイン、「バーバリー・チェック」として宣伝、一大ブームを巻き起こすことになります。皆さんお馴染みの、あのチェックのデザインですね。

(PHOTO:BURBERRYバーバリー)公式サイト)

そして1942年の伝説的な映画、「カサブランカ」でハンフリー・ボガードがトレンチコートを着たことでブランドとしての世界的な人気がブレイクします。

その他、BURBERRYバーバリー)のコートは、小説家コナン・ドイル、イギリスの戦時中の首相ウインストン・チャーチル、アメリカの伝説的な女優キャサリン・ヘプバーンなど数々の著名人が着るとになり、権威あるファッションブランドとして成長していくことになります。

BURBERRYバーバリー)の広告写真の歴史を辿って見ると、数十年前の物を見てもとってもお洒落で色褪せなさを感じさせられ、デザインとして大変優れています。そしてメガネやサングラスなど、BURBERRYバーバリー)のアイウェアデザインも、どんな服装にも違和感なく寄り添えるのが強みです。

伝統あるブランドでありながら古さを感じさせないデザイン、そんなBURBERRYバーバリーのアイウェアをお探しになってみてはいかがでしょうか?