気になるメガネの価格帯とは?|メガネスタイルマガジン OMG PRESS

メガネを買う際には、デザインやトレンドも大事ですが、価格もやはり気になるポイントではないでしょうか。

そこで今回は、各価格帯のメガネについて調べてみました。

 

1円〜4,999円の価格帯のメガネ

現在では、値段が5,000円を割る、驚きのメガネが登場しています。

その急先鋒はJINS(ジンズ)でしょう。

JINS(ジンズ) tsubasa×JINS(ジンズ) ダテメガネ 2990円

引用元:JINS(ジンズ)公式ウェブサイト

これは、伊達メガネとなっており、モデルの益若つばささんとのコラボモデル。5,000円どころか3,000円を下回るメガネというのは驚きです。

もうひとつ、度付きのメガネならば、こちらも5,000円を割り込むメガネとなります。

ジンズ メガネ

JINS(ジンズ) エアフレーム 4,990円

引用元:JINS(ジンズ)公式ウェブサイト

気になる口コミは、

あいかわらずエアフレームは軽くてつけ心地がいいです。
耐久性もあるのでちょっと落としたくらいじゃフレームが
折れたりしないのがうれしい!

ただ、色はいっぱいあって選ぶのが楽しいけど、
形がぶっちゃけそんなに変わんないのが残念。
もう少し思い切った変化があるともっと選ぶのが楽しく
メガネをかけたくなる気持ちを刺激するのだけど・・・

店舗でも購入した事がありますが、店舗では品揃えがあるようでサイズも含めると少ない。いままで、どの眼鏡店でも若干小さめのものしかなかったのですが、ネットではLargeが沢山あるのでよかったです。掛け心地にストレスが少ない眼鏡が低価格で見つかるのはいいです

となっています。

5,000円を割り込むメガネを提供するのは流石にJINS(ジンズ)くらいではないでしょうか。

 

 

5,000円〜9,999円の価格帯のメガネ

この価格帯は先ほどのJINS(ジンズ)、さらにはZoff(ゾフ)といった、格安のメガネチェーンとして知られる企業の主要な価格帯となっています。

JINS(ジンズ)はこの価格帯において、5,590円・7,990円・9,990円でメガネを揃え、対抗馬のZoff(ゾフ)は、5,250円・7,350円・9,450円というラインナップ。

また、OWNDAYS(オンデーズ)も5,250円・7,350円・9,450円という価格で攻めています。

JINS(ジンズ) Fanticシリーズ 7,990円

引用元:JINS公式ウェブサイト

ゾフ メガネ

Zoff(ゾフ) ZP21F04 7,350円

引用元:Zoff(ゾフ)公式ウェブサイト

オンデーズ メガネ

OWNDAYS(オンデーズ) OE2495 6,980円

引用元:OWNDAYS(オンデーズ)公式ウェブサイト

休日にアウトレットモールに出かけ、JINS 仙台プレミアムアウトレット店でメガネを購入しました。
掛け心地がとても軽く感じ、もう一つあってもいいなぁ・・・と思い、その時にいただいていたクーポンを利用し、ネットで購入してみました。
店舗で視力を測定していただいたデータをそのまま注文フォームへ入力し、フレームを選ぶだけなので、店舗で購入したものと同じようなデザインで色違いのもを注文しました。
注文したレンズは度数が強い薄型の非球面レンズだったので、多少時間がかかると思っていましたが、思ったより随分早く手元に届きました。
視力を測っていただいたばかりのデータで作っていただいたので、掛けてみたところまったく違和感はありませんでした。
クーポンを利用してさらに安く購入出来たので、とても満足しています。

 

10,000円〜29,999円の価格帯のメガネ

このあたりが、一般的なメガネの価格帯ではないでしょうか。

日本のブランドでは、プラスサバエ木調浪漫といった国産の品質の高い人気メガネ、国外のブランドではFRENCH CONNECTION(フレンチコネクション)COACH(コーチ)なども購入可能となります。

プラスサバエ メガネ

プラスサバエ PJ28 18,900円

 

30,000~49,999円の価格帯のメガネ

このあたりまでくると、国内外トップブランドのメガネがほとんどを占めます。

tse tse(ツェツェ)DITA(ディータ)BVLGARI(ブルガリ)TIFFANY(ティファニー)など、挙げたら枚挙に暇がありません。

ツェツェ メガネ

tse tse(ツェツェ) T101 39,900円

引用元:tse tse(ツェツェ)公式ウェブサイト

 

50,000〜99,999円の価格帯のメガネ

このあたりの価格のメガネもBVLGARI(ブルガリ)や、alain mikli(アランミクリ)といったトップブランドに占められます。

アランミクリ メガネ

alain mikli(アランミクリ) AL1020-0200 60,900円

 

100,000円以上の価格帯のメガネ

メガネの価格もこの域までくると、トップブランドであることはもちろん、素材にも希少な素材や高価な素材を用いているのです。

例えば、ROOTS(ルーツ)のZ-910Fというメガネ、これは、竹を用いるうえ、職人が丹精込めた手作りであり、希少価値の高いメガネとなっています。

ルーツ メガネ

ROOTS(ルーツ) Z-910F 115,500円

このように、メガネの価格はピンからキリまであるのです。

今回挙げた値段のほかにもご自身の生活スタイルに合わせたメガネを、後悔の無いようにお選びください。

メガネフレームを見る