Ray-Ban(レイバン)のサングラスを愛する世界のセレブ達 #9 スカーレット・ヨハンソン

ライターの鈴木です。

ハリウッド・ウォーク・オブ・フェイムについ先日名前が刻まれて、2470番目として歴史に残るハリウッドスターの仲間入りをしたスカーレット・ヨハンソン(Scarlett Johansson)。

女優としてはもちろん、歌手としても活躍する彼女は、ファッション界での広告塔でも引っ張りだこ。

過去にはルイ・ヴィトンやロレアル、リーボックなどと契約していて、マリリン・モンローを思わせるブロンドとエレガントな体系が女性達の憧れの的です。

気品のある美しいハリウッド女優スカーレット・ヨハンソン(Scarlett Johansson)もRay-Banレイバンの一人のファンです。

スカーレット・ヨハンソン x Ray-Ban

画像引用元
http://adorooculos.com.br

さすがスカーレット・ヨハンソン(Scarlett Johansson)のRay-Banレイバン)Aviator(アビエイター)とても上品に見えますね。

レンズがブラウンなので、ライトブラウンのコートと合わせて全体的にニュートラルで優しい女性らしい雰囲気がでています。

スカーレット・ヨハンソン x Ray-Ban

画像引用元
celebritysunglassblog.com

一方で、Wayfarer(ウェイファーラー)では攻めの姿勢で。

赤のフレームにグリーンのレンズカラーでサングラスを一気にコーディネートの主役に。片側三つ編みでカラフルなRay-Banレイバン)が可愛いです。

スカーレット・ヨハンソン x Ray-Ban

画像引用元
coolspotters.com

ブレイク・ライブリーが黒の水着にAviator(アビエイター)なら、スカーレット・ヨハンソン(Scarlett Johansson)はブルーの水着にWayfarer(ウェイファーラー)!

がっちりとしたフレームが特徴のRay-Banレイバン)のWayfarer(ウェイファーラー)は、ビーチでも目立ちます。あなたはどっちのスタイルを今年の夏たのしみますか?

前回までの世界のセレブx Ray-Ban(レイバン)シリーズの記事は以下になります。ぜひご覧下さい!

#1: ブランジェリーナ(ブラッド・ピット & アンジェリーナジョリー)

#2: オルセン姉妹

#3: ケイト・モス

#4: ロバート・パンティンソン

#5: シエナ・ミラー

#6: ブレイク・ライブリー

#7: エド・ウェストウィック

#8: リリー・アレン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

有害光線を徹底カット!眼を護るレンズ
今ならダブルUVカット機能付き
有害光線を徹底カット!
今ならダブルUVカット機能付き