ホームおすすめメガネ店メガネの知識目の健康メガネの修理・調整ファッションニュース・トレンド メガネ・サングラスの選び方

 

自分だけのオリジナルメガネを作りたい、そんなあなたにEYEMETRICS(アイメトリクス)を

EYEMETRICS(アイメトリクス)とは

引用元:http://www.eyemetrics.co.jp/what/index04.html

EYEMETRICS(アイメトリクス)は、顔の寸法を三次元で計測して作るオーダーメイドメガネです。自分の顔の形に合わせて作ることができるため、激しく動いてもずれにくく、自然なフィット感が生まれます。まずは、その計測方法をご紹介しましょう。

はじめに、顔の投影画像から骨格の凹凸部分を測ります。その測定箇所は、頬の高さや両目の間隔、目と耳の位置など、全部で87にも及びます。細かく測定するからこそ、自分の顔にぴったりのメガネが作れるんですね。

そして、作成したオーダーメイドのメガネを掛けた顔の合成画像を見ながら、レンズの形やカラーを選びます。様々な色や形を試すことができるので「やっぱり違う色にすれば良かった・・・」などと後悔することもありません。自分の顔にフィットし、お気に入りのメガネを作り上げることができるのが、EYEMETRICS(アイメトリクス)の魅力です。

EYEMETRICS(アイメトリクス)のメガネ

続いて、EYEMETRICS(アイメトリクス)のブランドについてご紹介します。下の写真は、快適な掛け心地と、流れるような曲線美を実現したALG(アルゴ)です。

【EYEMETRICS(アイメトリクス) ALG(アルゴ)ワインレッド】

引用元:http://www.eyemetrics.co.jp/brand/index.html

ALG(アルゴ)は、アルミダイキャストと呼ばれるアルミニウムと亜鉛の2つの合金で製造されています。アルミニウムの素材本来の光沢を生かしながら、多彩な輝きを演出。EYEMETRICS(アイメトリクス)の機能性を備えながら、デザインにも優れたブランドです。

次にご紹介するのは、レンズからイヤーピースまで全てのパーツが透明のブランド、Mist(ミスト)。知的で洗練された魅力を際だたせる「透明感」が特徴です。

【EYEMETRICS(アイメトリクス) Mist(ミスト) Brown】

引用元:http://www.eyemetrics.co.jp/brand/index.html

美しい透明感が人気のこの商品は、カラーバリエーションも豊富。お気に入りの色を探してみてはいかがでしょう。

EYEMETRICS(アイメトリクス)の愛用者

激しく動いてもずれにくいEYEMETRICS(アイメトリクス)は、スポーツに最適で、各界で有名なスポーツ選手も愛用しています。ここでは、EYEMETRICS(アイメトリクス)愛用者のスポーツ選手を見ていきましょう。

2010年サッカーワールドカップ日本代表を率いた岡田武史監督は、EYEMETRICS(アイメトリクス)の愛用者。その時に掛けていた、特注の青い EYEMETRICS(アイメトリクス)が、日本中の注目を集めました。

この大きな反響を受けて、岡田監督モデルのフレームは2010年秋に発売し、絶大な人気を誇りました。流石、日本の名監督、メガネも超一級品ですね。

【EYEMETRICS(アイメトリクス) RUTA28 S-ブルー】

引用元:http://www.eyemetrics.co.jp/user/index.html

人と同じメガネじゃ物足りない、スポーツをしているときもずれないメガネがほしい!そんな方は、ぜひEYEMETRICS(アイメトリクス)をお試し下さい。虜になること間違いなしです。